【浅草グルメ】とろり天使のわらびもち 浅草店

【浅草グルメ】とろり天使のわらびもち 浅草店

とろり天使のわらびもち 浅草店

ふわり天使のわらびもち

 

浅草在住演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

数年前はタピオカブームにすっかり染まった浅草でしたが、

次から次へと新しいムーブメントがやってまいりますな。

 

 

ほい、今回はとろり天使のわらびもち 浅草店だよ!

 

 

 

飲むわらび餅黒蜜

いや、実はこれフランチャイズなの全然知らなくて。すでに全国82店舗に進出中の新進気鋭のお店みたいです。

うむ、アンテナ低いですなワタシ(汗)

 

いつもだったら浅草グルメとしてブログに取り上げることはしないところなんですが、

もう訪問しちゃったからいいやと思って書いております。

わらび餅ドリンクって浅草と雰囲気マッチしてるし、目の前のカップルがここを目当てに浅草観光に来たっぽいこと喋ってたので、それなら浅草グルメに含めちゃって問題なかろう( ˙-˙ )(←強引)

 

 

飲むわらびもち

ほい、お店の場所は浅草の電気館ビル。

浅草演芸場の正面にある商業ビル&マンションの建物です。

前は和モダンな雑貨やTシャツを扱ってるお店が長く入っていたテナント。

 

 

この電気館ビル、以前はここに電気館という映画館があったそうで。

廃業して一度更地になったあとも、当時の名前が建物に継承されているパターンです。

ここに映画館があった時代の浅草を自分は知りませんが、なんだか感慨深いですね。

 

浅草の映画館はすでに全滅してしまっていますが、

いまモダンレトロな上映施設が出来たら逆に人気出そうですけどね。

まぁ、一過性の話題になるだけで終わっちゃうか(汗)

若者向けで何か作れそうな雰囲気もなくはないんだけどなぁ。

 

 

 

閑話休題。

 

 

 

わらびもちメニュー

このとろり天使のわらびもち、メニューはこんな。

・飲むわらびもち(ミルクティー、抹茶、黒蜜)650円

・生わらびもち(和三盆/あずき、抹茶)600円~

・クリームわらび餅 ※冷凍(ほうじ茶、プレーン、黒胡麻)450円

クリームわらび餅は冷凍されたお土産用なので、その場では食べれないのでご注意を。

 

 

 

わらびもち クリームわらびもち

店内にはこのようにオサレなオブジェたちが。

 

 

 

ラファエルのサイン

あとYouTuberラファエル氏のサインと写真。

ふらっとやってきたのかな。

 

 

 

飲むわらびもち黒蜜

今回は子供チョイスで飲むわらびもちの黒蜜をチョイスしました!

 

 

 

フラペチーノのクリーム的な

スタバのフラペチーノみたいなクリームたっぷりのビジュアルをしております。

よくかき混ぜて飲んでくださいとのこと。

 

 

黒蜜といいつつ、ベースはコーヒーなのかな?

味わい的には甘めのカフェオレに近い感覚です。

 

とろっとろでキンキンに冷えたわらびもちが喉元を過ぎていく感覚が心地よい。

こりゃあゼリーとかでは出せない食感ですな。

とろっとろ、これ以外の形容詞が思い浮かばない(笑)

 

 

我が子とわらび餅

あ、ちなみに我が子(3歳半)に飲ませるにあたり喉詰まりには気を遣いましたが、

しっかりと事前にかき混ぜておけばそういった心配は大丈夫そう。

わらび餅がめちゃめちゃ柔らかいので滑らかにと食道を下りていきます。

(※でも念のため気をつけてね!しっかり混ぜて小さくなったのを親が飲んで確認して!)

 

650円とタピオカドリンクと同じ感覚でいるとちょっとお高めですが、

疲れたカラダに染みわたる心地よい甘味はなかなかに幸せな時間をもたらしてくれます。

 

 

ほかの人のWebレビューでも見かけたけど、氷の多さは確かに気になるところかもね。

子供が飲むようなゆっくりペースで飲んだけど、それでも飲み干したあとには大きな氷が残りました。

 

浅草店に限らず他の店舗でも氷の量に対しての不満が多く書き込まれているので、

フランチャイザーが指導するデフォルトの氷の分量がきっと多過ぎなんでないの?って思う。

ぶっちゃけわらび餅の原価率がまぁまぁ低いことも一般的に知られてると思うので、マイナスな邪推されないためにも氷の分量はもうちょっと減らしてもいい気がします。

 

 

まぁ、美味しいのは間違いないんですけどね。

気になる方はぜひぜひどうぞー。

したらな!

 


とろり天使のわらびもち 浅草店

東京都台東区浅草1-42-4

営業時間 11:00~19:00

浅草グルメカテゴリの最新記事