【ダンス】 オーブバレエスタジオ 父兄参観レッスンのお手伝い

オーブバレエスタジオ

 

嫁が講師を務めているバレエスタジオの父兄参観レッスンにいってきたよ!ヽ(‘ ∇’ )ノ

 

 

ここは北習志野にあるオーブバレエスタジオといって、

元・劇団四季の堀江万理子先生が主催しております。

キッズから大人まで、入門からプロフェッショナルまで幅広く生徒を受け入れているバレエスタジオ。

身内目線でアレだけど、この近隣では人気のある右肩上がりのスタジオであります (ノ*゚ー゚)ノ

 

この父兄参観が2016年最後の授業レッスンだそうで。

生徒のお父さんお母さんたちをお呼びして、生のレッスン風景を観てもらおうって趣旨。

生徒はもちろんだけど、講師陣もまぁまぁ緊張してたり(笑)

 

 

あ、バレエに関しては完全にド素人の私なのですが、

今回はリハーサル室にリノリウムを敷き詰めるお手伝いをしてくれと言われて駆りだされました。

しかし、おや?

何の流れかレッスン中の音出しまでやることに(汗)

まさかの音響オペレーター!

 

ぐはっ!

音響のオペ経験は完全にゼロ。

もちろんバレエの音についての知識もゼロ。

しかも事前に曲を把握しているわけでもなく、会話の流れを読んでキューを判断して音を出さなきゃいけないワケで。

いやー、冷たい汗いっぱいかいたわぁ。

 

3レッスン×45分の中で、

音出し遅れたり、違う曲かけちゃったり、切るタイミング間違ったり・・・

嫁は初めてにしては良くできてたとは言ってくれたけど、

うーん、自己嫌悪(汗)

すいません、もっと精進します(´;ω;`)

 

 

でも、こういうバレエレッスンの現場をしっかり見たのって初めてだったけど、

生徒達が何かを作っている姿はやっぱり清々しくて。

見ているだけで楽しめるやね!

特にバレエを含めたダンスの能力っていうのは、自分にはない素養で。

自分にできないことを平然と、しかも高いレベルで実践できる生徒達をひたすら尊敬。

 

だって俺、いままで芝居でお世話になった振付師の人には

「中西くん、個性は認める」

ってばっかり言われてきたんだもん(笑)

いやー、踊るってホントすごいことだと思うのよ。

感服。

 

 

中西浩と宮内麻衣とオーブバレエスタジオ主催の堀江万理子

 

レッスンスケジュール全て終わった後には、

主催の堀江万理子先生と嫁と自分とで、三人でパシャリ!

ちょっと写真薄暗いけど。

 

おつかれさまでした!

そして貴重な経験をありがとうございました!