【日常】 呉ー市ー GONNA 呉ー市ー

広島県呉市が公式テーマソングを発表。

なんとそれがTRFの「CRAZY GONNA CRAZY」の替え歌(笑)

タイトルは「呉ー市ー GONNA 呉ー市ー」。

 

 

 

 

ダイヤを散りばめてる様な 夜景も呉にはあるんだよ

仕事に疲れちゃったときでも 呉にさぁ来てみればゴキゲン

なんて読むのか知ってる? 聞きたいけどなかなか言えない

ほんの一回でもあなたが 来てくれたらいいと思ってる

 

真面目な土地柄 アピールをするのが

苦手ね いつもね

だけど不自然じゃない 自然もあるのよここには!

 

呉ー市ー GONNA 呉ー市ー

船がある街並みを

LOVE YOU GONNA TAKE YOU

来て呉と言い続ける

呉ー市ー GONNA 呉ー市ー

星が降る灰ヶ峰

 

LOVE YOU GONNA TAKE YOU

夕焼けは色染めて

 

長く清らかな海道歩いてく

来てみてよね一度

呉ばわかるから きっと

 

 

 

いやー、動画を見てもらえばわかるけど、

歌詞も含めていい感じでトチ狂っている(笑)

 

 

 

イメージキャラクターだという「呉氏」が

ダンスグループの友人(?)や彼女といろんな名所を回るのだが、

そもそもこの呉氏のデザインも色々おかしい。

四角い青い物体に「呉」と書かれており、

そこからリアルな手足が生えているという、なんとも子供が泣き出しそうなビジュアル。

しかも背中にも手を抜いたかのように「クレ」の表記が。

なんじゃこりゃ(笑)

 

呉市

 

 

 

 

 

市役所で行われたキャラクターオーディションの動画もあるんだけど、

「目を見てね、彼しかいないと思いましたよ」

「運命というんですかね、こういう出会いを」

なんて職員達のコメントがまたウケる。

そしてドキュメンタリータッチの茶番劇(笑)

 

 

 

 

 

市というお堅い単位でこういうおバカをやれるって素敵ですな。

 

 

人によっては「悪ふざけしやがって」なんて感想を持つ人もいるのかもしれないけど、

市そのもののPRという観点で見れば、

今回の試みは明らかにバズの対象であり、

日本全国の人に「呉」という文字を知ってもらえることに大きく貢献しているのは間違いない。

 

 

感性の観点でも、

「おもしろいことができる」というのは

「人の気持ちの動かし方がわかる」ということであり、

それは「人の気持ちがわかる」ということ、

つまり「市民の気持ちがわかる」ということなのだと思う。

 

 

今後も呉市には注目ですな。

これに刺激を受けてほかの地域もいろんな試みを始めるだろうし、

世の中がいろいろ楽しくなっていきそう。

うひひっ。