【日常】 群馬県の千本松牧場で遊んできた

 

この連休で群馬県の千本松牧場ってとこに遊びに行ってきたよ!

上の写真はそこにあったアトラクション「水上ハムスター」。

 

空気の入った風船の中に人間が入って水面上を転がって遊ぶという、なんとも単純なモノ。

その姿はまさにおもちゃのボールに入れられたハムスターそのもの。

なかなか人気のアトラクションみたいで、楽しんでる子供たちで溢れかえっていたよ。

 

 

 

 

そんな中うちの友達2人がやる気満々で挑戦です。

 

じゃれあう小動物の図

 

 

 

レンタルされてるハムスターの頭の被り物もちゃっかり着用。

さらにはハムスターは服など着ていない、俺たちは脱いで演じるとまで言い出す始末。

 

一見するといい大人が何やってんだって感じだが、そうではない!

彼らはハムスターを演じることにただひたすら真剣なのだ!

そんな2人を誰が止めることができようか、いやできまい!

 

 

 

友達 「服脱いで中に入るお客さんもやっぱり多いですよね」

係員 「初めてです

 


↑さすがに下は履いてくださいと言われた。

 

 

 

さぁ、行け!男たちよ!

おまえたちのハムスター魂をみせるんだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

開始3秒で背中強打。

 

 

バランスが非常に難しいらしく、まともに立ち上がることもできない(笑)

もがいてもがいて逆に激しくコケてしまう彼ら。

ゴキジェットかけられたハムスターって多分こんな感じなんだろうかと感じた。

 

ああ、青春をありがとう。

千本松牧場。