【浅草グルメ】華春樓(かしゅんろう)

【浅草グルメ】華春樓(かしゅんろう)

華春樓(かしゅんろう)

浅草華春楼

 

演劇人が送る浅草グルメ紹介シリーズ!

そういえばあんまり中華ってこのブログで紹介してないなぁなんて思い、今日は中華料理屋へ。

 

 

華春樓(かしゅんろう)へ行ってきました。

 

 

お店は浅草2丁目の言問通り沿いになります。

千束通り商店街の入り口から西側に数十メートルぐらいで、

みずほ銀行やチェリッシュ保育園のお向かいさんの位置。

 

自分が浅草に越してきたときからすでにお店はあったので、創業年数はそれなりのはず。

食べログだと2003年にレビュー書いてる人がいますな。

それより古い情報は出てこなかったけど、Webの一般普及が進んできた2000年よりも前からは営業してそうな感じ。

 

 

かしゅんろう内装

店内はこんな感じでオシャレで綺麗。

年季を感じさせる高級中華料理店の雰囲気ですね。

店員さんもみな本場の人で、現地の言葉でテキパキと連携を取りながら回しています。

 

 

浅草の中華料理店

お冷ではなくウーロン茶を出してくれるのが地味に嬉しい。

ワンドリンクサービスみたいなもんじゃないかヾ(*´∀`*)ノ

 

 

これらの雰囲気からだと結構な値段の料理が出てきそうだなんて思ってしまうかもですが。

華春樓の魅力はリーズナブル&豊富なランチメニューなのです。

 

 

 

みてこれ。

 

 

 

 

中華ランチ定食28種

どどーん。

 

28種類もある定食が、どれもこれも740円(税別)という破格っぷり。

なかなか衝撃でない?

 

 

28種もあって中華料理としてのメインはほぼ網羅しているので迷いどころ。

カシューナッツと鳥肉の炒めが美味しいなんて前情報もあったしなー。

でも写真で大きくピックアップされてるしー、1番にナンバリングされてるしー、

ってことで今回はエビチリ定食を注文。

 

 

エビチリ定食

注文してからものの数分でやってきました。

用意していたチリソースでエビを炒めるだけとはいえ、仕事早ェ――っ!(笑)

エビチリ、ご飯、スープ、生野菜、ザーサイのセット。

 

 

エビチリ

エビチリは辛すぎず、甘味と酸味がほどよく共存したもの。

クオリティ高いです。

海老の量も10匹以上入っていて十分すぎるぐらい。

 

 

エビチリとごはん

プリプリの海老によく絡んで、ご飯と一緒に食べるとめっちゃ美味しいっす。

いやぁ、これ740円(税抜)って、とんでもないパフォーマンスですな。

 

 

ゴチソウサマ―。

満足満足。

 

 

この構えのお店で、この価格で、このランチ。

浅草でお昼は中華行きたいねーなんてときには間違いなく候補としてオススメです。

(あ、このお得なランチは平日だけのようなのでご注意)

 

 

吉田沙保里達のサイン

ちなみにお店にはけっこう著名人も訪れているみたいで。

レスリングの吉田沙保里、アニマル浜口、プロレスラー鷹木信悟、

芸人ではガレッジセール、ロバートなどのサインが貼ってありました(敬称略)。

ほかにもいっぱいあったけど、ごめん読めなかった(笑)

そういやハライチがロケで来てるのも何年か前に見かけた気がする。

 

 

店員さんは日本語も達者だし、接客も丁寧。

客層は地元民が足しげく通い続けているような感じでした。

 

浅草のちょっと高級な雰囲気の町中華。

ぜひ一度お試しあれー。

 

したらな!

 


華春樓(かしゅんろう)

東京都台東区浅草2-20-8 岡本ビル

営業時間 11:30~24:00(定休日なし)

03-3843-2846

浅草グルメカテゴリの最新記事