【浅草グルメ】とんかつ・レストラン 浅草 豚八

【浅草グルメ】とんかつ・レストラン 浅草 豚八

とんかつ・レストラン 浅草 豚八

浅草豚八 浅草とんかつ豚八

※閉店してしまいました(2012/11/01記)

 

今週は合羽橋がお祭りってことで合羽橋本通りのほうへ。

浅草 豚八」です。

 

お店は国際通りから合羽橋本通りへ入ってすぐのところ。

すぐそばにはすき焼きの浅草今半なんかがあります。

観光客も来易い恵まれた立地。

 

この豚八は浅草でも年季の入った飲食店です。

いちおうレストランを名乗っていますが、テイスト的には洋食系の大衆食堂に近いでしょうか。

とんかつを中心にステーキやスパゲティなど様々なメニューを提供しています。

 

 

残念ながらお値段はちょっとお高め。

豚カツ定食1,620円、海老フライ定食2,150円、ハンバーグ定食1,300円、

なんと黒毛和牛のステーキセットは5,250円!!

ちょっと低予算グルメを追及するこのサイトにはそぐわないラインナップです。

 

・・・しかしここで見逃しません、お得なランチの存在。

これだけ通常の定食の値段が高いにも関わらず、なんとランチは破格の720円!

しかも日替わりで毎日2種類ずつ用意されているというありがたさ。

これは行くっきゃないでしょう。

 

 

店内は1Fだけでもかなり広く、カウンター席とテーブル席が余裕を持って配置されています。

2Fや3Fもあって、100人レベルの宴会にも対応できるんだとか。

照明はちょっと薄暗めで雰囲気はかぎりなくモダンレトロです。

ああ、まさに浅草のグルメって感じだなぁ。

 

カウンター席だと厨房の中が覗けるんですが、清潔そうな厨房でコックさんがテキパキ動いているのが見えます。

無駄のない手際の良い動きで次々と入る注文をさばいていく様子はなんかカッコいいですね。

キャベツを刻む包丁の音なんかも聞いていて心地がいいです。

 

とんかつ定食 ロースとんかつ

本日のランチ、チキンカツ定食(720円)。

ライス、みそ汁、しば漬けが付いてきます。

 

チキンカツは衣は比較的カリッとめに揚がっていました。

そのぶん中のお肉は肉汁たっぷりで非常にジューシー。

この組み合わせはたまりません。

 

しかしチキンカツってもっとパサパサあっさりしてるイメージでしたが、

ここのはビックリするぐらい脂が乗っていて美味しいですね。

チキンカツでこのクオリティならトンカツのほうも食べてみたくなるなぁ。

 

あと目を引いたのがメインのお皿に一緒に乗っている揚げ物。

ナスを両側から豚のメンチで挟んで薄く衣をつけて揚げた、みたいな料理なんですが、

これがまた絶妙においしい。

口の中で噛んだ瞬間に、肉汁とナス汁がじゅわっと同時に口の中に広がります。

これメインでも十分に定食として成立するような気がします。

 

ご飯はちょっと固めの仕上がり。

しば漬けは世間一般のものよりちょっと味が濃いめでした。

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

さすがは浅草で常連さんに永く愛されてきた洋食屋さんってとこでしょうか。

720円としては非常にコスパのいいランチです。

あとはお値段お高めの他の料理も味わってみたいところですが・・・また今度だな。

もっとお金持ちになったら黒毛和牛ステーキ(5,250円)を狙って来店してみようと思います(笑)

 


とんかつ・レストラン 浅草 豚八

東京都台東区西浅草2-27-10

営業時間:11時半~23時半 年中無休

浅草グルメカテゴリの最新記事