【日常】 横浜山下町の大盛カツカレーの店、どん八(どんぱち)

 

藤本貴行とどんぱちカレーL

特盛カツカレーとともに凛々しく微笑む男、藤本貴行!!

 

 

REMIND、絶賛KAATにて仕込み中!

そんな中、キャスト・スタッフでお昼ごはんに訪れたのは

山下公園そばにある、どん八(どんぱち)

貿易産業センタービルの地下1Fの飲食店街の中にあります。

 

 

このどん八は、

カツカレーやカツ丼がとっても美味しいレトロなお店なのですが、

サイズ感がとにかくやばい!

 

 

普通の成人男性ならSサイズで十分にお腹いっぱい。

大食いの人でなんとかMサイズ、

Lサイズにいたっては、もはやカレーという名の地獄でしかない(笑)

 

写真だと人物が前に出ているのでカレーのサイズ感が伝わりづらいかもだけど、

お盆やコップ、奥に写っているカツの別皿を持つ手のサイズと比べてもらえれば、

その異常なサイズ感がわかるかと。

 

 

 

 

どん八のカツカレーL

あ、こっちの写真のほうがわかりやすいか。

コレが今から人間の体内に入る(笑)

 

 

でもね、

 

その膨大な量の割には値段はかなりリーズナブルだし、

なにより美味しいのですよここ。

平日のお昼時は近隣に勤めるサラリーマンで行列が出来ている大人気店。

山下公園や中華街、赤レンガ倉庫の観光の際には

怖いものみたさでチャレンジしてみるのもいいかも?

 

 

※追記

S、M、Lの上に、さらにLLというバケモノサイズがあって、

いろんなお客さんがチャレンジして無残に散っていったらしいです。

店頭にはチャレンジ失敗した人たちの無残なコメントが掲示されていました(笑)

しかし、どん八の店長が「苦しみながら食事をするお客さんの顔を見るのが辛くなった」ということで、

2016年6月をもって、LLサイズの提供を終了しました。

現在ではLサイズまでの提供しかしていませんが、

Lサイズを食べきった後で量を追加して、

実質LLサイズの料金で食べるという裏技があるようです。

 

 

< どん八を訪れたお客さんの感想リンク >

→食べログ どん八

→はまレポ きょうがラスト、どん八で終了間際のLLサイズカツカレーに挑戦