【演劇】 「アトノアナ」&「天使は瞳を閉じて」

アトノアナ

 

今日は観劇DAYで2本はしご。

まずは1本目「アトノアナ」をAPOCシアターにて。

 

通称「のんべさん」こと蔵重智さんが主宰するライト・トラップの公演。

以前共演したことがある人見雅子さんや三枝ゆきのが出演。

現行の締め切りが迫る中、不可思議なトラブルに見舞われる漫画家のお話。

苦難の中で己の信念を突き通す主人公の姿が清々しい作品だった。

 

 

 

 

天使は瞳を閉じて阿佐ヶ谷アルシェ

 

2本目はチーム葉月の「天使は瞳を閉じて」。

言わずと知れた鴻上尚史の名作。

カプセル兵団の青木清四郎や、643ゲッツーの熊谷祐弥くんが出演。

 

「天使は瞳を閉じて」は

いろんな団体がいろんな場所で上演しているのを見てきたけど、

阿佐ヶ谷アルシェのサイズ感でも全然悪くないんじゃないかと思った。

むしろこのぐらいがちょうどいいのかも。

パワーが濃縮されてる感じがして、とても見やすくて揺さぶられやすい。

 

 

2本とも明日日曜までやっております。

お時間よろしければドウゾー。

 

 

 

 

どうでもいいけど「人見さん」と入力した後に

「天使は瞳を閉じて」を入れようとすると

当たり前のように「天使は人見を閉じて」に変換されちゃうのな。

 

 

「天使は瞳を閉じて」の要所要所に人見さんが絡んでくる話を妄想して

一人で楽しんでしまった。

面白い感じになりそうなのに、内輪ネタで終わってしまうのがもったいないw

あはーん。