【浅草グルメ】タントラ

【浅草グルメ】タントラ

タントラ

浅草タントラ インドカレー

※閉店してしまいました(2014/05/01記)

 

まだ8月だというのに涼しい日が続きますね。

半袖では少し肌寒いぐらいです。

こんなときには体が温まるもの、ってことでインド料理の「タントラ」へ行ってきました。

 

お店は東武浅草線の浅草駅の北口を出たところにあります。

隣には並んで銀だこやドトール、モスバーガーがあって、

以前紹介した博多らーめん いのうえ串あげ 光屋なんかの近くでもあります。

 

駅近くのガード下ってことで、平日のランチタイムはサラリーマンで賑わいます。

席は2人掛けテーブル席が3つ、4人掛けテーブル席が2つだけなので時間帯によっては入れないことも。

ピーク時間は少しずらして訪れた方がいいかもしれません。

 

このお店でなんとも嬉しいのが500円カレーの存在です。

ルーを自由に選択して、ナンとライスどちらかをセットにつけることができます。

選択できるルーは、チキンカレー、バターチキンカレー、キーマカレー、チキンほうれん草カレー、エビカレー、

マトンカレー、マトンほうれん草カレー、野菜カレー、豆カレーの9種類。

バリエーションとしては十分ですね。

さらに辛さは甘口、中辛、大辛、激辛の四段階からチョイス。

 

 

ナンとバターチキンカレー 浅草のワンコインランチ

今日はお店の人気ナンバーワンのバターチキンカレー(500円)をナンセットで注文しました。

写真に写りこんでいるグラスと比較してもらえばわかるとおり、ナン超でかいです。

カレー自体も深皿の器にたっぷりとよそってありってボリューム満点。

え、これ500円でホントにいいの?

 

カレーは中辛で注文しましたが、まさに日本人にとってはいたって標準の辛さでした。

「本場のインドカレー」って偉そうに名乗っておいて、

ただスパイスをべらぼうに混ぜ込んだ下品な辛さのカレーを提供するお店が多いので。

ここはそういういい加減な感じではないですね。

 

そして肝心の味ですが、・・・カレーうまっ!

チキンカレー自体かなり味に奥行きがあって美味しいんですが、

バターの脂が混ざるとこれまた絶品。

すごい濃厚かつマイルドな味わいになります。

4切れほど転がっている大きな鶏肉も柔らかくてとってもジューシー。

 

ナンも焼き立てを持ってきてくれて、パリパリ部分とモチモチ部分がいい非常にバランス。

これだけ大きなナンなのにカレーをつけて食べ始めると勢い止まらず、

あっという間になくなってしまいます。

 

 

いやー、満足。

ゴチソウサマ。

 

ボリューム、味、ともに文句なしです。

これで500円はかなり上等なコストパフォーマンスと言えるでしょう。

もうちょっと近所にあったら通いたくなるなぁコレ。

 

ガード下っていう立地や、ちょっとうさんくさい看板に敬遠していた人、もったいないです。

この近所に立ち寄ることがあるなら是非是非この500円カレーをお試しアレー。

 


タントラ

東京都台東区花川戸1-10-16

営業時間:11時~22時 定休日なし

浅草グルメカテゴリの最新記事