【日常】ネコザメって本当に毒持ってるの?

【日常】ネコザメって本当に毒持ってるの?

浅草の新仲見世通りにいるネコザメ

 

浅草にネコザメがいる。

 

場所はROX3の新仲見世通り側。天ぷら屋さん「秋光」の店頭の水槽にいつのまにか彼は現れていた。関係ないけど同じ水槽には小型のウツボも入っている。

 

フグ料理屋なんかだと店頭にこういうふうに水槽置いて、食材となるフグ達の泳いでいる姿を道行くお客さんに見せることも多いと思うんだけど、ここみたいに食材でない無関係な生き物を展示するパターンは珍しいかも。

 

「せっかく水槽があるなら観賞用の生き物も入れちゃえー」みたいなノリなのかな(笑)

 

 

 

 

ネコザメ

 

いやー、しかし可愛いねぇネコザメ。

 

サメの一般的なイメージを覆すような頭太尾細のシルエット。でかくて丸みのある頭部に、ネコ目、ふてぶてしさを感じさせる表情と、どこがどうなっているのか形状がよくわからない口。しかもたらこクチビル。

萌え成分がいっぱいっす(*´ェ`*)ポッ

 

俺は根っからサメ好きでネコザメもお気に入りの種類のひとつ。なので、浅草のこのネコザメの存在にキャッキャッとテンションが上がっている。まさかご近所徒歩10分圏内で、いつでも無料でサメが見れるスポットができるとは思わなかった。

 

 

 

ネコザメの棘(トゲ)

 

ちなみに背びれにはこのように棘(トゲ)が隠されている。

 

この棘は攻撃用ではなく防御用。大型の捕食者が不用意にかみつくと、この棘が口の中に刺さって「痛い!ひどい!もう帰る!」ってなって、危機を逃れる算段らしい。

 

 

 

↑ネコザメを飲み込んだカスザメが棘に驚いて吐き出す動画

 

 

ちなみにこの棘には毒があるとされている。

 

だからこうやって飼育されているネコザメを見ると、

「飼育の際に人間が刺されたりして危なくないのかな」

「他の魚が誤って棘に引っかかって毒で死んだりしないのかな」

「飼育の際には棘って除去するのかな。その場合はどうやって除去すんのかな」

とかいろいろ考えてしまう。

 

 

 

そして考えた結果、いろいろググッって調べてしまうわけだが・・・ふと気付いてしまった。

 

 

 

 

あれ・・・?

もしかしてネコザメのトゲ、毒があるかどうか怪しくない???

 

 

いろんなWebサイトに「ネコザメの背びれには毒棘がある」という記載は見つけられるものの、じゃあその毒がどれぐらいのものなのか、人間にとって危険はあるのか、刺された事例はあるのか、そういった詳細情報がまったくヒットしないのだ。

 

唯一毒の強さについて記載があったが、サンシャイン水族館でたまにやってる『もうどく展』のWebページ。

 

引用:

診察または安静にする必要がある毒レベル3。何といっても見逃せないのがネコザメです。面白いフォルムのネコザメは、背中のヒレに毒棘があるほか、強靭な歯で硬い貝殻さえも噛み砕いてしまいます

https://letronc-m.com/1701

 

この『もうどく展』は毒を持つ様々な生き物を展示している企画なんだけど、ネコザメの毒の強さは5段階評価で真ん中のレベル3らしい。この内容が正しいとすれば、けっこう危険性が高い毒じゃないか。

 

にも関わらず、ほかのWebサイトではネコザメの毒に関する情報があまりに薄っぺらすぎる。

 

ほとんどのサイトは「毒棘を持っている」という記載のみで、毒についての詳細はゼロ。ウィキペディアに至っては毒を持っているという記載すらない。サメ図鑑としてサメ好きには定評がある「サメガイドブック 世界のサメ・エイ図鑑」と「ほぼ命がけサメ図鑑」でも同じく毒については記載なし。

 

また、和歌山ではネコザメを食する文化があるらしいが、そちら関連のワードでググッてみても「毒棘に注意」的な記載はまったく見つからなかった。

 

逆に毒の存在を否定しているWebサイトもちらほら見つかったりして。

 

引用1:

背ビレには、特徴的な棘が生えていますが、この棘に毒はなく、特に鋭くもなっていません。

https://books.google.co.jp/books?id=MJ-SDeHgNjQC&pg=PA188&lpg=PA188&dq=%E3%83%8D%E3%82%B3%E3%82%B6%E3%83%A1%E3%80%80%E6%AF%92&source=bl&ots=YMHSNoX4MG&sig=yLsNYXRsg8v1x8Eny0YQFbuqgcI&hl=ja&sa=X&ved=2ahUKEwikupiU86XfAhUDf7wKHbgDDno4ChDoATANegQIBBAB#v=onepage&q=%E3%83%8D%E3%82%B3%E3%82%B6%E3%83%A1%E3%80%80%E6%AF%92&f=false

 

引用2:

ただ、ネコザメの棘に毒があるなどと書かれていますが(写真は日本近海にいるいわゆる日本のネコザメ・Heterodontus japonicusでした)、いまだかつてネコザメの棘に毒があるなどとは聞いたこともありません。ただ、私の不勉強でそのような種類がいるのかもしれません。もしかすると、彼らはウニを好んで食べるので、その色素で棘が染まり毒々しく見えることを言っているのでしょうか。

http://www.geocities.jp/haie1976/archive/column009.html

 

 

 

 

ほんとにネコザメって毒あんのーーー?(・´ω`・)

 

 

 

ここまで来るとちょっと疑わしいですな。「情報がない=毒がない」にならないのは承知だけど、ここまでソースがないと怪しすぎる。

 

あくまで予想の域を出ないけど、ネコザメは毒を持ってるって誤情報が一次ソースとしてどこかにあって、それを信じた人たちが二次ソース、三次ソースとして拡散しちゃったって可能性ないかい?

 

もしデマだとしたら、あんなに可愛らしいルックスをしているネコザメ先輩があまりに不憫っす。

 

ちなみに俺が知ってるかぎりでは毒を持ってるサメってのは他にいません。いまのところネコザメが唯一の毒ザメってことになっちゃいます。なんか毒ザメって印象悪いよ!偏見持たれそうだよ!面接とか書類で落ちそうだよ!(笑)

 

 

 

 

うーん、毒ザメ疑惑がかかったまんまのネコザメ先輩がかわいそう。

 

 

 

 

 

 

なんとか疑惑を解消してあげたい、ということで・・・・

 

 

 

 

 

 

水族館に問い合わせちゃいました (๑´ڡ`๑)ガチ

 

 

 

 

問い合わせた先は、下田海中水族館。

→公式サイトhttps://shimoda-aquarium.com/

 

以前熱海旅行に行った際に立ち寄ったことがあって、そのときの印象がとても良かった。自然の入り江を利用して作ってある水族館で、それほど規模は大きくないし予算も限りのある中で運営されている感じはするんだけど、分刻みで園内各所でいろんなイベントが行われたりしていてお祭り感もあり、生き物との触れ合いを大事にしているなぁというのが伝わってくる良い水族館。

 

しかもこの水族館はネコザメの繁殖に関して賞をもらったりしてるらしい。こりゃネコザメの毒棘について有力な情報を期待できそう!

 

 

 

さっそく公式サイトの問い合わせフォームから質問してみたところ、飼育担当の方から丁寧なご回答を頂きました。ありがとうございます!

 

回答は要約するとこういった内容。

 

  • 飼育担当である自分も毒はないと思っていた
  • 最近になって毒があるという情報を目にするようになって驚いている
  • あらためて調べてみたところ、毒がある表記も見られるが、機構など詳しく書いている文献は見つからなかった
  • ちなみに毒の有無に関わらず幼い個体の棘は鋭いのでけっこう危険
  • 成長につれて棘が丸くなってくるので、棘の様子を見て注意喚起した上でお客様に触って頂いている

 

 

 

 

 

・・・・これやっぱり、毒ってデマじゃね???

 

 

 

もし本当にネコザメに毒があったとしたら、ネコザメの繁殖を行っている水族館の飼育担当さんが把握していないわけがないし、これまでにタッチプールなどネコザメを触れる環境をずっと提供していて事故が発生していないわけがない。

 

毒についての機構を記載している文献も見つからないとのこと。おそらく水族館内にある資料を調べて頂いていると思われるけど、それってかなり信頼性の高い資料だと思うんだよね。それにすらはっきり記載されてないとなると、やはり毒の存在は疑問。

 

 

 

いろんなWebサイトで毒を持ってると言われ、もうどく展にまでエントリーさせられてしまったネコザメ先輩。

 

今回の情報収集の結果、結論は限りなく白に近いグレーってことでいいでしょうか。今度から誰かにネコザメの毒棘のことを聞かれたら「毒があるってよく言われるけど、持ってない可能性かなり高そうだよ!?」と元気よく答えてください(笑)

 

個人的にはネコザメ先輩の毒ザメ疑惑を完全に払拭してあげたかったんだけどねー。無念だ。

 

まぁ、毒はなくても鋭い棘があることには変わりがないので、刺されば当然ケガはするのでご留意を。ケガしてバイキン入れば毒喰らったのとあんまり変わんないし。

 

 

 

 

ROX3のネコザメ

 

いやぁ、あらためて可愛いねぇネコザメ。

 

これだけ可愛くて、さらに毒を持ってる疑いもないっていうなら飼育してみたいって思っちゃうけどね。1メートルまで成長する彼の水槽を室内に設置って、家庭内稟議がまず通らないのであきらめっす(涙)当分はこの浅草にいるネコザメと戯れて満足することにしましょう。

 

定期的に会いにくるからね!ネコたん!(←勝手に命名)

 

 

 


2018/12/23追記:

なんと、まったく同じこと考えている方が動画をアップされていました!

サメ関連のサイトも作っているリッキーさん。

 

しかも動画のほうが自分の記事より2日アップが早い。

こんなに同時期にまさかここまでコンテンツ被りするとは(笑)

 

 

 

内容的には、いきさつも結論も自分の意見に近い感じ。

「科学的な確証はないけど毒はないってことでほぼ間違いない」的なニュアンスでした。

参考にしてみてくださーい!

 

日常カテゴリの最新記事