【日常】 にゃんこ大戦争がおもしろい

にゃんこ大戦争

 

「にゃんこ大戦争」が面白い。

 

 

 

スマホのゲームアプリなんだけどね。

手タレという職業柄、ゲームアプリには広く浅く手を出すようにはしてる。

いつどれが仕事につながるかわかんないからね。

オーディション条件に「○○というゲームをやりこんでいる人」みたいな条件があったりするのだ。

 

 

 

そんな中で、ふと目にしたタイトルが「にゃんこ大戦争」。

にゃんこが戦う。

しかも戦争ではなく、大戦争だ。

気になるでしょそれは。

 

 

 

 

 

 

 

ゲームはこんな感じ。

 

ひたすら自軍のにゃんこ達を出撃させていくだけ。

にゃんこ達が進んでいく先に敵の城があるので、それを破壊すればクリア。

逆にやってくる敵たちに押し込まれて自分の城を破壊されたらアウト。

いたってシンプル。

 

 

 

 

 

 

 

このにゃんこ達はいろんな種類があるんだけど、

これがセンス良くておもしろい。

 

羽根が生えて飛んでるやつもいれば、魚やカエルみたいなやつ、

さらに巨人みたいなやつもいる(笑)

 

 

 

 

 

この様々なにゃんこを使って敵の城を破壊するのだ!

巨人ねこパンチ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にいろんなにゃんこがいる。

三輪車に乗ったネコリンリンや、

 

 

 

 

槍持って飛び跳ねてるマサイ族にゃんこ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはやいろいろ意味不明なにゃんこまで(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どっかで見たようなルックスのやつもいっぱい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このJOJOのやつとか怒られないのかなと心配になる(笑)

敵の動きを止めるっていうスキルもそれっぽいよね。

 

 

 

 

 

 

で、このさまざまなにゃんこ達は成長させることができて、

進化することによって姿形も変わるんだけど、

それも妙にストーリー性があっておもしろいんだよね。

 

 

 

 

 

 

これはねこロッカーの第一形態。

ロックンロールに情熱を捧げているのに、

 

 

 

 

 

 

第二形態。

進化させたらロックンロールあきらめてる。

それ進化っていうのか。

 

 

 

 

 

 

第三形態。

もはや画家すらもあきらめてしまった。

進化とはいったいなんぞや。

夢破れて現実を見つめた人になってしまった(笑)

 

 

 

 

 

 

 

こちらはネコサーファーの第一形態。

 

パドリングしてるサーファー。

サングラスとレイを身に着けて浮かれてますな。

 

 

 

 

 

でも第二形態に進化すると漂流してしまう。

 

サーファーだった面影はなく、

大海を漂うヒゲの浮浪者みたいな感じに(笑)

 

 

 

 

 

そして第三形態になると

漂流していること自体を楽しんでいる人に(笑)

 

火をおこして食べ物を干し釣りをしている逞しさ。

これはうん、進化っていっていいね(笑)

 

 

 

 

 

こういった様々なにゃんこを使いこなして戦っていくゲームなのだ!

楽しそうでしょ?(笑)

 

 

 

 

レベルが上がってくると、もう戦場はカオス状態だけどね。

 

消しゴムみたいなネコとか、麒麟ネコとか、

宝塚ジェンヌなネコとか、狐の嫁入りみたいなネコとか。

なんでもアリの総力戦みたいな感じ。

 

 

 

完全無課金でやってるけど、

普通にストレスなく楽しめますぜ。

 

にゃんこ大戦争、オススメっす!

ほかのスマホゲームに飽きてきたって人、とりあえず手を出してみて!

→にゃんこ大戦争公式

→にゃんこ大戦争攻略ブログ集