【演劇】 浅草に劇場ができる 「浅草九劇」

浅草九劇

 

浅草のひさご通りでずーっと工事をしていると思ったら、

どうやら劇場を新しく作っているようで。

その名も 「浅草九劇」!!

 

 

浅草は劇場は意外にけっこう多くて、

演劇であれば、あさくさ劇亭浅草ゆめまち劇場が、

演芸や落語であれば東洋館

お笑いであれば浅草リトルシアターなんかがある。

浅草橋のほうの浅草アドリブ小劇場は潰れちゃったけど(汗)

 

でも、演劇に向いているハコはみんな小さいし、

そこそこの規模だと演芸向けっていうのしかなくて、

ちょうどよいサイズの劇場ってのは全然なくて。

 

それができるわけですよ、2017年の3月に。

わーーーい!!!

 

場所はひさご通りのアーケード商店街の中。

花やしきすぐそばの商店街で、付近にはROXやまるごとにっぽんなどのショッピングモールが。

もちろん浅草寺だってすぐ近く。

まさに観光地の真っ只中にどーんとできるような感じやね。

 

駅からちょっと遠いのが難点かなぁ。

一番近いのはつくばエクスプレスの浅草駅だけど、正直使いにくい路線。

あとは銀座線の田原町駅か日比谷線の入谷駅だけど、

どちらからも歩くと15分ぐらいかかる距離。

 

 

劇場の建物はワイアードホテルと直結していて、飲食店なんかも内蔵される予定。

2F部分が「浅草九劇」という名の劇場になっていて、座席数は95席程度だそうで。

間口が9.3m × 奥行4.5m(拡張時5.4m)、

高さが4.1m(天井まで4.9m)、

決して大きいわけではないけど、小劇場規模としては十分ぐらいかな。

 

浅草九劇

 

 

ちなみに、この浅草九劇の杮落としは2017年3月3日(金)から、

ベッド&メイキングスの「あたらしいプロージョン」。

福原充則さんが作・演出で、八嶋智人さんや川島海荷さん、山本亨さんなどが出演。

立派な杮落としになりそうですな d(o′ω`o)b

 

しかも2017年11月には劇団子供鉅人の公演の予定も。

だいぶ前にIQ5000と合同でバレーボール大会したなぁ(笑)

活躍されているようでなにより♪

 

 

いやー、いまから楽しみ。

自分も将来ここで本番やるってことになったらとっても嬉しい。

なんせ自宅まで徒歩圏内なんで通うのめっちゃ楽だしね(笑)

よし、ちょっと目標がひとつ増えたかも♪

→「浅草九劇」劇場公式HP

 

 

あ、そういえば近所の映画館が合った場所、

いまだに更地になってるけど、結局どうするか右往左往したままで放置状態らしいねー!

最初は200~300人キャパクラスのコンプレックス型の劇場と飲食店などの複合施設を作るって話だったらしいけど、

競売か何かでマルハンが権利を得てとんでもないサイズのパチンコ屋を立てようとしたら

いろんなところから猛反発にあって、結局何も出来ないままになってるそうな。

2012年ぐらいからずっとそんな感じ。

 

あんな大きな土地もったいない!!

公園とか作っちゃえばいいのにね。

正直いまの浅草は外国人観光客増えすぎてキャパオーバーって感じだから、

広々とした憩いの場とかあったら気持ちよくていいと思うんだけどなぁ。

 

 

あやまってない

↑ずっとこのポスターが貼ってある。

なんだこの顔!!

絶対コイツ、申し訳ないと思ってないYO!!(笑)