【浅草グルメ】佃瀧三郎すし 浅草店

【浅草グルメ】佃瀧三郎すし 浅草店

佃瀧三郎すし 浅草店

佃瀧三郎すし浅草

 

演劇人が送る浅草グルメ紹介シリーズ!

すっかり猛暑日が日常茶飯事になってしまった日本ですが、こんなときには冷たいご飯にいきたくなるよね。

冷たいご飯、そりゃあシースーに決まっているじゃないか!

 

 

はい、今回は佃瀧三郎すし 浅草店でございます。

 

 

幼児連れなので、寿司屋と言えばROXのくら寿司やまるごとにっぽんのスシローが選択肢としてはベタなのですが。

土日は込み過ぎて事前予約するぐらいの気構えじゃないと入れないのよね。。。

どちらのお店も夕方には受付閉め切っちゃうレベル。

「今日の晩御飯はお寿司にしようか」と思いついた時点で手遅れです(汗)

 

 

でもご安心を。

 

浅草エリアには大手チェーン店でなくとも、お安く美味しいお寿司屋さんも多くあって。

この佃瀧三郎すしもそのひとつなのでございます。

 

 

お店の位置は浅草六区ブロードウェイ。

すしや通り側から浅草ROX、浅草演芸場、ドンキホーテ、浅草WINSと過ぎた正面突き当りのところ。

視力がよければかなり遠くから看板の文字も読めるはず(笑)

 

 

佃瀧三郎のメニュー

お店ができたのは去年ぐらいかな。

昔は確か京都の牛かつのお店が入っていたんですが、コロナ禍で閉店。

その後にこの佃瀧三郎すしが入ってきました。

 

運営は株式会社なり市堺浜(なりいちさかはま)

大正3年の創業以降、長らく築地で鮮魚を扱い、豊洲移転後も国内や海外に多くのお客様を持ってらっしゃいます。

その直営のお寿司屋さんっていうんだから、そりゃあ期待値も高まりますよね。

 

ちなみに店名になっている「佃瀧三郎」についての情報はググッても出てこず。

てっきり歴代の経営者さんのお名前だったりするのかなと思ったけど、調べてみたらそういうわけでもないみたい。

きっと実在する人なんだとは思うんだけど。

俺のWebサーチ能力もまだまだだな(汗)

 

 

 

佃瀧三郎内装

さてさて、今回は土曜日の夜の時間帯で訪問。

子連れということで、わざわざ後ろに倒れる心配のない席に案内していただきました。

子供に優しいお店ってホントありがたい。

 

 

 

セットメニュー

セットメニューはこんな感じ。

握りのセットが1400円からで大変リーズナブル。

平日のランチだとさらに手頃な価格帯で提供されているので狙い目です。

 

あ、1カンごとの注文ももちろん可能で、専用の注文票アリ。

こちらは1カン130円からになっています。

 

 

 

握りセット9カン

今回は握りセット9カンと、単品でいくつか握りを注文。

セットにはねぎま汁がついてきます。

どれも美味しそう!!

 

 

納豆巻き、卵、いくら、甘えび

シャリはやや小振りではありますが、

一番安い握りのセットで中トロやいくらが入っていることに感動。

ネタはどれも新鮮で甘みがあって美味しい。

ウマー。

 

中トロは口の中に入れるとあっという間に溶けていきました。

ああ、そんなに急いでいなくならないで、もっと味わわせてー!!(笑)

 

 

ねぎま汁

ねぎま汁。

これがね、めちゃめちゃ美味しいの。

上品な出汁と塩味が効いていてすごく落ち着ける味わい。

毎日朝食のお供にいてほしいぐらい。

 

 

 

とびことマグロ

しかもなんと、子供連れということでサービスまでいただいてしまいました!

マグロ赤身ととびこのミニ軍艦です(写真撮る前に子供が触っちゃったんで形崩れちゃいまいたが)。

さらに自家製のプリンまで。

 

これがまた美味しいのなんの。

プリンは濃厚で舌ざわり滑らかなのにしつこくなくて、どこか奥ゆかしい。

このプリンだけでスイーツ店開いてもイケそうなぐらい美味。

 

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

他の人のWebレビューでもあったけど、ホント昔の築地にお寿司や海鮮丼食べに行ったような、

そんな感覚になれる良いお寿司屋さんでした。

クオリティもコスパもかなり高いレベルにあるんじゃないでしょうか。

 

何より店員さんの人柄がみな素敵。

子供にも良くしてくれたし、常連さんと思われる方とのやりとりを聞いていても、人情味あふれる方々ばかり。

食事にいって温かい気持ちになれるって、やっぱり大事なことなんだなぁと再認識。

 

佃瀧三郎すし、浅草でお寿司をってときにはぜひ選択肢にー。

したらな!

 


佃瀧三郎すし 浅草店

東京都台東区浅草2-14-1 森ビル1F

営業時間 11:30~14:30、16:30~22:00(水曜定休日)

03-5830-6606

佃瀧三郎すし 公式ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事