【演劇】 「ラクリーメ・ロッセの読書会」歌舞伎町&小田原公演終了!

ラクリーメ・ロッセの読書会

 

脚本・滝本祥生、演出・笹浦暢大でお送りした

「ラクリーメ・ロッセの読書会」

歌舞伎町、小田原の全日程を終了しました!

ご来場くださったお客様、キャスト、スタッフ全てに感謝!

 

 

写真は劇中で使っていた落合社長の思い出の写真。

田中惇之がズボン履かないのはデフォルトです。

 

 

去年8月からスタートしたこのレパートリーシアター企画も

早いもので3回目が終わりました。

次は少し期間をおいて11月頃にやるかも、たぶん。

 

 

次にやるときは、場所はもちろん、キャストも全く違うだろうし、演出家さえも違うかもしれない。

「ラクリーメ・ロッセの読書会」は長い時間をかけていろんな人の手で昇華させていきたい作品です。

今後とも皆様にお付き合い頂けたら一同泣いて喜びます。

 

 

さぁ、次は4月のTAK IN KAAT「螺旋と蜘蛛」だ。

次は地獄の蜘蛛の糸のお話。

こないだは電球工場の社長を演じて、

昨日まではケチャップ工場の従業員を演じて、

次は地獄の亡者か(笑)

 

 

はりきっていこー。