【演劇】浅草九劇のアクセス 各駅からわかりやすい行き方

【演劇】浅草九劇のアクセス 各駅からわかりやすい行き方

浅草九劇のアクセス 各駅からのわかりやすい行き方

浅草九劇

 

浅草九劇は、浅草のひさご通りに2017年3月にオープンしたまだ新しい劇場。

1Fは飲食店になっており、2Fが劇場、3Fより上は宿泊施設という複合施設になっています。

隣には公開収録ができるスタジオなんかもあったりして、けっこう近代的でオシャレです。

→浅草九劇公式ホームページ

 

 

この浅草九劇は、アーケード付きの商店街沿いにあるのですが、浅草の中心からは少し外れた場所。

初めてだとちょっと道のりが不安になるかも。

利用する駅によってはけっこう歩く距離ありますしね。

 

 

 

はい、これが浅草九劇付近の地図!

 

 

→〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目16−2をGoogleMapで見る

 

 

この地図だけでじゅうぶんに劇場までたどりつけるという人は、このブログ記事は不要です。

そっとブラウザを閉じてくださいませ(笑)

 

 

逆にちょっと無事にたどりつけるかどうか不安な方。

はい、この記事の出番です(誇らしげ)。

 

 

浅草九劇の最寄り駅は、1.銀座線の田原町駅、2.都営浅草線の浅草駅、3.東武スカイツリーラインの浅草駅、4.つくばエクスプレスの浅草駅、5.日比谷線の入谷駅と複数あります。

ここではどの駅からでも間違いなくたどりつけるよう、道順を紹介してみましたー。

最短距離というよりは、目印のわかりやすさを重視しています。

 

初めて浅草九劇にいく方にとっては使いやすいと思うので、参考にしてみてくださいー。

(演劇人の皆様も、お客様のご案内用にどうぞ遠慮なくご利用下さいませ)

 

・東京メトロ銀座線 田原町駅からの道順を知りたい人はコチラ

・都営浅草線 浅草駅からの道順を知りたい人はコチラ

・東武スカイツリーライン 浅草駅からの道順を知りたい人はコチラ

・つくばエクスプレス 浅草駅からの道順を知りたい人はコチラ

・東京メトロ日比谷線 入谷駅からの道順を知りたい人はコチラ

 

1.東京メトロ銀座線 田原町駅から浅草九劇への道順

所要時間はサクサク歩いて13分、普通に歩くと15分かかるかどうかぐらい。

浅草九劇までのルートの中で、たぶん最もポピュラーなのがこのルートになります。

銀座線なら渋谷を通ってますし、JRからも上野や神田で乗り換えられるので、

おそらく多くの方がこのルートからになるのではないでしょうか。

 

銀座線だとなんとなく浅草駅まで行きたくなりますが、実は浅草九劇は田原町駅からのほうが近いです。

銀座線で向かう場合は田原町駅で降りるようにしましょう。

出口は浅草行き電車であれば先頭車両のほうになる、3番出口へ。

 

浅草九劇へ田原町駅からのアクセス

改札から階段を上がっていくと、こんな景色。

国際通りという南北に伸びる大通り沿いに出ます。

階段を上がりきったら、そのまま真っ直ぐ歩き続けましょう。

 

 

浅草国際通りを通って九劇まで向かう

途中にはドトール、吉野家、ミスドがあります。

100メートルぐらい歩くとファミマがある大きなT字路に出るので、とりあえずそこまでは何も考えずに直進でー。

 

 

 

浅草ファミリーマート

ファミリーマートの前まで来たら、

 

 

 

右折する

はい、右向いてーーー!!!

横断歩道を渡って青い矢印のほうに向かってください。

 

 

 

この「雷門通り」という屋根のあるほうへそのまま真っ直ぐ。

 

 

途中で、天丼のてんやがあります。

てんやの奥にとんかつ屋があって、その前まで来ると・・・

 

 

すしや通り

このように左手に「すしや通り」のアーケードが!

 

 

すしや通り

このすしや通りの中を真っ直ぐ進んでいきます。

ちなみに、ここからしばらくは400メートルぐらいずーっと直進。

 

 

すしや通りのアーケードを抜けると、こういう歩行者用の商店街のような景色になります。

ここは浅草六区通りといって、浅草の中でもにぎわっている場所のひとつ。

ひたすら直進です。

 

 

途中で左手には、あの有名な浅草演芸ホールが。

その奥にはドンキホーテもあります。

 

はい、とにかく直進です。

 

 

浅草ロック座、WINS(場外馬券売場)などもありますが、ひたすら直進あるのみ!

 

 

直進し続けると、ついには突き当たりにたどりつきます。

パチンコ屋とかタイ料理やとかがありますが、ここでちょいと右側を見ると、

 

 

ついに目的のひさご通りが!!

ここまで来れば浅草九劇も目の前です。

 

 

浅草ひさご通りから浅草九劇までの道のり

このひさご通り商店街のアーケードを50メートルほど進んでいくと、

 

 

じゃーん!!

右手に浅草九劇が見えます!!

 

以上が東京メトロ銀座線の田原町駅から浅草九劇までの道のりです。

おつかれさまでした!

 

 

2.都営浅草線 浅草駅から浅草九劇への道順

品川、川崎、横浜のほうから浅草へ来る場合、このルートを選ぶ方も多いでしょう。

混雑具合にもよりますが、だいたい15分~18分ぐらい歩くイメージです。

 

浅草駅から浅草九劇までのルート

都営浅草線の浅草駅の地下はけっこう広く、出口を間違えるとたいへんな事になります。

「雷門・浅草寺方面」という文字を追いかけて、必ずA4出口から地上に出るようにしましょう。

 

 

地上に出てすぐ右を向くとこんな感じの景色。

撮影時は午前中の早い時間帯だったのでそこまででもありませんでしたが、普段は外国人観光客でいっぱいです。

 

 

50メートルほど歩くと大通りに出ます。

ここで左を向いてください。

 

 

こんなふうに屋根つきの歩道になっているので直進していきます。

ここには有名などら焼きのお店「亀十」があるので、よく行列ができています。

 

 

歩道を進んでいくと、すぐに右前方に特徴的な建造物が見えてきます。

なんだあれは・・・?

スクランブル交差点になっているので渡ってみると・・・

 

 

 

浅草雷門

雷門キターーーーーーーーーッ!!

 

時間があるなら記念写真でも1枚どーぞ。

こっちが2人組とかだとガンガン人力車の営業が声かけてくるので気をつけてね(笑)

 

 

雷門をスルーして浅草九劇へ向かう道のり

さてさて、目的地はあくまで浅草九劇。

 

雷門を正面に見て左を向くとこういうふうに再び屋根つきの歩道があります。

屋根には「雷門通り」の文字が。

この歩道をひたすら進んでいきましょう。

 

 

 

途中にはカラオケ館、舟和、すしざんまいなどがありますが、

構わず直進です。

 

 

スターバックスがある交差点もそのまま直進。

 

 

ハンバーグの有名店「モンブラン」がありますが、それも気にせず直進あるのみ。

 

 

 

このように左手に「すしや通り」のアーケードが!

 

 

すしや通り

このすしや通りの中を真っ直ぐ進んでいきます。

ちなみに、ここからしばらくは400メートルぐらいずーっと直進。

 

 

すしや通りのアーケードを抜けると、こういう歩行者用の商店街のような景色になります。

ここは浅草六区通りといって、浅草の中でもにぎわっている場所のひとつ。

ひたすら直進です。

 

 

途中で左手には、あの有名な浅草演芸ホールが。

その奥にはドンキホーテもあります。

 

はい、とにかく直進です。

 

 

浅草ロック座、WINS(場外馬券売場)などもありますが、ひたすら直進あるのみ!

 

 

直進し続けると、ついには突き当たりにたどりつきます。

パチンコ屋とかタイ料理やとかがありますが、ここでちょいと右側を見ると、

 

 

ついに目的のひさご通りが!!

ここまで来れば浅草九劇も目の前です。

 

 

浅草ひさご通りから浅草九劇までの道のり

このひさご通り商店街のアーケードを50メートルほど進んでいくと、

 

 

 

じゃーん!!

右手に浅草九劇が見えます!!

 

以上が都営浅草線の浅草駅から浅草九劇までのルートです。

おつかれさまでした!

 

3.東武スカイツリーライン 浅草駅から浅草九劇への道順

浅草へは、東武スカイツリーライン(旧・東武伊勢崎線)で訪れることもできます。

押上や北千住、越谷、春日部方面からお越しの方はこのルートを選ぶこともあるでしょう。

所要時間は15分ぐらい、たぶん。

 

東武スカイツリーライン浅草駅

スカイツリーラインの浅草駅の場合は、必ず北口改札に出るようにしましょう。

メインである南口のほうに人は多く流れていますが、

そちらにいくと吾妻橋のほうに出てしまうので大きく遠回りになってしまいます。

 

 

東武浅草駅の北口のガード下

北口はちょうど線路高架の真下。

左を向けばこういう景色になっています。

 

 

浅草のラーメン店凪がある交差点を真っ直ぐ進むルート

そのまま歩いていくと、大きな交差点が。

左の角には煮干ラーメンの有名店「凪」の浅草店があります。

浅草店はまだ入ったことないけどオイシイですよね凪。

 

交差点を渡って直進でーす。

 

 

伝法院通りのアクセス

交差点を渡るとそこは伝法院通りの入り口。

ここからドンキホーテまで、ずーっと道なりに真っ直ぐ歩くことになります。

 

 

伝法院通りの道順

五右衛門みたいなオブジェありますが、気にせず直進。

 

 

方角は西へ向かっている

仲見世通りと交わる交差点に出ますが、そのまま直進。

 

 

浅草メンチ、カレーパン、台湾唐揚げのお店

右側には、最近人気になっている浅草メンチ、カレーパン、台湾唐揚げのお店が並んでいます。

土日はどの店もけっこう行列になっています。

お時間あればドーゾ。

 

はい、ひたすら真っ直ぐ。

 

 

伝法院通りを抜けて浅草九劇へ向かう道のり

浅草の天ぷら御三家のひとつ、大黒屋が左側に。

気にせず直進でーす。

 

 

ネズミ小僧とふくろうカフェ

左手に浅草公会堂がある大きなT字路へ。

いつも近所のフクロウカフェのお姉さんがフクロウを連れて店のアピールやってます。

左前方の建物の屋根にはねずみ小僧のオブジェが。

 

ひたすら真っ直ぐでーす。

 

浅草のら麺亭

左にあるラーメン屋さんは「ら麺亭」。

めっちゃ安いのに美味しいので、個人的にはオススメのお店。

 

ら麺亭を過ぎると5方向からなる交差点に出ますが、

構わず道なりにまっすぐ行きましょう。

遠くにドンキホーテがもう見えているはずです。

 

 

捕鯨船とかがある通り

ここからは急に雰囲気がレトロモダンな感じになります。

ホットケーキで有名なお店「天国」、テレビでもよく紹介される「捕鯨船」なんかがあります。

 

ドンキホーテに向かってひたすらGO!

 

 

浅草ドンキホーテ

ドンキホーテ到着でーす!

右に曲がりましょうー。

 

 

浅草ドンキホーテから浅草九劇への行き方

こんな感じの景色。

浅草六区通りといって、ショッピングモールなどが集まっている繁華街となります。

 

突き当たるまで真っ直ぐ進んでいきましょう。

 

 

浅草ロック座、WINS(場外馬券売場)などもありますが、ひたすら直進あるのみ!

 

 

直進し続けると、突き当たりにたどりつきます。

パチンコ屋とかタイ料理やとかがありますが、ここでちょいと右側を見ると、

 

 

ついに目的のひさご通りが!!

ここまで来れば浅草九劇も目の前です。

 

 

浅草ひさご通りから浅草九劇までの道のり

このひさご通り商店街のアーケードを50メートルほど進んでいくと、

 

 

 

じゃーん!!

右手に浅草九劇が見えて無事に到着!

 

以上が東武スカイツリーラインの浅草駅から浅草九劇までの道のりです。

おつかれさまでした!

 

 

4.つくばエクスプレス 浅草駅から浅草九劇への道順

最後につくばエクスプレスの浅草駅からのルートです。

地下深くまで潜らなければいけない、さらに乗り換え駅が秋葉原や北千住など限られる、

ということでちょっと利用はしづらいのですが、実はいちばん浅草九劇に近いのはこのルートです。

 

しかも道のりのほとんどが地下になるので、大雨や雪など悪天候のときには非常に便利。

浅草九劇で観劇後に思わぬ雨、なんてときにもこのルートを思い出していただけると役に立つかと。

 

 

つくばエクスプレス浅草駅からの浅草九劇への行き方

つくばエクスプレス浅草駅の改札はひとつだけ。

改札を出てから右を向くところからスタートです。

 

 

看板に「区立北自転車駐車場」という表示があるので、ひたすら進んで行きましょう。

 

 

本当になーんにもない通路で、自販機やトイレさえありません。

そんな中になぜかヤマトのPUDOボックスのみが設置されているという不思議(笑)

 

 

突き当たるとすぐ横に地下駐輪場の入り口があります。

ここもひたすら直進してきましょう。

 

 

 

レンタサイクルとかもやってる公共の駐輪場。

何も気にせず、ずーっとまっすぐ進んでいきましょう。

 

 

地上へと続く細い階段。

どんどん進んでいきます。

 

 

 

地上に出るとこんな感じの風景。

目の前にある交差点に進みましょう。

 

 

 

パーキングの看板のところにある白い自販機では「だし」を売ってます。

けっこう美味しいので興味があればどうぞ(笑)

→記事:うわさの「だし自販機」が浅草にやってきた

 

 

この交差点を右に曲がりましょう。

人通りも少ない落ち着きのある裏路地を進んでいきます。

 

 

ラーメン屋や焼肉屋が。

お、遠くにひさご通りのアーケードが見えてきました。

 

 

!!

なんとちょうど浅草九劇の目の前に出ることができます!

めっちゃ楽チンじゃないか!!

 

以上がつくばエクスプレスの浅草駅から浅草九劇までの道のりです。

おつかれさまでした!

 

5.東京メトロ日比谷線 入谷駅から浅草九劇への道順

浅草九劇までのアクセスを調べていて、入谷駅からのルートを思いつく人はまずいないと思います(笑)

でも日比谷線をメインで使ってる人にとっては、意外に選択肢としてアリじゃないでしょうか。

 

所要時間は徒歩でおおよそ15分~18分程度。

日比谷線で来る人であれば、上野で銀座線に乗り換えて田原町駅へ行くより、入谷から直接歩いちゃったほうが楽チンだったりしちゃいます。

 

入谷駅から

入谷駅の1番出口からの景色がこんな感じ。

 

 

大きな交差点のUFJがあるほうへ

このように歩道橋がある大きな交差点が目の前にあります。

ちょっと写真だとわかりづらいですが、正面の道向かいにUFJ銀行のATMコーナーがあります。

そっちに横断歩道をそちらに渡りましょう。

 

 

UFJのATM

道を渡ったら、UFJ銀行を右手にしてひらすら歩道を直進です。

この大通りは言問通りっていうんですが、これを15分ぐらいひたすら真っ直ぐ進むことになります。

 

 

味道屋(みとうや)

松屋とその隣に「味道屋(みとうや)」という中華料理屋があります。

自分ここ何度か食べてますが、安くて美味しいのでけっこうオススメです。

 

ひたすら真っ直ぐ進みます。

 

エッコエッコ

生パスタのお店エッコエッコ。

ここも美味しいです。

いつもお客さんいっぱいで繁盛してます。

 

 

日本海

回転寿司の日本海。

いろんなところになる回転寿司チェーン店と思ってあなどるなかれ。

寿司はいっさいレーンを回っておらず、すべて口頭で注文するスタイル。

しかも安くて旨い!!

我が家ではけっこう贔屓にしているお寿司屋さん。

 

まだまだ真っ直ぐ進みます。

 

世話

ネパール・インド料理の世話。

入ったことないですが、本格的で美味しそう。

あらためて世話って店名すごいよね。

 

どんどん真っ直ぐ進みます。

 

スパイスジャヤ

スパイスジャヤ。

本格的なカレーのお店です。

チキンカレーとグリーンカレー食べたことありますが、ここはマジで旨い。

でも夕方ぐらいで営業終わっちゃうので、ソワレ観劇のタイミングでは入れないかも。

 

とことん真っ直ぐ進みます。

 

合羽橋

合羽橋道具街との交差点。

右に曲がれば道具街へと続いていますが、あくまで目的は浅草九劇。

気にせず真っ直ぐ進みましょう。

 

追分

浅草追分。

三味線ライブとかやってる居酒屋です。

入ったことないけど面白そう。

 

さぁ、もうちょっと。

真っ直ぐ進みます。

 

国際通り

国際通りと交わる大きな交差点。

気にせず渡ってさらに真っ直ぐで。

 

 

ひさご通り

ここ!!

浅草ひさご通りというアーケードつきの商店街!

右折してここに入っていきます!

 

 

ひさご通りの浅草九劇

こんな感じの商店街。

写真撮った日が水曜なので商店街も休みのところが多く、人通りは少ないですね。

普段はもうちょっと人が多いです。

 

真っ直ぐ進みます。

 

初音茶屋

途中で左手には初音茶屋が。

夏の時期だけやってるかき氷、めっちゃふんわりで美味しいです。

親父さんは昔気質で無愛想で有名ですがそれもご愛嬌。

 

 

北側からみた浅草九劇

ほい、左手に浅草九劇発見!!

 

以上がつくば東京メトロの入谷駅から浅草九劇までの道のりです。

おつかれさまでした!

 

 


浅草九劇への行き方、まとめ

・主な選択肢は、1.銀座線の田原町駅、2.都営浅草線の浅草駅、3.東武スカイツリーラインの浅草駅、4.つくばエクスプレスの浅草駅、5.日比谷線の入谷駅。

・1の銀座線利用の場合、浅草駅より田原町駅のほうが近いのでオススメ。

・1~3は駅から15分ぐらい歩く。土日の日中だと観光客多いのでスイスイと歩けないことも。

・1~3は途中で繁華街を通るので、時間を潰す場所、差し入れを買う場所、終演後飲みにいく店は見つけやすい。

・4はつくばエクスプレスの性質上から利便性は悪いが、ほぼ地下通路で劇場近くまでいけるので悪天候のときすごい便利。

・5はちょっと歩くけど日比谷線ユーザーなら選択肢としてアリ。

 

 

って感じでーす。

浅草九劇までのアクセス、行き方の紹介でした!

 

みなさま、良い観劇ライフを!

演劇カテゴリの最新記事