【浅草グルメ】浅草のタピオカミルクティー21店まとめ(2019年11月最新版)

【浅草グルメ】浅草のタピオカミルクティー21店まとめ(2019年11月最新版)

※写真が多いのでページがちょっと重たいです。読み込みが遅い場合は少々お待ちを・・・

浅草タピオカミルクティーまとめ

 

いまの浅草にはタピオカミルクティーのお店があふれている!!

 

ここまで浅草のタピオカミルクティーを次々と飲み歩いて紹介してきたけど、

けっこうな数に達したし、ほぼ網羅したかなってことで、今回1記事にまとめてみたよ!

 

 

いちおう「浅草を観光しよう」ってときに、徒歩でも問題なく行くことができるエリア内にあるタピオカドリンク店のみを掲載しています。

「どれが一番おいしい」とかは個人の趣味による部分も大きいのでなんとも言えないけど、それぞれのお店の場所と特徴、私の個人的なオススメなどを記載してみました!

もし浅草でタピオカミルクティーのお店を一覧で探したいって人は、ぜひご活用くださいませー。

 

 

さぁ、レッツ浅草でタピオカ!ヽ(´ー`)ノ

 

 

浅草のタピオカミルクティー店、21店まとめ

浅草タピオカミルクティーマップ21

1.桜っ茶 SAKUCCHA(サクッチャ)

浅草駅から一番近いタピオカミルクティー店の桜っ茶

桜っ茶 SAKUCCHA(サクッチャ)

台東区浅草1丁目2-9

営業時間 11:00~20:00(定休日なし)

03-6231-6294

公式ホームページ 公式Instagram


2019年4月25日にグランドオープンしたばかりの新しいお店です。コンクリートの外壁に浮世絵的なイラストがオシャレなお店構えをしています。他店に比べると東京メトロや都営線の浅草駅、さらに雷門からも近いので、浅草に降り立ってすぐに「タピオカ行くぜ!」ってときには便利なお店です(※ちょっと前に閑茶坊ができたので駅から一番近いタピオカドリンク店ではなくなりました)。

タピオカミルクティー系のメニューは600円から。お店の外観からわかるとおり、メニューも「和」テイストが推し。さくらラテ、抹茶ラテ、黒糖きなこ豆乳なんかは見たもよくてSNS映えも期待できます。入谷の美味しいパン屋さんから仕入れているコッペパンメニューも豊富なので、軽食目当てでもドーゾ!

【浅草グルメ】桜っ茶 SAKUCCHA(さくっちゃ)

2.一芳台湾水果茶(イーファンタイワンスイカチャ)

一芳台湾水果茶(イーファン)

一芳台湾水果茶(イーファンタイワンスイカチャ)

東京都台東区浅草1丁目29-5

営業時間 10:00~21:00(定休日なし)

03-4296-8984

公式ホームページ 公式Instagram


台湾に本店を構える一芳(イーファン)は、新宿や渋谷にもお店を構える人気店。レビューの外国人の感想からすると、台湾では知らない人がいないぐらいの有名店のようです。オレンジ通りにお店を構えたのは2017年12月ごろなので、浅草のタピオカ専門店の中では出店が一番早いパイオニア的存在。

タピオカミルクティーは550円から。お茶の質もタピオカの質も高い水準で、個人的には味だけを追求するなら浅草で1番オススメといってもいいぐらいです。ただし、それだけに日中はいつ行っても大行列の人気店。タピオカも湯で置きは使っていないため、提供までに待つ時間も長めです。狙うなら開店直後や夜の時間帯がいいかもしれません。

【浅草グルメ】一芳台湾水果茶(イーファン)

3.BOBA365(ボバサンビャクロクジュウゴ)

浅草BOBA365

BOBA365(ボバ サンビャクロクジュウゴ)

東京都台東区浅草2丁目5−9

営業時間 11:00~21:00(定休日なし)

03-3845-8350

公式ホームページ


浅草のまるごとにっぽんそばにあるタピオカミルクティー店です。交番のところから浅草寺側を見ればすぐ右手にあります。お店自体はけっして大きくないですが、看板などが目立つのでわかりやすいでしょう。

タピオカミルクティーは500円から。ほかには、ほうじ茶ミルクティーや鉄観音ミルクティー、さらに玉露タピオカなどもあって、お茶の質にこだわりを持っている様子。個人的にはあっさりめのテイストかなって印象で、じっくり味わうよりはゴクゴク一気にいきたい系かなと思ってます。回転も悪くないので行列になることは少なく、手軽にタピオカをってときには良いかも。

【浅草グルメ】BOBA365

4.UMIERE(ウミエール)まるごとにっぽん店

UMIERE(ウミエール)浅草まるごとにっぽん店のタピオカミルクティー

UMIERE(ウミエール)まるごとにっぽん店

東京都台東区浅草2-6-7 1階フロア内

営業時間 10:00~20:00(定休日なし)


まるごとにっぽん内の1Fフロアに出店されています。本店は北海道札幌市で、特徴的な形のソフトクリームやボトルタイプのタピオカミルクティーが人気のお店です。浅草店は元浅草のほうにあるんですが、ちょっと距離があるのと営業時間が短いので観光で寄るには敬遠しちゃいそう。そう思っていたところにこのまるごとにっぽん店ができたので、大変利用がしやすくなりました。

タピオカミルクティーは650円から。ボトルはそこまで大きくはないので量だけを考えるとちょっと割高の印象もあるかもしれませんが、お茶の味は浅草エリアではダントツに濃厚で、かなり渋めの大人のミルクティが楽しめます。ボトルがオシャレなので、手土産やSNS映え目的でもいい感じです。

【浅草グルメ】UMIERE(ウミエール)

5.ベイクパレット

花やしきのタピオカドリンク店ベイクパレット

ベイクパレット

※ 2019年8月に閉店してしまいました

東京都台東区浅草2-28-1

営業時間 10:00~18:00(季節や天候で変動あり)

03-3842-8780


花やしきの敷地内に組み込まれている「パンダカー焼き」というカステラ焼きをメインに扱っているお店です。園内側からはもちろん、園外側にもカウンターがあるのでどちらからでも購入が可能。タピオカドリンクはカラフルで、ソーダ系やカルピス系など子供が喜びそうなラインナップとなっています。

タピオカミルクティーは350円から。ぶっちゃけクオリティとしては遊園地の売店レベルになってしまうんですが、値段が浅草エリアのタピオカ店にくらべればぶっちぎりに安く、花やしきという立地がらお子さん連れのファミリーには利用がしやすいです。お子さんに「パパー、タピオカミルクティー飲みたい!」なんておねだりをされた際に、人気店の行列に並ぶのは勘弁してくれってときは選択肢のひとつとしてアリだと思います(笑)

【浅草グルメ】ベイクパレット

6.茶言(チャゲン)

茶言(ちゃげん)がおすすめ

茶言(ちゃげん)

東京都台東区浅草1丁目41-3

営業日 10:30~18:30(土日は10:30~20:30)定休日なし

03-6882-1013

公式Instagram


「茶言」は、お店は六区通りと伝法院通りの間ぐらいの細い路地にあります。ヨシカミから浅草寺方向にちょっと歩いたところ。お店は2019年2月にできたばかりで、黒ベースのかなりオシャレな店構えをしているのでSNS映えにはもってこいですね。

タピオカミルクティーは500円から。ほかにもフルーツティーのラインナップが充実していて、味的にもかなり満足度は高いです。値段が比較的リーズナブルで、立地的に観光客が気付きにくい路地にあるので行列になりづらい、2Fにイートインがある、ってことで個人的には浅草エリア内ではオススメのタピオカドリンク店。

【浅草グルメ】茶言(ちゃげん)

7.貢茶 Gong Cha(ゴンチャ)浅草ROX3G店

ゴンチャ浅草ROX店

貢茶 Gong cha(ゴンチャ)浅草ROX3G店

東京都台東区浅草1丁目26-5 浅草ROX・3G 1F

営業時間 10:30~21:00(定休日なし)

03-6231-6690

公式ホームページ


いまのタピオカミルクティーブームにハマッた人であれば、知らない人はいないであろう有名店ですね。原宿、新宿、渋谷、池袋、お台場、吉祥寺、さまざまな繁華街にどんどんオープンしていて、どのお店舗も毎日大人気の混雑っぷりです。この浅草店は浅草ROX3Gに入っています。

タピオカミルクティーは490円から。人気からもわかるとおり安定した美味しさです。ただしこの浅草ROX店はオーダー列の最後尾が屋外側から、受取列の最後尾がROX内の廊下側からと、ちょっとわかりにくくなっています。お昼過ぎの時間帯はけっこう並ぶので、少し時間を外したほうがいいかもしれません。

【浅草グルメ】ゴンチャ

8.好茶(コウチャ)

浅草のタピオカミルクティーおすすめ好茶

好茶(コウチャ)

東京都台東区浅草2丁目11-13 松ロイヤルビル2号棟1F

営業時間 平日11時~23時、土日10時~23時(定休日なし)

03-6883-8166

公式ホームページ 公式Instagram


お店の場所は浅草ドンキホーテの裏路地です。浅草の250円弁当屋さん「デリカぱくぱく」やつくばエクスプレスの浅草駅のA1出口のそばから正面に伸びている路地。観光客はなかなか気付きにくい立地なので、他店にくらべて行列は少ない傾向にあります。

写真にあるような可愛いラッピングが一番の特徴。店員さんは全員中国の方でちょっと日本語に不安はありますが、注文を受けてから茹でるタピオカはモチモチで、どのフルーツティー系のドリンクもおいしいです。量が他店より多めなのでコスパも意外に悪くないのも強み。

【浅草グルメ】好茶(こうちゃ)

9.福茶(フクチャ)

福茶

福茶(フクチャ)

東京都台東区西浅草2-14-13

営業時間 11:00~不明 (定休日なし)

03-3841-6058


浅草の国際通り沿いにあります。ROXのちょうどお向かいぐらい。もともと浅草で長く経営している中華料理屋「福楽」というお店があって、そこが新しく「福茶」の名前でタピオカドリンク専門のカウンターを増設したような感じです。

タピオカミルクティーは480円でリーズナブルなライン。推しメニューになっているのはタピオカ黒糖ラテで、その黒糖の量は相当なものです。クオリティ的には「絶品!」っていう感じではなく、いたって普通に美味しいって感じのレベルですが、混雑もしておらず気軽に利用しやすいのが特徴。中華料理屋自体もランチメニューがリーズナブルなので良ければドーゾ。

【浅草グルメ】福茶(ふくちゃ)

10.ANSWER 答案(アンサートウアン)

答案のタピオカミルクティー

ANSWER 答案(アンサートウアン)

東京都台東区西浅草1-1-13 カーサ田原町102号

営業時間 7:30~20:30(土日祝は8:00~20:00)

03-4283-8859


こちらも浅草の国際通り沿い。銀座線の田原町駅近くにあります。お店ができたのは2019年4月で、店内は浅草にあるほかのタピオカミルクティー店にくらべると広め、イートインスペースなどもあって利用はしやすいといえます。

タピオカミルクティーは、ミルクティーに黒糖タピオカのトッピングをつけて390円。かなりリーズナブルなライン。自分が来店したときはオープン直後だったせいか、オペレーション慣れしていないのが目立っていましたが今はどうでしょう? 手際よくドリンクが出てくるようになっているのであれば、値段的にも立地的にも利用がしやすいので良いタピオカドリンク店の選択肢になりそうです。

【浅草グルメ】ANSWER 答案

11.8ドシー(ハチドシー)

ハチドシー

8ドシー(ハチドシー)

東京都台東区浅草2丁目5-5

営業時間 11時~21時(金曜と土曜は22時まで)

03-5246-4346

公式instagram


こちらは2019年7月にオープンしました。浅草ドンキホーテとまるごとにっぽんのそばに交番がありますが、その目の前。立地的に観光客にも目に留まりやすくて使いやすいです。また平日は21時、金曜や土曜は22時と遅い時間までやっているのも強み。

お茶にこだわりを持っているようで、ドリンクの質は高いように感じます。タピオカは標準で入っているものではないのでオプションとして80円で追加が必要です。タピオカは大きめで弾力も強め。他店に比べて少しだけ料金割高感ありますが、それに十分に見合うぐらいにおいしいのでオススメ。

【浅草グルメ】 8ドシー

12.やなぎ茶屋

やなぎ茶屋

やなぎ茶屋

東京都台東区浅草1-30-6 橋本ビル1F

営業時間 10時~18時(定休日なし)

03-5830-8317


2018年夏に新仲見世通り内にオープンしました。浅草らしい和スイーツをメインにしている&観光客の目にも留まりやすいということで日中はけっこう混雑している印象です。

店内で食べることができるティラミスや白玉などの抹茶系スイーツがウリですが、イートインコーナーでは持ち帰りで黒糖タピオカ抹茶や黒糖タピオカほうじ茶を購入することが可能です。見映えがいいのでSNS用にはいいですが、浅草にあるほかのタピオカ店よりちょっとだけ値段は高め。

【浅草グルメ】やなぎ茶屋

13.藤本舗 タピオカ専門店 浅草店

藤本舗タピオカ専門店浅草

藤本舗 タピオカ専門店 浅草店

東京都台東区浅草1-16-8

営業時間 10時~20時(定休日なし)

03-5830-6088

公式instagram


こちらは2019年7月にオープン。新仲見世通りにある舟和の真裏の路地にあります。観光客はなかなか入っていかないであろう立地なので、たぶん今後も大行列ってことはなさそう。浅草の穴場タピオカ店になるかもしれません。

自分が訪問したときはちょっとビミョーな仕上がりのモノが出てきました。ただGoogleローカルガイドなどのレビューの評判はいいので、たまたま運が悪かったのかもしれません。チーズフォームなどメニューも豊富で、店内はSNS映えする写真も取れるので選択肢としてアリだと思います。

【浅草グルメ】 藤本舗 タピオカ専門店 浅草店

14.菊水堂

あげまんじゅう菊水堂のタピオカミルクティー

菊水堂

東京都台東区浅草1-30-1

営業時間 9時~18時ぐらい?(定休日なし)


なんといまの浅草は仲見世通りでもタピオカミルクティーが買えます。仲見世通りと新仲見世通りが交わる交差点のところにあるあげまんじゅうやさんですが、かき氷や人形焼以外にタピオカドリンクの提供も始めています。

さすがに他のタピオカ専門店にくらべると観光地クオリティ感はいなめませんが、350円と安いうえに、浅草観光のメインである仲見世通りという絶好のロケーションでの飲み歩きができます。ロケーション効果もあって1割増しおいしく感じます(笑)

【浅草グルメ】菊水堂

15.閑茶坊(カンチャボウ) 浅草雷門店

かんちゃぼう浅草雷門店

閑茶坊(カンチャボウ) 浅草雷門店

東京都台東区浅草1-2-6 三定ビル

営業時間 9時半~21時半

公式instagram


こちらも2019年7月にオープンしたばかりのドリンク店。なんと雷門のすぐ横というとんでもない好立地に現れました。雷門という絶好の写真スポットもあるため、SNS映え狙いのときにはかなり利用しやすい店舗と言えるかもしれません。ただしそれほど大きな店ではなく回転率は高くないので、時間帯によってはけっこう行列になっちゃうかも。

自分はここではタピオカミルクティーではなくオレオスムージーしか頼んでいませんが、タピオカを含めて全体的なクオリティが高い印象を受けました。大久保店はレビュー評価が低いらしいですが、この浅草雷門店はいい感じかも。個人的にはタイミングさえあればいつでもリピートしたいと思ってる店です。

【浅草グルメ】閑茶坊(カンチャボウ) 浅草雷門店

16.ムーミンスタンド 浅草店

ムーミンスタンド浅草店

ムーミンスタンド 浅草店

東京都台東区浅草1-1-12

営業時間 11時~19時(定休日なし)

03-6231-7663

公式instagram


ムーミンカフェはけっこう有名ですが、同じ運営元でムーミンスタンドというお店があって、それがこの浅草の仲見世通りにもオープンしました。「ニョロニョロのたね」と呼ばれるタピオカが入ったカラフルなドリンクがウリとなっていて、ストローについてくるニョロニョロのアクセサリーはボールペンなどにも流用できます。

ドリンクはムーミン柄でオシャレに作られていてファンにはたまらないですね。ドリンクの味やタピオカのクオリティは、まぁキャラクターショップクオリティかなというところではありますが、ノベルティやSNS映えするアイテムとしてはよいかなと。ドリンクは600円からと少しお値段高めの設定ですが、購入時にもらえる引き換え券とともに空容器をカウンターに返却すると100円キャッシュバックされます。

【浅草グルメ】 ムーミンスタンド 浅草店

17.侍茶屋

侍茶屋

侍茶屋

東京都台東区浅草1丁目1-12

営業時間 10時~19時(定休日なし)

03-5830-3011

公式instagram


新仲見世通りの東端近くにあるお店です。関西のメロンパンが押しメニューですが、同時にかき氷やタピオカドリンクなども販売をしています。芸人さんが従業員らしく、積極的にイベントなども行っているようです。2Fにイートインスペースがあり、和物系のコスプレもできるんだとか。

あくまでメロンパンがメインのお店がタピオカも始めたって感じですね。ドリンクは400円と手頃ですが、まぁクオリティはそれなりかなって印象。メロンパンおいしいので、メロンパンを目的にしてタピオカはついでにって感じで頼んだほうがよいかもです。

【浅草グルメ】侍茶屋

18.だるま茶

浅草のタピオカミルクティーだるま茶

だるま茶

東京都台東区浅草1丁目32-13

営業時間 10時~19時(定休日なし)

公式Instagram

公式Twitter


浅草観音通りから西側にある細い路地にあります。観音通りに分かりやすく看板が出ているので迷うことはないかと思います。オープンは2019年9月からなので浅草のタピオカスタンドの中ではかなり後発のお店かもしれませんね。建物がちょっと年季があるようなので外観はちょっとアレですが、内装はかなりオシャレに作られています。

お茶の味は甘さ控えめでとても好印象。タピオカも美味しく、ドリンクのクオリティは浅草の中でも上から数えていいんじゃないでしょうか。ツイッターのつぶやきが本音を吐露しているものが多く、個人的にも応援したいお店です(笑)

【浅草グルメ】だるま茶

19.生タピオカ専門店 モッチャム 浅草店

モッチャム浅草店

生タピオカ専門店 モッチャム 浅草店

東京都台東区浅草1丁目39-14

営業時間 11時~19時(定休日なし)

モッチャム全体の公式HP


原宿で大行列が当たり前のタピオカ店が、東京の2店舗目として浅草にやってきました。場所は浅草公会堂の目の前で、イーファンと思いっきり火花バチバチな位置にオープン。初日は凄まじい行列となりましたが、いまでは落ち着いていて特に並ぶことなく購入できることが多い様子です。

ドリンクは沖縄黒糖がウリでゴリゴリに甘いタイプのものが中心になっています。なので、ドリンクというよりはスイーツのつもりで購入したほうが期待に沿うかもしれません。

【浅草グルメ】モッチャム 浅草店

20.フレンチトースト専門店 well浅草

浅草well

フレンチトースト専門店 well浅草

東京都台東区浅草1丁目34-2

営業時間 9時~20時(定休日なし)

well浅草公式ホームページ


浅草観音通りから馬道通りに出る細い路地にあります。だるま茶と立地的にはかなり近いですね。タピオカ専門のスタンドではなく、フレンチトーストを提供するカフェバーがタピオカメニューも新しく始めたって感じです。店内はコンクリートむきだしの打ちっぱなしで、オシャレな雰囲気が漂う居心地のいい空間となっています。

タピオカドリンクは青色の北斎ミルクティーがウリ。ほかのタピオカドリンク店とはまた違った個性的な味が楽しめます。プラス料金で容器をオリジナルのものに変更することができるので、SNS映え用にもいいかも?

【浅草グルメ】フレンチトースト専門店 well浅草

21.K.k milk tea

K.k milk tea

K.k milk tea

東京都台東区花川戸1丁目6-6

営業時間 10時半~22時半(定休日なし)

03-6802-7496

ホットペッパー内のK.k milkteaページ


東武スカイツリーライン浅草駅の北口のそばにあります。ラーメン好きの人には「凪 浅草店」の近くと言ったほうが伝わるかもしれません。ここも2019年9月末にオープンしたばかり。

ドリンクの味は良いのですが、店員の層が日本語レベル厳しめの方が多く、自分が来店した際にはオペレーションはちょっと不安な感じでした。初訪問のときは注文したのと全然違うドリンク出てきちゃったし。そこが改善されればタピオカスタンドとして悪くないかなぁと思います。

【浅草グルメ】 K.k milk tea


 

浅草のタピオカミルクティー店、結論とまとめ

以上、2019年11月3日時点で浅草の観光エリアにあるタピオカミルクティー店21店でした!

実は浅草では他にも、ヤマザキパンのお店でタピオカドリンクを出していたり、プロントでもタピオカドリンクを出していたり、っていうのはあるんですが、そこまで取り上げると流石にキリがないので止めておきました(笑)

 

個人的なおすすめでいけば、

味を求めるなら、一芳台湾水果茶(イーファンタイワンスイカチャ)

味と混雑具合と値段を総合するなら、茶言(チャゲン)8ドシー(ハチドシー)

ってところかなー。

あとだるま茶も個人的には推し。

 

あ、あくまで自分の味覚の好みによるものなので、ひとつの参考までにしといてくださーい。

それぞれのお店でそれぞれの特徴があるし、方向性やお客の込み具合も全然違います。

気になったお店があれば自分の舌でお試し下さいませ!

 

これからもまだまだ浅草にタピオカミルクティーのお店は増えていくかもですね。

増えていくたびに率先して訪問して感想を追加していきたいと思いまーす(*゚▽゚)ノ

 

したらな!

浅草グルメカテゴリの最新記事