【浅草グルメ】新カステラ 浅草店

【浅草グルメ】新カステラ 浅草店

新カステラ 浅草店

新カステラ浅草店

 

演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

急にやってきた寒波がなんとも肌に痛い浅草ですが、熱気を持って盛り上げていきましょー。

今回は台湾グルメでございます。

 

 

はい、新カステラ 浅草店に行ってまいりました。

 

 

 

ドンキホーテのカステラ店

お店は浅草ドンキホーテの東側外周のところ。

以前はカレーは飲み物が入っていたところですね。

その前はすた丼だったっけ?

 

 

カステラ

先週オープンしたばかり。

どうやら1号店がすでに高円寺にあって、この浅草店は2号店になるそうです。

高円寺のほうは2~3年前からあるみたいですが、レビュー見る限りでは人気高そう。

へぇ~。

 

 

 

チラシ

扱っているカステラは、プレーンと月替わりの2種。

それにクリームが入っているものと、入っていないものを選べます。

 

 

新カステラ月替わりいちご

今月の月替わりはイチゴでした。

デザインすごい凝ってますね。

これは手土産にしたらすごい喜ばれそう。

 

 

 

 

このように食べ歩きができるカットタイプもあったので、

観光でその場で食べるにはこちらが便利ですね。

土日であればこの通りはテーブルが設置されますし、ちょっと足を休めるにも使いやすいかも。

 

 

 

新カステラ

1本サイズだとかなり大きかったので、今回はハーフサイズのプレーン(クリーム入り)490円を購入。

ハーフサイズでもけっこうなボリューム感(笑)

シェアして切り分けるなら3人分ぐらいかな。

一人当たり200円いかないと考えると、すごいコスパいいですね。

 

 

 

カステラ

うん、柔らかくて口の中で溶けていく!

 

 

新カステラというだけあってカステラとはまったく別物です。

どちらかというとシフォンケーキやスフレに近く、それをもう1段階ふんわり柔らかくしたような食感。

砂糖的な甘さよりも卵風味がふわっと上品に広がるような、意外にも上品な味わいです。

 

調べてみたら台湾カステラって生地にはバターではなく植物油を使うみたいです。

メレンゲを多く使うことでそれをフワッフワに仕上げるんだとか。

 

 

台湾カステラ

あと挟まっている生クリームも日本の一般的なそれとはちょっと違う感じ。

なんだろう、こちらも甘さは控えめですが、ちょっと重みあり。

チーズクリームぽい重さだけど、チーズクリームではないような、なんかそんな感じ(←雑)

 

 

新カステラ

ちなみに新カステラは冷やした状態で販売されていましたが、

翌日以降はトーストしたりフレンチトーストにして食べるのもアリなんだとか。

焼いたときにこの生地がどんなふうに仕上がるのかちょっと興味あるなぁ。

今度やってみたいかも。

 

 

ゴチソウサマ―。

 

 

浅草にはすでに安心やの台湾唐揚げザーヂーパイ台湾ボーローヨーなどの台湾グルメがありますが、

この新カステラもそれに並ぶ人気店になるかもですね。

手軽に食べられるうえに、立地良し、コスパ良し、ビジュアル良しなので、

若年層の観光客には刺さりやすいかもしれません。

 

自分も今度手土産で使おうかなー。

月替わりのやつ、デザインセンス好きだわ。

 

みなさんも機会あればぜひっ。

したらな!

 


新カステラ 浅草店

東京都台東区浅草2-10 ドン・キホーテ 1F

営業時間 11:00~20:00(定休日なし)

03-4362-6084

新カステラ公式ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事