『劇王Ⅲ 神奈川代表決定戦』

劇王2014

 

【劇王とは?】
日本劇作家協会東海支部と長久手文化の家が、2002年よりプロデュースしてきた短編演劇コンテスト。
観客と審査員の投票によって勝敗が決められる。
2013年2月、開催10周年を記念して北海道から九州まで、全国各地の地区チャンピオンが集結し、天下統一大会が開催された。
これをもって長久手での「劇王」は一旦休止となったが、「劇王」は日本各地に飛び火し、
2015年2月、KAAT神奈川芸術劇場にて天下統一大会が開催される。

 

【劇王ルール】
○上演時間20分以内
○役者は3名以内
○数分で転換できる置き道具
○基本舞台は4間×4間(平台ベタ置き)
「劇王」公式ルールに則ります。

 

【勝敗について】
○観客と審査員の投票による。
○観客票は1票
○審査員票は、各公演の入場者数÷審査員の人数
例:入場者数200人、審査員5名の場合、220÷5=40が審査員の持ち点となる。

 

【審査員】
郷田ほづみ(俳優・声優・演出家・音響監督・湘南テアトロ☆デラルテ代表)
大橋泰彦(劇作家・演出家・劇団離風霊船主宰)
篠原久美子(劇作家・劇団劇作家代表)

 

【会場】
神奈川県県立青少年センター 多目的プラザ

 

【日時】
2014年10月17日(金)~19日(日)

17日(金)19:30 Aブロック予選
ナオサク企画/虹の素/ケッタ商会

18日(土)14:00 Bブロック予選
PAP/劇団820製作所/キャットウォーク

18日(土)19:30 Cブロック予選
もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡/チリアクターズ/ザ・ザリガニ

19日(日)15:00 決勝戦
A、B、C各ブロック勝者/theater 045 syndicate

※中西は18日(土)14:00 Bブロックにキャットウォークとして出演します。

 

終了しました。ご来場ありがとうございました。

 

≪≪ IQ5000本公演『ジャングル ~柔和なジャングルの猛者~』

もじゃもじゃ頭とへらへら眼鏡『ヒヨコマメスープの味』 ≫≫

 

→戻る