【浅草グルメ】たい焼き たい夢

【浅草グルメ】たい焼き たい夢

たい焼き たい夢

※ 2011年追記 残念ながら閉店してしまいました

 

浅草グルメ紹介サイトのくせに今回はチェーン店の紹介でございます。

浅草で楽しめる食べ物であればそれで浅草グルメじゃないかという開き直り(笑)

はい、今回はたい焼き たい夢です。

 

浅草たい焼きたい夢 たい夢

浅草公園通りとたぬき通りの交差点にあります。

「たい夢」は全国に展開しているチェーン店で、東京だけでも10数店舗あるみたいですね。

看板がレトロなせいか、チェーン店の割には建物はしっかり浅草の街並みに溶け込んでいます。

時間帯が遅かったので写真が暗いですがご勘弁を。。。

 

たい焼きの基本メニューは、小倉あん(130円)、うふクリーム(140円)の2種類です。

フランチャイズなんで各店舗によってはオリジナルメニューもあるみたい。

 

Webで調べた感じだと、期間限定で中身がカレーやツナポテのものも売ってたり。

一月の限定は女峰いちご味(150円)でした。

たい焼きのほかにはアイスクリームなんかも扱ってます。

 

 

浅草のたい焼き

今日は小倉あんとうふクリームのたい焼きを買ってみました。

写真はウフクリームのもの。

持った感触はアツアツのふわふわです。

 

ちなみに「うふクリーム」のうふはフランス語で卵。

早い話がカスタードクリームってことでいいのかな?

 

 

さーて実食。

 

 

薄皮を名乗っているだけあって、皮は標準よりかなり薄めです。

そのぶん中身はぎっしりと詰まっていますね。

もちろん頭から尻尾の先までみっちり♪

 

サクリとした薄皮の食感のあとにはたっぷりのあんが口の中に広がっていきます。

普段食べ慣れない食感にちょっとビックリですYO。

 

小倉あんは甘過ぎず、最後まで飽きなく食べれますし、

うふクリームのほうはやっぱりカスタードチックで卵とバニラの風味がいい感じ。

気が付けばものの3分で完食ナリ。

うーん、ナイススイーツ。

 

餡子
↑断面の写真取るの忘れてたんで公式Webから。参考までに。

 

浅草でたい焼きと言えば写楽なんですが、

浅草中心部からの距離やコストパフォーマンスを考えると、ココも買いの一品です。

チェーン店とあなどるなかれ。

 

嗚呼、ビバ☆たい焼き。

 

 

-- 2010/03/16再訪 ----
季節限定のたい焼きが新しくなっていたんでついつい寄り道しました。

今回の限定は2種類あります♪

 

たい焼き

左下がジャーマンポテト(170円)、右下がチョコクリーム(150円)です。

どちらも生地のサクッとした食感とうまくマッチして満足の一品。

あ、ジャーマンポテトはなるべく温かいうちのお召し上がりをオススメします。

温かい芋のホクホク感がたまりません。

 

あとサービスでハネをいただきました。

右上の写真がそうです。

けっこうな量が入っていておやつにつまむにはけっこういい感じ。

 

ホントにいたれりつくせりです、たい夢。

浅草で小腹が空いたときには是非是非ドーゾっ。

 

 

-- 2010/04/15再訪 ----

浅草のたい夢 いちごのたい焼き

ふとお店の前を通りかかったら新しい季節限定品が出ていました。

桜うぐいすあん(140円)です。

 

断面の写真を見てもらえばわかるように、緑とピンクが鮮やかな青えんどうの餡。

お味は・・・まぁ、こんなもんかなって感じ(笑)

レギュラーラインナップのレベルにはチト届きません。

まぁ、桜の季節の限定品ってことで、そういう趣向で食べてみるのはいいかもですね。

 

次の限定品に期待っ!

したらな!

 


たい焼き たい夢

東京都台東区浅草1-23-1

営業時間:11時~21時 年中無休

浅草グルメカテゴリの最新記事