【A3!(エースリー)】 第5回 イベント「スカイ海賊団」と古市さん

エースリー

 

イケメン役者を育てて公演を成功させよう!

育成シミュレーションゲーム『A3!(エースリー)』

 

 

役者が役者育成ゲームをやってみよう企画。

プレイ日記5回目だよ!

 

 

 

 

 

 

 

エースリー海賊団

 

今回はイベント「スカイ海賊団」だ!!

 

 

 

海賊なのにスカイだよ!

FFでこの海賊名なら間違いなく飛空艇が出てくるやつだよ!

 

 

 

 

 

うむ。

 

 

どうやら今回のイベントは海賊の演目で、稽古&公演をやりましょう的なやつですな。

海賊の演目かぁー。

映画だと「パイレーツ・オブ・カリビアン」とか?

 

 

考えてみれば演劇ではあんまり海賊モノって見かけない気がする。

なんでだろうね?

海賊モノの代表作が全然思い浮かばない。

海賊モノが演劇に向いていない決定的な理由もなさそうなんだけどね。

誰か演劇界の先輩方、教えてくださいまし(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、イベントの内容。

 

 

 

 

 

「イベント稽古をすると、時々イベントチケットを獲得できます。

 イベントチケットをGETしたら、イベント観劇を行いましょう!

 またイベント稽古をしていると時々イベント公演が発生します。」

 

 

 

イベントの文字多すぎぃーーー!!(涙)

文章の意味がまったく入ってこない!

 

 

 

 

 

どうやら稽古をすると観劇チケットが手に入るらしい。

稽古して観劇チケット入手?

で、そのチケットで観劇する?

どういうことソレ?

 

 

 

 

さらに稽古をしていると公演が発生するとのこと。

 

 

 

おかしい。

常識的には公演をするために稽古をするものだ。

稽古をしていると公演が起きるという流れを俺は知らない。

なんだその、タマゴが先かニワトリが先かみたいな。

 

 

 

ええい!深く考えるな俺!

 

 

常識にまどわされるな!

ほら、演劇人ってだいたい常識からはみ出てるし(←暴言)

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずこのイベント、

習うより慣れろということでやってみよう。

 

 

稽古風景自体はいつもどおり。

古市センパイが裸(ら)なのも、いつもどおり。

さすがっすセンパイ。

 

 

 

 

 

 

古市

 

すると早速イベント公演が発生!!!

来たなこの野郎ッ!

 

 

 

「公演が発生」という日本語にも疑問符は無数に浮かぶが、

発生したものはしかたない。

 

よし打つぞ!

発生した公演、オラ打つぞ!

 

 

 

 

 

 

公演メンバー選択だ!

いけ、わが劇団古市よーーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あの水平線の果てに、宝の山が眠ってる!」

 

 

主演はもちろん古市センパイ。

その格好で「水平線の果てに」って言われると、

もしかして泳いでいくつもりなんじゃないかと心配になります!

 

 

 

 

 

 

 

 

ほかの4人も海賊役や海軍役を立派に演じるぜ!!

横からのカラフルなカットインがカッコイイね!ヽ(・∀・)ノ

このゲーム、こういうとこセンスよい。

 

 

 

 

 

 

 

帆を張れ! 錨を上げろ! 行くぞヨーソロー!

 

 

掛け声は立派でたいへんよろしいのですが。

1人は裸で、2人はペットボトルに夢中でございます。

「服を着ろ! 俺の話聞け! ヨーソロー!」が正解のような気がする。

統率は大事よ。

 

 

 

 

 

 

公演成功ー!

 

発生した公演が無事に成功したよ!

稽古中に突然発生した公演には驚いたけど、

発生した公演が失敗しなくて本当によかったね!

おめでとうみんな!

(自分で何言ってるのかよくわかりませんが)

 

 

 

 

あと驚いたのは、歌ありのテーマソングあるのね。

公演ごとに用意されんのか。

劇中でコレ歌ってるって設定かな?

 

 

 

 

とりあえずコレでイベントポイントがもらえて、

溜まったポイントに応じていろいろアイテムがもらえる仕様。

うん、相変わらず太っ腹にボーナスくれるのでありがたいっすエースリー。

 

 

 

 

 

 

 

あと、さっきのイベント観劇チケットをGETして

イベント観劇するってシステムの件。

 

 

 

 

観劇って、まさかのうちの公演の観劇だった。

なんで自分とこの公演見るのにチケット必要なのさ(汗)

 

このシステムでちびキャラクターたちの寸劇を見ることができる。

ボリュームは8分ぐらいあって、ちょっとしたコント仕立てみたいな感じ。

(スキップ可能)

見るとこちらもイベントポイントが溜まるって仕組みね。

 

 

 

 

カーテンコール。

 

あれ?

ここって自分達の劇場のはずじゃ?

もともと自分達の持ち小屋であるMANKAI劇場で

公演やっていくって話だったよね?

 

 

 

 

 

 

 

過去の画像と比較。

イスの種類も配置も、床の色も段差も、全てが違っている(汗)

 

え!?

ここMANKAI劇場じゃないの!?

いったいどこで公演やってんのさ君達!?

 

 

 

 

 

あと服を着た古市センパイに違和感を感じた方、お気を確かに。

 

私もすさまじい違和感を感じた一人ですが、

こちらの姿のほうが正常です。

はい、人は服を着ているものです。

 

 

 

 

 

 

「脚本は悪くねぇ。

 あとは役者の芝居だな」

 

どんなときでも芝居のことだけを考える素敵なセンパイ。

さすがっす。

 

 

 

 

俺達と古市先輩の旅はこれからだぜ!

 

 

 

続く!