【演劇】 ラクリーメロッセの読書会、稽古もいよいよ山場!

舞台 「ラクリーメ・ロッセの読書会」

初日も近づいてきて、稽古も佳境に入ってきたYO! (っ´∀`c)

 

 

田中惇之のツテで今日の稽古場は歌舞伎町。

コマ劇がなくなってから久々に来たけど、

全然景色が違うのな(笑)

 

 

新宿TOHOシネマのゴジラ

 

コマ劇跡地には、TOHOシネマの大きなビルがそびえたっていて、

そこにはゴジラのモニュメントが。

岡田くん!後ろーーーーーーッ!!Σ(´Д`;)

 

 

 

 

今回の作品、「ラクリーメ・ロッセの読書会」、

簡単に言えば、男5人と女1人が1つの部屋の中で繰り広げる会話劇なんだけど、

まぁー、内容は激しいのなんの。

 

会話劇だけど汗かくし、

会話劇だけどツバ飛ばすし、

会話劇だけどこうして床に寝そべったりしてる (;´艸`)

 

もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡のラクリーメ・ロッセの読書会

 

誰か、俺達に会話劇の定義を教えてくれ!!(笑)

 

 

 

 

でも、なにがどうあれ稽古場がとにかく楽しい ヾ(*’∀`*)ノ

 

役者6人ともがやっぱりちゃんと確かな力を持っていて、

それぞれが自分が考えるプランを出してきて、

それに笑い、ときには乗っかったり、ときには潰したり(笑)

 

「ケミストリーが起きている」ってのも何だか安っぽい表現だけど、

まさにそんな感じで、お互いがお互いを感じてモノづくりしてる感覚。

 

うん、これが楽しめる現場ってのはホントいいね。

楽しいだけの現場でもダメ、

いらない体裁に縛られてギチギチで動けない現場もダメ。

でも、今回の現場は良いモノができる条件をちゃんと満たしている現場。

そこだけは確信アリ!d(゚∀゚d)

 

まだ最終稽古が1日残っているから最後まであがいてみせます!

是非ともご都合宜しければ劇場までおいでませ!

→チケット予約フォーム

 

 

 

 

あ、昼飯は毎回みんなで 「わ蔵」 っていう豚骨ラーメンのお店へ。

これがお世辞抜きで美味しくてハマるのよ。

 

歌舞伎町 わ蔵

↑1.5玉ラーメン。味玉サービス券使って750円なり!

 

歌舞伎町のロボットレストランから1本東側の路地にあるよ!

夜の時間帯はたいそう込むらしいけど、明るい時間帯は普通に入れるから

近くに用があるときは寄ってみて!

 

したらな!!