【浅草グルメ】元祖からあげ本舗マルカ商店 浅草店

【浅草グルメ】元祖からあげ本舗マルカ商店 浅草店

元祖からあげ本舗マルカ商店 浅草店

合羽橋本通りのマルカ商店

 

演劇人が送る浅草グルメ紹介シリーズ!

いったいどこに需要があるのか、そんな疑問は毎日お風呂の排水溝に流しているぜ!

はい、今日も元気にいってみよー。

 

 

今回訪問したのは「元祖からあげ本舗マルカ商店 浅草店」です。

 

 

マルカ商店で検索したら浅草の情報しか出てこなかったので油断していたんですが、

その後よくよく調べてみたら「元祖からあげ本舗○○」という感じでいろんな屋号名を使って全国展開しているチェーン店でした(爆)

これを浅草グルメと呼んでいいのかビミョーなところですが、東京にはまだ蒲田店と浅草店にしかない模様。

「東京で浅草以外で味わえる場所が少ないのであればそれはイコール浅草グルメではないか」という、やや無謀な論理でOKにしちゃうぜ!

 

 

はい、このマルカ商店。

お店の場所は西浅草2丁目。

 

えーとこの南北の道なんて名前だっけ?

浅草通りからなら田原町のアパホテルのところから北上した道で、

こないだ行ったミシュランラーメン店のみつヰがある通りですね。

それと合羽橋本通りが交わる交差点のところに、今年9月に新規オープンしました。

 

 

浅草マルカ商店

店構えからもう、いろいろテンションが高いです(笑)

テリー伊藤氏のからあげ専門店「からあげの天才」もこんなテイストですよね。

いまは店舗にこういうガツガツした雰囲気を持たせるのが流行ってますな。

合羽橋本通りは落ち着いたレトロな店構えの店が多いので、良くも悪くもかなり目立ってます(笑)

 

 

 

マルカ商店の店内

お店はテイクアウト専門。

お昼時でしたが平日だったのもあって空いていました。

唐揚げが2種類あったので、どちらも楽しめるあいもり弁当を注文。

 

事前の揚げ置きだったのか2分ぐらいでサッと受け取ることができました。

揚げたての提供だと時間かかり過ぎちゃうだろうし、このへんは一長一短ですな。

自分はこういうテイクアウト専門店なら多少味が落ちても揚げ置きでスピーディーな提供の方がいいかなって思っちゃう派。

このへんはひとそれぞれでしょーねー。

 

 

 

あいもり弁当

自宅に持ち帰り。

弁当容器からもうすごいサイズ。

 

そしてすごいにんにく臭。

食べたのが自宅で良かったかも。

仕事場で食べると同僚女性社員にスメハラで怒られるかもよ(笑)

 

 

マルカ商店のからあげ弁当

お弁当はからあげ容器とご飯容器で2つに分かれていました。

醤油と旨塩の2種類のからあげが2個ずつゴロリ。

Webのレビューだと「げんこつサイズでデカい!」みたいな書き込みが多かったけど、そこまでではないかな?

大きさにばらつきがある様子なので、サイズの当たり外れはあるのかもしれない。

 

 

マルカ商店のからあげ

味は・・・めちゃ濃い!!!

 

濃い味好きでもちょいためらうかもぐらいの味の濃さ。

あっさりしてると思われた旨塩のほうでも塩効かせまくってます。

ビールのつまみには最適ですね。

 

からあげ

衣は揚げ置きということもあってかバリバリ堅め系。

肉は比較的しっかりと締まった固めの肉質って印象かな。

全体的に体育会系男子向けってテイストの唐揚げに感じました。

 

ガツ食いが基本のパワフル系の人にはいいかもしれませんが、

食事として普段使いには大きく好みが分かれるところかもしれませんね。

高校や大学の近くにあると流行りそうな味って言えば、ニュアンス伝わるかな。。。

 

 

マルカ商店の白米

ご飯は水分が多くやや重たい感じ。

他県の同FC店だとお米を褒めてるレビューもあったので、たまたまタイミング悪かったかな。

唐揚げ専門店だし、唐揚げだけ買ってご飯は自前で炊いて用意するのもアリかもしれないですね。

 

 

ゴチソウサマ―。

 

 

うん、繰り返しになりますが体育会系な唐揚げです。

ガッツリ濃い味好きか、酒飲みのアテ用としてはストライクど真ん中かもですねー。

まだ試したことない方は一度チャレンジあれ。

 


元祖からあげ本舗マルカ商店 浅草店

東京都台東区西浅草2丁目23番地11号 鎌田ビル

営業時間 11:00~21:00

03-5829-6949

浅草グルメカテゴリの最新記事