【浅草グルメ】らーめん弁慶

【浅草グルメ】らーめん弁慶

らーめん弁慶

らーめん弁慶

 

今日は少し足を伸ばして浅草寺の裏手まで。

訪れたのは「らーめん弁慶」です。

 

お店は言問通り沿いにあってスカイツリーラインや浅草寺から少し外れますので、

あまり観光客は足を運ばない場所にあります。

何気に言問橋からのスカイツリーって、すごい良い写真スポットなんですけどね。

どうしても観光客はみんな雷門や吾妻橋のほうにいってしまうので。

車がバンバン行き交う大通りでありながらも、人通りは寂しい場所です。

 

 

浅草言問通りのらーめん弁慶

そんな立地にありがならも、実はめちゃめちゃ繁盛しているラーメン店である弁慶。

どんな時間帯に行っても、お店の中はお客さんで賑わっています。

もちろん、そのほとんどが地元民。

地元民に長く愛されるお店ってやっぱ信頼できますよね(*´∀`*)ノ

 

話を聞くに20年ぐらい前から営業されているようです。

当時はお店は言問通りの斜め向かいあたりにあったのですが、ちょっと前に移転したようで。

お店が2階建てになったので、1階と2階で分煙することができるようになったのだとか。

最近は全面禁煙のお店も増えましたから、こういう配慮って地味にありがたいです。

 

店内には券売機がありまして、食券を先に購入するシステム。

しょうゆ、味噌、とん塩、支那そば、つけめんなどがあって、値段は700円から。

トッピングはもやしやコーンなどのオーソドックスなものは各100円、チャーシューは300円です。

まぁ、価格帯は最近のラーメン屋の中ではぼちぼちってトコですね。

 

 

浅草の有名なラーメン

真っ赤なカウンター席に座り、待つこと5分。

今回注文したのはとん塩ラーメン(700円)です。

 

写真だとわかりづらいですが、器は世間一般の器よりはかなり大きめです。

麺の上には大量のもやしとねぎが山のように詰まれており、

スープの表面には大量の背脂さんが浮いてます。

「ちょいと小腹がすいたからラーメン♪」って気分で頼むとウエッとくるかも(笑)

 

ラーメン

でもこれが意外なぐらいにあっさりヽ(o`・∀・´)ノ

あ、あっさりっていっても見た目よりはって意味でね。

そりゃ多少脂っこいのは間違いないですよ(笑)

 

もちもちした中太麺にはやや縮れがあって、勢いよくすすると背脂を多く絡めて口の中までやってきます。

しかしコレがそんなにギトギト感がなくて一気に食べれちゃうんですよね。

これどういうマジック??

こってりなのにあっさり、みたいな。

 

スープ自体は若干塩味が濃い目ですが、ほのかに甘さがあって、

つるつるした麺と絡むとその愛称はバツグン。

単体でもちょびちょびすすりたくなるような旨味の多い良いスープです。

 

チャーシューはとろとろのバラ肉。

口どけが良くてとっても美味しいですね。(ノ゚▽゚)ノ

 

 

量が多かったけど、気が付けばあっさりと完食。

ごちそうさまー。

 

 

ココ、美味しいです。

 

絶品グルメって感じではないですが、近所にあったら定期的に食べたくなるような、

ちょっとジャンクで身構えずに食べれる美味しいラーメン。

観光客にわざわざここまで足を運びましょうとは言いませんが、

機会があるなら一度立ち寄っても損はしないかなと。

 

一度お試しあれー。

 


らーめん弁慶

東京都台東区花川戸2-17-9

TEL:03-5828-7355

営業時間:6時~9時半、10時~20時(定休日なし)

浅草グルメカテゴリの最新記事