IQ5000 『IQ5000秋フェス』

IQ5000秋フェス

 

【作・演出】
腹筋善之介

『終わりで始まる遊園地』
『熱血!夜間学校クラブ!略して ヤガク!』
『まどろみ戦士 ~おじいちゃんとおばあちゃん~』
IQ5000の人気演目である3本を1週間で上演。

『終わりで始まる遊園地』
廃園が決定した遊園地。
そこにやってくる一人のおばあちゃん。
彼女は、遊園地ができたその日にクラスの友だちとこの遊園地を訪れた。
あれから60年。
友だちは全てこの世からいなくなり、自分ひとりに。
そして思い出深いこの遊園地も、なくなってしまう。
そんなおばあちゃんを気にかける、
回転木馬や観覧車、お化け屋敷。
彼らには、おばあちゃんをハッピーにする手立てはあるのだろうか?
ジェットコースターの提案により、彼らはある計画を実行するのだが……。
過去と現在とファンタジーが交錯するおもしろ物悲しいハッピーstory!

『熱血!夜間学校クラブ!略してヤガク!』
生徒数10人にも満たない夜間学校。
黒川先生が、生徒たちに「自分の好きなクラブに入りなさい。
そんなクラブがない場合、自分で作り、活動しなさい!」
……と進めたのが問題の始まりだった!
様々なクラブが立ち上がった。
テニス部、サッカー部、料理部。
学校側からは、クラブの成果がなければ、クラブ活動費を出すことはできないと言われる。
焦った黒川先生が先走って出した答えは普通科高校とのバレー試合だった。
唖然とする生徒たち。バレー部だけは作らなかったのだ。
それぞれのクラブ活動を停止し、バレーを練習する皆。
全くバレーボールの才能のない皆はいったいどうすればいいのか?
このまま、クラブ活動費もなく、なくなるのかクラブ活動!
昼間働いて、夜勉学、そしてバラバラなクラブ活動。
それでいいと思っていた皆が、一丸となってバレーの試合に向かう!
あなたは、有りそうで無い、無さそうで有る、
夜間学校生徒たちの奇跡を観ることになる!

『まどろみ戦士~おじいちゃんとおばあちゃん~』
うとうとと縁側でまどろんでいるおじいちゃんの横で眠る孫娘のカナミとその弟のナオ。
2人はおじいちゃんのまどろみの世界に入り込んでしまう。
そこには、元気なおじいちゃんが居た。
おじいちゃんは「病気で入院中の妻を励ましに行きたいが、
現実の世界では思うようには動けないのでまどろみの世界から妻に会いに行く」と言う。
孫たちと共に苦難の末、おばあちゃんに会いに行く、ファンタジックな物語。

 

【キャスト】
朝田博之、大友美香子、久保田寛子、坂本泰久、佐治彩子、ドン・タクヤ、巴里マリエ、マット前転、渡部愛、大西俊貴(IsLand☆12)、鴨川明由子(腹研)、キタタカシ、中西浩、藤原理恵子(IQ2500)、伊英琴梨、桜井芙弓、橋佳菜子、渕井達也、宮浦大輔、腹筋善之介

 

【日時】
2015年9月15日(火)~19日(土)

 

【会場】
cafe&bar 木星劇場(JR池袋駅 西口徒歩10分)

 

【タイムスケジュール】
15(火)14時~、17時~、20時~
16(水)14時~、17時~、20時~
17(木)14時~、17時~、20時~
以上『終わりで始まる遊園地』

18(金)14時~『終わりで始まる遊園地』
17時~『熱血!夜間学校クラブ!略して ヤガク!』
20時~『まどろみ戦士 ?おじいちゃんとおばあちゃん?』
19(土)14時~『まどろみ戦士 ?おじいちゃんとおばあちゃん?』
17時~『熱血!夜間学校クラブ!略して ヤガク!』
20時~『終わりで始まる遊園地』

 

【チケット】
通常チケット ¥2,500+1ドリンク(500円)
パレードチケット(1日通し券)¥5,500+1ドリンク(500円)
*18(金)・19(土)はパレードチケットのみの取り扱いになります。

 

終了しました。ご来場ありがとうございました。

 

≪≪ 『神奈川劇王Ⅳ』

神奈川県演劇連盟プロデュース『パンクドランカー』 ≫≫

 

→戻る