【浅草グルメ】えんこ福の家

【浅草グルメ】えんこ福の家

えんこ福の家

浅草えんこ福の家 福の家ランチメニュー

※閉店してしまいました(2015/05/01記)

 

ちょっと間が空いてしまいましたが、

浅草雑食日記、ちゃんと生きております。

 

今日は浅草2丁目のカラオケ館の裏路地へ。

ちょうど250円弁当のデリカぱくぱくの正面にある細い小道です。

居酒屋さん「えんこ福の家」のランチへ行ってきました。

 

 

あまりこの路地に入る機会がなかったのでこのお店の存在を知らなかったんですが、

どうやらお店自体はけっこう昔からあって、去年ぐらいからランチタイム営業を始めた模様。

ワンコインランチの看板が派手なんで、けっこう目を引きます。

 

店内は意外に奥行きがあって、6席程度のカウンター席のほかに座敷席が7、8つありました。

テーブルはどれもゆとりをもって配置されているので

ぎゅうぎゅう詰めにならずにゆっくりと食事を楽しむことができます。

いかにも「浅草の地元の居酒屋」って感じのレトロな内装もとっても良い感じです。

 

ランチメニューはオールワンコインです。

ナシゴレン、タイ風ココナッツチキンカレー、牛ロースステーキ丼、えびグラタンコロッケ丼、

牛バラ肉焼肉丼、シーフードトマト煮込み丼などなど。

だいぶグローバルなラインナップっすね(笑) (^_^;)

 

 

モツ煮込み定食 浅草のリーズナブルなランチ

せっかくなんで浅草らしいものを頼もうと思い、牛もつ煮込み丼(500円)をチョイスしました。

 

やばいっすね、量がハンパないっす!

もつ煮込み丼だけでもかなり大きいうえに具が山ほど搭載されているのに、

さらにそこに味噌汁と小鉢が3種類セット。

これホントに500円でやっていけるのってぐらいに充実した内容です。

 

味もなかなか。

全体的に薄味ではありますが、

もつ、大根、ごぼう、にんじん、たまねぎ、しいたけ、こんにゃく、刻みネギ、

それぞれの素材の味と食感が楽しめるため、ずっと飽きずに食べることができました。

食べ終わったあとの満足感は十二分。

 

小鉢もどれも普通に美味しい。

味噌汁は個人的にはかなりストライク。

海苔の塩味が溶け込んでいて、なんかほっこりする優しいお味。(゚∇゚)ノ

 

 

イカとトマトの煮込みの小鉢

 

しかもしばらく食べ進んでいたら、

『これ、お嫌いでなかったらどうぞ♪』

と言って、上の写真の小鉢をひとつ追加で持ってきていただきました。

 

野菜とイカとあさりのトマト煮込みみたいなやつ。

メニュー表にあった、シーフードトマト煮込み丼の具がコレになるのかな?

トマトの味付け具合がちょうどいいし、具の食感もいいしでおいしいっす♪ヾ(´ρ`)ノ゛

ありがとう!大将!

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

いやー、ここ掘り出しモノですね。

ワンコインランチの常識を超えたボリュームで、味も全然おいしい、

店員さん愛想良くて、お店の和風かつ古風な雰囲気もいい感じ。

別に遠方からわざわざ足を運ぶような絶品料理のお店ではないかもですが、

日頃のお昼ご飯のチョイスに困ってる、または浅草らしいお店でランチを楽しみたい、なんて人には文句なしにオススメいたします。

 

是非とも一度ご来店アレー。

 


えんこ福の家

東京都台東区浅草2-10-5

営業時間:ランチタイムあり、夜は居酒屋営業 定休日:不明

浅草グルメカテゴリの最新記事