【浅草グルメ】浅草うなな

【浅草グルメ】浅草うなな

浅草うなな

浅草うなな

 

演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

11月とはいえ暖かい陽気の日も多くて浅草は観光日和が続いております。

昼からお酒を飲むおっちゃん達の姿も戻ってきて活気があるのがうれしい限り。

 

 

はい、今回は浅草でもちょいディープなエリアへ。

浅草うななに行ってきたよ!

 

 

お店の場所は初音小路飲食店街の中。

浅草西参道商店街と花やしきの中間ぐらいにある藤棚があるエリアです。

 

観光地として再開発が進む浅草ですが、整備されてキレイになるのが嬉しい反面、

懐かしい景色が消えていってしまうのが悲しいところなんですよねぇ。

この初音小路飲食店街も、消えていってほしくない風景のひとつ。

いつまでもディープな佇まいのまま残っていってほしいものです(笑)

 

 

うなぎの焼きおにぎり

ほい、この浅草うなな。

オープンは去年の9月だそうで。

SNSなど派手なアピールはせず粛々と営業されていましたが、最近ではちょくちょく評判を耳にする人気的に。

こういうじわじわ広がった人気ってホンモノで間違いないですよね。

 

 

 

初音小路のうなぎ屋

取り扱っているのは屋号のとおり、うなぎ料理です。

うなぎのおにぎり 500円
うな重 梅  1,200円
うな重 竹  1,800円
うな重 松  2,400円
うなぎ蒲焼 梅 1,000円
うなぎ蒲焼 竹 1,600円
うなぎ蒲焼 松 2,200円

うな肝のアヒージョ 500円
クリカラ焼き 480円
うな肝串 300円
肝吸い 300円

 

国産うなぎの相場を考えると相当リーズナブルですな。

浅草で国産うな重食べようと思ったら、一番グレード低いやつでもなかなか2000円切らないですもん。

しかもテイクアウト専門店と侮るなかれ。

クオリティも抜群にいいのですよ。

 

 

うなぎの焼きおにぎり

どどーん!

おそらく一番売れているであろう鰻の焼きおにぎり(500円)。

 

 

国産うなぎ

鰻は十分に大きな個体を使っていて脂の乗りは抜群。

焼き上がりもふわふわで炙られた皮の塩梅も申し分なし。

タレも美味しいし、米にもそのタレが合うし、本当美味しいのよ。

 

 

 

我が子の鰻デビュー

我が子も初めてのうなぎに大興奮。

濃い味好きだからうなぎも焼きおにぎりもバクバク食べる。

おおっ、パパのぶんも残してくれいっ!(汗)

(※小骨あるので小さいお子さんに食べさせるときは十分ご注意を)

 

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

店頭にある席に座って頂いていましたが、

その間お客さんがひっきりなしにやってくる人気っぷり。

馴染みらしきおっちゃんは若い女子を引き連れて「ここうまいんだよ!」と全員分のおにぎりを注文していました。

景気がいいですな。

 

今度はうな重なんかも食べてみたいなぁ。

昼間から一杯やりながら鰻肝アヒージョつつくスタイルにも憧れる( *´ω`* )

当面の間は土日祝日だけの営業だそうですが、ぜひ機会あればお立ち寄りくださいましー。

 

したらな!

 


浅草うなな

東京都台東区浅草2-7-21

営業時間 土曜11:30~20:00、日曜11:30~19:00

浅草うなな公式ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事