【日常】マスクしろ爺さん、ポテサラ爺さんに思うトコロ

【日常】マスクしろ爺さん、ポテサラ爺さんに思うトコロ

マスクしろ爺さん、ポテサラ爺さんに思うトコロ

 

 

2月にやった公演『KEISOU』で演出を務めていた俊ちゃん(酒井俊介)の昨日のツイート。

「マスクつけろ警察」をやってるオジサンに絡まれた模様。

 

 

これ、1歳9か月の子供を持つ自分も、

こういうの遭遇する可能性はあるなぁって以前から考えてた。

 

 

自分も息子にマスクをつけさせたことは一度もない。

コロナ禍になって早い段階で、乳幼児はマスクつけないほうがいいってのは周知されているからね。

コロナで20代以下で亡くなった例は日本ではいまだにないので、マスク着用による窒息リスクや熱中症リスクのほうが遥かに高いのは明らか。

日本小児科医会で公式に発表されてるし、これはテレビでも散々報道されてる。

 

でも、知らない人は知らないんだろう。

特に実際に小さな子を持つ家庭でなければなおさら。

自分に関係が薄いニュースは気にも留めないだろうから。

 

 

他人にとやかく言ってくる人に善意はあるのか?

 

うーん、俊ちゃんは限りなく優しいからこのオジサンに善意を感じているけど、

個人的には、怒鳴っている&周囲の目がオジサンを危険視してるってことから、善意ではなく、ゆがんだ正義感から来る自己肯定に見えちゃうかな。

 

その場にいたわけじゃないからわかんないけどさ。

本当に親子のことを想ってアドバイスをするつもりの人であったなら、きっとその人は怒鳴らないだろうし、「親としておかしい」なんて暴言も吐かないんじゃないかな。

少なくとも他人のために行動していた人ではなかったと思うよ、たぶんね。

 

 

ポテサラ騒動

「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」の声に驚いて振り向くと、惣菜コーナーで高齢の男性と、幼児連れの女性。男性はサッサと立ち去ったけど、女性は惣菜パックを手にして俯いたまま。私は咄嗟に娘を連れて、女性の目の前でポテトサラダ買った。2パックも買った。大丈夫ですよと念じながら

(ツイート主はすでに鍵アカにしているため文章だけ抜粋)

 

ちょっと前のポテサラじいさんの件もしかりだけど、

最近はこの類の話を頻繁に耳にする。

 

最近になって急増したんじゃなくて昔からあったんだろうけどね、こういうの。

たぶんSNSが普及してるから表面化して騒がれやすくなっただけで。

昔から常日頃いたんでしょう、こういう人達。

 

 

 

まぁ、総じて言えるのは「よその家庭に口出しすんな」ってことかな。

 

 

子供にマスクをさせるべきだ、

子供には手作り料理を食べさせるべきだ、

子供は母乳で育てるべきだ、

子供にはオーガニック食材を食べさせるべきだ、

子供には電子レンジで温めたものは与えないべきだ、

子供にはIH調理した料理は与えないべきだ、

子供のオムツは布オムツにするべきだ、

子供の服は天然成分だけで洗うべきだ、

子供にはクラシックを聞かせるべきだ、

子供には英語を教えるべきだ、

子供には習い事をさせるべきだ、

子供は叱らないべきだ、

子供に「ダメ」という言葉は使わないべきだ、

etc…

 

 

それぞれの家庭が何を信じようが100%自由。

だけど、逆にそれを他の家庭に押し付けるのは1000%クソ。

 

 

もちろん明らかに暴力振って虐待してるとかなら話は別だけどね。

それ以外は、基本的に他の家庭の方針にどうこう言わないこと。

もう結論はたったこれだけ。

いたってシンプル。

 

 

育児ってのは生活の一部であって、子供にとっても親にとってもそれは人生の一部と言える。

人生において絶対の正解なんてないのは当たり前にわかるでしょ?

人生も、その一部である育児も、その良し悪しはそれぞれの価値観でしか決まらないワケで。

それなのに、そこに自分側の価値観だけで口を挟むからおかしなことになる。

 

 

俊ちゃんのツイート内の文章で、

「生活圏内。こちらの日常だけではなく、あちらの日常と空間を共有している場所だということを改めて知ることは必要だと思った。」

ってのがあるけど、まさにそのとおりで。

 

日常生活ではたくさんの人が入り混じっていて、その中でそれぞれがそれぞれの価値観を持って過ごしている。

その中で「自分の価値観が最も正しいからお前もそうあるべきだ」って行動が、どれだけダサくて愚かしいかは語るまでもないよね。

 

ダサい生き方はしたくないなぁ。

スカッと生きていきましょ。

 

したらな!

日常カテゴリの最新記事