【浅草グルメ】 K.k milk tea

【浅草グルメ】 K.k milk tea

K.k milk tea

 

演劇人がおくる浅草グルメ紹介シリーズ!

もはや説明不要、今回もこれなくタピオカスタンドの紹介でございます。

今日は「K.k milk tea」に行ってきたよ!!

 

 

お店の場所は東武浅草駅(松屋)の北口側。

うさぎカフェとかラーメン凪とかがあるのと同じ通りです。

こないだ紹介した明るい農村も近い。

 

ここ、数年前は豚骨ラーメンの「いのうえ」が入っていたテナントですね。

個人的には「いのうえ」好きだったんだけどなぁ。

ラーメン屋ってほんと難しいよね・・・。

 

 

 

花川戸のタピオカスタンド

 

さてさて店内。

 

お店の名前が「K.k」で、カエルのキャラクターがあるからカエルの「K」なのかと思ったら、

壁には「Kirakira」「Kenko & Kirei」って書いてますね。

健康と綺麗の「K」なのかな?

 

 

 

 

東武浅草駅の北口のところにあるタピオカ

 

カエルのオブジェ。

試験管にはお茶っ葉や乾燥タピオカが入ってます。

 

 

 

 

K.Kのメニュー案内

 

タピオカスタンドって、全メニューがカウンターにたどりつかないと確認できない店が多いんですが、

ここはカウンターの上にこういうボードで表示がされています。

ちょっと文字小さいからアレだけど、列に並んでるあいだにじっくり選べるのはありがたいね。

 

 

 

 

K.Kのメニュー表

 

あ、ちなみにメニューはこんな感じ。

フルーツティー関係も含めるとかなり手広くやってますね。

 

しっかり確認したわけじゃないけど、

たぶんミルクティシリーズは標準でタピオカ入ってる・・・と思う。

(いちおう注文するときは店頭でご確認くださいませ)

 

 

 

ラーメン凪の近くのタピオカミルクティー

 

琥珀ミルクティーってネーミングが気になったのでそれを注文しました。

お値段550円なり。

 

 

 

 

琥珀タピオカ

 

琥珀ってのはタピオカの色のこと言ってるらしいです。

見てのとおり、他店で見慣れた黒糖の色ではなくこういう色したタピオカ。

味付けはされてなさそうな。

食感メインで楽しむ感じですな。

 

ドリンク自体は甘さをかなり抑えていて、お茶自体の味で勝負しに来てる感じですね。

うん、おいしいっす。

 

 

 

 

タピオカミルクティーと我が子

「おやじ、いい加減タピオカに飽きろ」

 

 

 

 

 

この「K.k milk tea」、

ドリンク自体はじゅうぶんにおいしいと思うんですが、オペレーションはまだこれからかもですねー。

 

実はこの店すでに2回ほど訪れてるんですが、

違うものが出てきたり、店員がドリンクの内容を説明できなかったり、日本語がまだ不十分だったりで、

ちょっとがんばってほしい部分はあります。

 

 

 

 

あずきミルクティー

 

ちなみにあずきミルクティー、ミルクティーの上にあずきが浮かんでいる写真がありますが、

 

 

 

 

沈殿するあずき

 

実際にはこういうふうに沈んじゃってます。

味が変わるわけじゃないから別にいいんですけど(笑)

 

 

まだお店として体勢が整ってない印象はありますが、

駅近&伝法院通り近くってことで利用しやすく、お茶の味も良いのでこれからに期待ですね。

どうか良いタピオカスタンドに成長してくださいまし!

 


K.k milk tea

東京都台東区花川戸1-6-6 1F

03-6802-7496

営業時間、定休日不明

 

あ、浅草のタピオカスタンドまとめているのでこちらも参考にドーゾ。

→浅草のタピオカミルクティー店まとめページ

浅草グルメカテゴリの最新記事