【浅草グルメ】ギャラリー・エフ(Gallery ef)

【浅草グルメ】ギャラリー・エフ(Gallery ef)

ギャラリー・エフ(Gallery ef)

浅草の隠れ家カフェ ギャラリーエフ

 

今日は雷門2丁目のカフェ&バーへ。

ギャラリー・エフ(Gallery ef)」です。

 

 

実はこのカフェ、名前のとおりギャラリーも兼ねています。

店内に絵画などの展示があったり、日によってはジャズの生演奏なんかもやってたり。

さらには1F奥から行ける蔵(江戸時代からの建造物らしい!)をいろんな美術物の展示室としていたり、

とにかく芸術的な感性を刺激するような、そんなお店です。

 

前々からこのお店の存在は気になってはいたんですが、今回初めて来店しました。

店内はちょっとだけ照明をおさえてあって少し暗め。

木の香りがする落ち着きのある空間です。

 

手前にはテーブル席が2人掛け×3、4人掛け×1。

奥には10人ぐらい座れそうな大きなテーブルが1つあります。

 

 

看板ネコ

ふと店内の奥に目をやると猫の姿が。

名前は「銀次」といって、このお店の中で1年以上飼われているマスコット的な存在らしいです。

私の来店時はずっと耳をぴくぴくさせながら眠っていましたが(笑)

あ、お店のホームページに特設ブログがあったのでリンク張っときます。

→今週の銀次気分

 

 

さてさてこのお店、お昼はカフェ、夜はバーといった営業形態をとっているんですが、

もちろん狙うはランチメニューです。

 

野沢菜ピラフ 740円
カレーピラフ 740円
チキンライス 740円
オムライス  840円
チリビーンズ 840円
ピザ各種   850円~
パスタ各種  840円~

 

食事系のメニューはざっくりこんな感じです。

ちなみに320円プラスでドリンクがセットになります。

 

オムライス ギャラリーエフのオムライス

今日は気分的にオムライス(840円)を頼みました。

先に前菜が運ばれてきて、その5分後にオムライス登場。

 

 

かぶのサラダ

前菜はイタリアンドレッシングがかけられており、甘い酸味が食欲をそそります。

ピンク色のかぶ(たぶん)、レタス、細切り大根はどれもシャキシャキしていて美味しいです。

なんかワインとかほしくなる、そういう雰囲気の味です。

 

オムライスは王道のふわふわ薄皮バージョン。

最近は「ふわとろ」が流行っていて、スクランブルエッグ丼みたいなものも多いですが。

ここのはこれだけ柔らかくふんわりしているのにちゃんと一枚の皮になっていて、

チキンライスを優しく包んでいます。

 

お味もよし。

卵の皮が柔らかくてスプーンでさくさくいけるので、まるでケーキを食べているような感覚ですね。

食べている最中もビジュアルが崩れなくてちょいと優雅な感じ。

 

 

ゴチソウサマ。

 

 

今回は飲み物は頼まなかったんですが、そちらも美味しそうな雰囲気ですね。

店内の内装や食事のグレードからみると良いコーヒーが出てきそうな気がします。

猫好きなら銀次を眺めながらの優雅なティータイムなんてのも洒落てるんじゃないでしょうか。

 

近くまでお越しの際には是非是非どーぞ。

 


ギャラリー・エフ(Gallery ef)

東京都台東区雷門2-19-18 TEL:03-3841-0442

営業時間:カフェタイム11時~19時、バータイム18時~24時(休日前は26時) 火曜定休日

ギャラリーエフ公式ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事