【浅草グルメ】 ミスターデンジャー 浅草観音店

先日のIQ5000本公演 『BlackBerry』の本番期間中、

よく話題になっていたのがいきなりステーキ

 

なんせお店が、本番会場であった花まる学習会 王子小劇場のすぐ隣にあったのですよ!

だから 「お昼ごはんどうしよっか?」 なんてときには

必ず目に止まる位置にあったわけで。

そりゃあ意識しちゃいますわな。

 

 

でも、あれだけ動きまくる芝居のマチソワ間にステーキなんて重たいもの食べたら、

その後の公演に支障をきたすことは明白。

たぶんソリのシーンや、死に際のラストランで思いっきりゲロゲロリバースいきます。

 

しかも芝居の内容が貧困なマンホールチルドレンたちのお話。

貧しい子供の役をステーキで腹いっぱいになった状態で演じれるか!(笑)

超裕福じゃないか(笑)

 

 

ってことで、ずーっと遠慮していたのですよ。

食べたくて食べたくて仕方がなかったのに、ずーっと。

 

 

 

 

でも、その本番も無事に全日程が終わりました・・・・

ってことで、

 

 

 

 

いってきました!

ミスターデンジャー!!ヽ( ´ ∇ ` )ノ

 

MRデンジャー浅草店の外観

 

 

え?いきなりステーキはどうしたって?

だってせっかく浅草に住んでるんだから、どこでも楽しめるチェーン店にいくのはもったいないじゃんヽ(‘ ∇’ )ノ

 

 

浅草の花やしきの裏手にこっそりとある、このミスターデンジャー。

看板にも堂々と書かれているとおりステーキのお店で、

実は何気に有名店なのです。

 

 

なぜかというと、

 

 

ミスターデンジャー旨すぎて危険

 

ミスター・デンジャーの異名を持つプロレスラー、松永光弘のお店なのです。

松永氏は2009年にプロレスを引退していますが、

それまではデスマッチといえば松永、というぐらいのとんでもないお人なのです。

 

 

WikiPediaでは、

空手と相撲をバックボーンとする。指導した事のあるミスター・ヒトによれば「典型的なストーンフェイスで、セール(やられて痛みを表現する意)・ファイトバック(やられて怒りを表現する意)のどっちもできない困った奴でね。ある日、でかいペンチで腕を思い切りひねってやったら、叫んで怒ったんですよ。痛いだろう?腹が立つだろう?その表情や仕草をリングでやるんだ、と教えても全くできなかった。そういう意味で、今のプロレスに向いていなかったね」という特徴のある事から、プロレスのリングではひたすらにデスマッチスタイルを好み、独創性に富んださまざまな自作凶器をリングに持ち込んでは自ら進んでその餌食となり壮絶なやられっぷりを見せるという、特異なファイトスタイルで知られる。有刺鉄線バットを自らの足に装着して仕掛ける(当然自分も痛い)『W★ING式サソリ固め』などは語り草となっている。また、デスマッチにおいては、他選手のようなTシャツ着用を良しとせず上半身裸で臨む気概を見せる。まれに道着を着込むこともあるが、その時は着衣に火をつけられて火だるまになる。

などと、まぁー、ユニークな書かれようをしている素敵なお方。

このプロフィールだけでご飯3杯いけます(笑)

 

 

↑ファイヤーロープデスマッチに挑む松永氏(笑)

 

 

 

そんな松永氏が社長として経営するのがこのデンジャーステーキで、

本店は墨田区の立花にあります。

浅草観音店は支店。

 

本店はかなりの人気店で行列ができるときもありますが、

もちろんこちらの浅草観音店も大人気。

行列とまではいきませんが、ご飯時の時間帯には大層混み合っております。

やっぱりみんな肉って好きなんだねぇ。

 

 

このミスターデンジャー、ハンバーグやカレーなどいろんなメニューを扱っていますが、

もちろんイチオシはステーキです。

 

デンジャーステーキ300g

デンジャーステーキ300g!!

大きな肉の塊がプレートの上に7枚も乗ってやってきます!!

 

うん、こうやって写真をあらためて眺めるだけでヨダレがぶっしゃあぁーですな。

なんかお腹空いてきた(笑)

 

 

デンジャーステーキハラミ肉

 

お肉の部位はハラミ肉なんだそうで。

ステーキとしては考えられないぐらいに柔らかいです。

焼き加減はミディアムでお願いしたんですが、間違えてレア頼んだんじゃないかってぐらいの柔らかさ。

噛み締めるたびに肉汁があふれ出てきて、口の中がハピネスで充満状態に。

あふー、幸せ♪

 

写真だとわかりにくいですが、摩り下ろしたニンニクもお肉の表面に広がっています。

ニンニクと肉の組み合わせを考えた人、ホント天才だなってぐらいに相性良し。

まぁ、当然ニオイはあれなので食事後は人に会いにくくはなりますが(笑)

 

 

ちなみに価格は、ステーキ300gがサラダ・ライス・味噌汁つきで2,000円(税込み)。

コスパとしては文句なしです。

 

あ、お肉のサイズは50g単位で選ぶことができるので、女性・子供はもちろん、

逆に大食漢なお客さんでもだいじょうぶ。

一番小さいサイズで150gで1,500円、MAXサイズだと1kgで5,250円になります。

いるだろうなぁ、1kgいっちゃう人(笑)

 

あ、仮にいっぱいお肉を頼んだとしても、味付けに使えるソースは4種類あるのでご安心を。

バーベキューソースの甘口・辛口、シソだれ、ごまだれを自在に使えるので最後まで飽きずに

お肉を楽しむことができます。

個人的なイチオシはシソだれっす。

 

 

カウンター10席程度にテーブル席がわずかという、若干こじんまりしたお店ですが、

お肉は確かなものが出てきます。

松永ファンでなくとも、プロレスファンでなくとも、

浅草にお越しの際には足を伸ばしてみるといいかもしれませんー。

 

ビバ☆ミスターデンジャー♪

 

 

=============

お店:

ミスターデンジャー 浅草観音店

営業時間:

平日 11:00~14:00、17:30~22:30

土日・祝 11:00~22:30

月曜定休日

住所:

東京都台東区浅草2-28-21

関連サイト:

食べログ ミスターデンジャー 浅草観音店

ミスターデンジャー立花本店HP

WikiPedia 松永光弘

松永光弘公式ブログ「またくるゆるさん」