【パーツモデル(手タレ)】 手タレの守秘義務

どんな仕事をやっていても必ず発生するのが守秘義務

 

 

いわゆる「仕事で知ったことを他で気軽に話してはいけませんよ」っていう規則ですな。

製造業なら新商品の情報はしゃべっちゃいけない。

ホテル業なら「芸能人が泊まりに来た!」とか漏らしちゃいけない。

って感じ。

 

 

 

モデル業ってやつは特にコレが厳しくて、オンエア前の新商品やCMの情報は絶対に漏らしちゃいけない。

下手すれば何百万、何千万、何億の賠償金が動いてしまうような事態になってしまう。

特殊な仕事だけに、ついつい撮影で体験したことを話したくなるのが人ってものだけど、それはマジ厳禁。

それをやったら完全に業界から干されちゃいます。

 

 

 

 

で、

 

 

どうも世間がこの守秘義務ってやつに、最近さらに敏感になったようで。

俺が所属するゲン企画プロダクションでは、これからはオンエア後であっても完全に出演情報が口外NGになっちゃいました。

 

いままではオンエアさえされてしまえば、「俺、あのCM出てるよ!」って声を大にして言えたんだけどね。

これからは自分がどのCMに出ているかさえ明かすのはNG。

つまり、手タレとしての活動をオープンにすることは何一つできなくなっちゃったのだ。

 

 

 

 

うーん、自分の活動を人に知ってもらえないってのは辛い。。。

SNSが当たり前になり過ぎて、情報が漏れやすく拡散されやすい世の中になっちゃったってのもあるんだろうけね。

自分の仕事の実績が表にでないのは、俺個人の視点だけでいうととんでもなくマイナスでしかない。

ただでさえ手タレって不思議な職業なのに。

ますます実態は闇の中(笑)

 

 

今後はここで出演報告もできなくなっちゃったので、細々と活動していきます(涙)

水面下でお仕事はしているのでこれまでどおり応援宜しくお願い致します。