【日常】嶋村みのりの腸活セミナー

【日常】嶋村みのりの腸活セミナー

嶋村みのりの腸活セミナー

嶋村みのり腸活セミナー

 

先日受けました、嶋村みのりの腸活セミナー。

 

Zoomを使った120分ぐらいのオンラインセミナーだったんだけど、

知った仲ということもあってワイワイ楽しくあっという間の時間でございました。

みのり、ありがとねー!

 

 

みのりは2017年にやった公演「ラクリーメロッセの読書会」で初めまして。

2012年の「S.M.A.T」の出演者に共通の知り合いが多かったおかげで、

俺のFacebookの知り合いですか欄にずーっと表示されてはいたんだけどね(笑)

いざ本当に知り合うまでに5年かかった(笑)

 

知り合って以来、いろんな現場で演出助手として参加してくれたり、

嫁とみのりが別公演で共演したり、

子供が同じ年にできたりと、何かと近しい仲だったりする。

 

とりあえず180歳まで生きてやろうと目論んでいる自分にとっては、

腸活の知識を共有してもらえるのはありがたい限り。

おかげで200歳ぐらいまで生きれるかもしれません(笑)

 

腸活セミナー、興味ある方いれば嶋村みのりまで打診をどうぞ。

→嶋村みのり 腸活発信用Instagram

 

 

 

あ、ちなみにね、

 

 

俺180歳まで生きてやろうってのはあんまりネタだと思ってなくて。

割と本気で思ってたりします。

 

 

 

こんな記事を見つけました。

→アゴラ 黒坂岳央『仕事を辞めた時から、人は急速に老害化する』

 

これに書いてある内容をざっくりまとめれば、おおよそこんな内容。

 

・仕事をすることで社会性の感覚が保たれる

・退職してから自己中心的な性格に変わってしまう例が多い

・他人の目を意識することを続けることが大事

・きんさんぎんさんもテレビ出演し出してから元気になった

 

これらは一見すると内面、つまりメンタル的な話に感じられるかもだけど、

脳という物理的なモノの衰えが原因であるから、実は極めてフィジカルな話なんだよね。

頭脳も使わなきゃ機能として衰える。

 

筋トレしなきゃ筋肉が落ちるってのは誰でもわかってるとおり、

脳も日頃から使っていかないと、判断力、協調性、柔軟性などいろんなものが衰えちゃう。

これは腸についても全く同じことが言えるよね。

 

肉体であれ、脳であれ、腸であれ、

毎日の生き様次第で「衰え」のスピードが大きく変わることは間違いない。

 

 

腸内環境が、免疫機能や新陳代謝や精神安定に直結するのなら、

日々それを整え続ければ、長い年月で大きな差ができるのは明白だもんね。

現代とくに何も気を付けてない人が80、90、100と生きられるのであれば、

180歳だってそれほど夢物語じゃないんじゃないかと。

 

 

 

100歳

さー、まずは100歳がひとつの壁だね。

 

 

頭も体も健康体のままで達成できたら、そのときは盛大にほめてあげてください。

俺、ほめられるの超好きです(笑)

 

もし万一それまでに死んじゃってたら、

コソッと「なんかアホなこと言ってるやついたなぁ」と笑ってやってください。

俺、そういうのも嫌いじゃないです(笑)

 

さてさて、俺が100歳になる60年後。

結果はどうなっているのやら。

いまから楽しみでございます。

 

したらな!

日常カテゴリの最新記事