【浅草グルメ】ラーメンコント

【浅草グルメ】ラーメンコント

ラーメンコント

ラーメンコント

 

演劇人が送る浅草グルメ紹介シリーズ!

最近は新規店舗を攻めることが多かったですが、今日は逆に浅草の老舗のお店へ。

ラーメンコントでございます。

 

 

お店の位置は浅草4丁目で千束通り沿い。

有名な純喫茶デンキヤホールのちょうど正面になりますね。

先日紹介した福家もすぐ近く。

 

 

ネギ冷し中華

ラーメンコントは、観光客からの知名度はそれほどではないんですが、

浅草に永く住んでいる方にとっては当たり前に有名なラーメン屋さんです。

なんとあの東MAXこと東貴博さんのご実家なんですよね。

元々の経営者はお父上である東八郎さんで、こちらの建物に住まわれていたそうです。

 

東貴博さんはテレビではMJのことはよく紹介しているけど

こちらのラーメンコントのほうはあまりしゃべらない印象を受けます。

地元民が訪れる憩いのラーメン屋って感じなので、もしかしたら今の雰囲気を保つためにそこまで新規客を集めたくはないのかもしれませんね。

 

 

 

コントの内装

店内はいかにも町中華って感じ。

それほど遠くない時期に改装したのか、レトロ感を残しつつも清潔で整った雰囲気です。

メニューを書いた大き掛札が味があっていいよね。

 

 

 

コント

メニュー表のイラストは意外にも可愛い感じ。

 

 

 

コントのメニュー

注文できるメニューはお昼でも夜でも変わらず。

ただし、A~Cランチはそれぞれお昼なら50円引きだそうで、ランチはこちらを選択したほうがお得。

 

ラーメンと餃子をウリにしているお店なので、

両方を楽しむことができるCセットがやはり一番人気の様子です。

周りにいた常連さんらしきお父様方は、皆ノールックでCセットを頼んでおられました。

なので、自分もそれに倣うことに。

 

 

 

Cセットはラーメンと餃子ともやしのセット

どーん、Cセット!

ランチタイムなので50円引きで750円なり!

安い!

 

 

鶏と豚のスープ

スープは醤油ベースの王道路線。

鶏ガラに加えて豚ガラも使用しているとのことで、重厚な風味に仕上がっています。

 

 

麺

麺は細いちぢれ麺で、普通に美味しいやつ。

生地にはキリンサイっていう海藻が練りこまれてるとのこと。

栄養たっぷりの海藻らしいですよ。

 

 

豚バラチャーシュー

感動したのはチャーシュー。

こちらも王道路線の豚バラですが、脂の旨味がたっぷりで美味しい。

めちゃめちゃ好みのやつだわぁ。

 

 

大根おろし

そしてこちらがコントの代名詞ともいえる餃子。

なんと大根おろしが標準装備なのです。

 

たっぷりと大根おろしに醤油をかけて、それを餃子に乗せていただきます。

一口サイズなのでそのまま口の中に丸ごと入れてしまうのが吉。

大根おろしのひんやりが先に来て、そのあと餃子の熱い肉汁が追いかけてきて、口の中で混ざって適温になる感じ。

この口の中で感じられる味と温度の変化がとっても心地いい。

いや、大根おろしで餃子ってアリだねぇ。

 

 

もやし

もやしは、塩コショウ強めでお酒のあてにいい感じ。

舌休めとして食べてもよし、なんならラーメンに放り込んでもよし。

 

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

行列ができるような感じではないですが、常にお客さんが次々やってきて途切れない感じの繁盛店。

こういった住宅街の町中華感って、どこか落ち着けてほっこりしますね。

ふと気が付いたときに再訪したくなるような、そんな不思議な魅力が感じられます

 

ラーメンコント、おすすめでーす。

機会あればぜひ一度お試しあれー。

したらな!

 


ラーメンコント

東京都台東区浅草4-21-9

営業時間 11:00~14:00、17:00~翌3:00(木曜定休)

03-3875-5907

浅草グルメカテゴリの最新記事