【浅草グルメ】ばえ焼き

【浅草グルメ】ばえ焼き

ばえ焼き

ばえやき

 

演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

浅草の新規オープン店舗は率先してガシガシ食べにいきたい!

そんなわけで今回も新規開拓です。

 

 

さぁ、今日はばえ焼きに行ってきましたよ、と。

 

 

お店の場所は浅草観音通りのそば。

最近行列店の仲間入りをしたみつやの角から細い路地へ入ったところ。

以前はタピオカスタンドのだるま茶が入っていたテナントですね。

 

だるま茶、個人的には応援してた店舗だったんだけどなぁ。。。

相場よりかなり安い価格でドリンク提供して頑張ってた様子だったけど、

さすがにブーム終焉&コロナ禍には勝てなかったか(涙)

惜しい店を亡くした(ノД`)

 

 

BAEYAKI

そもそもばえ焼きって何?ってところからなんですが、

簡単に言えば、たい焼きをコーンにしたソフトクリームって感じですね。

→参考リンク:PRESIDENT NYで大ブレイク中「たい焼き」の大進化をご存じか?

 

 

 

 

ニューヨークでは2016年に『TAIYAKI NYC』というお店がオープン。

このたい焼きソフトクリームを主軸にチェーン展開していて、これがなかなか人気だそうで。

海外でヒットした商品の逆輸入って感じですねー。

 

 

と思って調べてみたら、

 

 

→参考リンク:NYで人気の「たい焼きアイス」が京都にあった!?伏見稲荷大社の「たい焼きパフェ」

→参考リンク:京都・嵐山で見つけたソフトクリーム珍百景

→参考リンク:アキヤマ歯科医院ブログ

 

 

 

看板には「日本初上陸」とありましたが、すでに京都のほうでは上陸済みだった模様。

っていうか、中には2013年のモノも!

ニューヨークで流行る前から開発されている!

 

 

・・・つまりこれ、立派に日本発スイーツじゃないか( ゚д゚)

 

 

アメリカから上陸じゃなくて、

日本ブランドとして推していけるのでは、と思ってみたり(笑)

 

 

 

ディスプレイ

ばえやき店内

店内はだるま茶時代からほぼ変わらず、そのままの居抜きですね。

ポップな雲形の字体で「BAEYAKI」の文字。

ちょっと以前のZIP感ありますな。

 

 

 

ばえやきの抹茶

とりあえずオーソドックスなやつをということで、

ばえ焼きの抹茶を注文、880円ナリ。

 

海外のたい焼きソフトクリームより、たい焼きが巨大な感じ。

ずっしりと重みがあるので軽食というよりも食事の域かもしれない。

女子だったらたぶん1個でお腹フルチャージいけると思います。

 

 

抹茶クリーム

クリームはほんのり抹茶仕立て。

浅草ではビリジアン級の色した濃い抹茶アイスが人気ですが、

ここのはそこまで濃ゆい感じではなくさっぱりした甘み。

うん、たいやき生地にはこれぐらいの濃さのほうが合うのかも。

 

たい焼き生地は堅めでしっかりしたタイプ。

生地に黒糖練りこまれてる?

堅い食感と合わせると、感覚的には黒糖サーターアンダギーみたいな。

 

いや、揚げ菓子じゃないからもちろん本質は全然違うけどさ。

感覚的に、なんとなくね。

 

 

中には餡子

下の方まで食べ進めると、中には餡子が内蔵されています。

またこのへんまでくると溶けたアイスが生地に染み込んで、最初とはまた違った食感に。

いろんな味が楽しめますな。

 

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

先にも書いた通り、意外にも主食レベルのボリュームの甘味でございました。

食べ歩き目的であれば複数人でシェアするのもいいかもですねー。

 

ちなみに運営会社調べてみたらなんと芸能関係の会社がやってるんですね。

そういえば店員さん美男美女が揃ってる感じでした。

もしかしたら所属アーティストがアルバイトで入ってたり?

ダンス系の仕事してる人は話聞いてみると何か仕事とか広がるかもですよ。

 

ご興味あればご訪問あれ!

したらな!

 


ばえ焼き

東京都台東区浅草1-32-13

営業時間 11:00~19:00(定休日なし)

ばえ焼き公式Twitter

運営会社ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事