【浅草グルメ】焼き芋専門店 芋やす 浅草店

【浅草グルメ】焼き芋専門店 芋やす 浅草店

焼き芋専門店 芋やす 浅草店

浅草の焼き芋専門店「芋やす」

 

演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ。

一気に気温も上がってすっかり夏日和となってきました。

5月でコレって、7月8月はどうなっちゃうんだろうと恐ろしいですね。

 

平日は閑散としてしまっている浅草ですが、

土日の日中はそこそこ歩いている人も現れ始めてなにより。

少しずつでも活気が戻っていけばいいなぁ。

 

 

はい、今回も新しいお店の紹介。

焼き芋専門店 芋やす 浅草店でございます。

 

 

お店の位置は花やしきの正門の目の前あたり、

ドムドムバーガー私はトゥンカロンに恋をしたのそばですね。

メロンパンの浅草花月堂本店も比較的近いです。

交差点の角ということで看板も目立っていますね。

 

 

店頭の芋メニュー

芋やすはその名のとおり、お芋の専門店です。

なんでも2005年の創業時は移動販売の焼き芋店として営業されており、

茨城の土浦に2年前ぐらいに本店を構えられたそうです。

今回はそこから初の東京進出店ってことになるようですね。

 

 

芋やすのメニュー

メニューはこんな。

 

おさつチップス 330円(ソース+60円)
焼き芋とバニラと芋蜜 550円
スィートポテト 310円
焼き芋サンド  580円
大学焼き芋   100gあたり280円~
干し芋シェイク 390円
鬼まんじゅう  540円
そのまんまアイス 390円
芋蜜生キャラメル 700円
ほし焼き芋  1080円
半熟ほしいも 760円

 

といった感じでかなり多種多様ですね。

選択肢が多くてメニュー表みてるだけでも楽しい感じ。

(A型の私は「ほしいも」の表記が漢字だったり平仮名だったりするのが気になるw)

 

 

4種の旬の焼き芋を販売

焼き芋は季節によっていくつかの品種を揃えているみたい。

今日は、紅天使、ひめあやか、旭甘十郎、すずほっくりの4種がありました。

 

焼き芋は100gあたり180円~の測り売り。

だいたい焼き芋1本で200g前後になるみたいですよ。

1本300~400円ぐらいって思っておけばいいのかな。

 

 

 

おさつチップス

今回は夕食前の時間帯だったので、軽めのチョイスかな。

おさつチップスを塩バターソース付きでお願いしてみました。

合計390円ナリ。

 

店頭にベンチが出されていたのでそこでいただくことに。

浅草寺の裏まで行けば落ち着いて座れるところも多いので、移動するのもおすすめよ。

 

平たいお芋のチップス。

薄切りしたものが油の中でくねくねするのか、ややカールした形に仕上がっています。

パリパリした食感と塩バターの濃厚な味わいがクセになる。

見た目より量もあるし、小腹満たすにはちょうどいいサイズですね。

 

 

浅草のお芋専門店でおさつチップスを食べる

我が子もたいそう気に入ったようで。

ひたすら次へ次へと食べ進めておりました。

 

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

メニューがいっぱいありすぎて、とてもおさつチップスだけでは測れませんな。

定期的にちょこちょこ違うメニューも試していこうっと。

 

 

一番気になってるのは焼き芋サンドかな。

茨城の本店でも一人二個までという制限がかけられるぐらい人気の模様。

これは近日中に試してみたいところ。

 

あと、本店ではかき氷もやってるみたい。

メニュー表に「近日新商品公開!」ってあるので、浅草店でも展開してくれるのかも。

期待して待っておりましょう。

 

芋やす、浅草に現れた使い勝手抜群の新スイーツです。

長く浅草に根付いてくれそうな予感。

お近くまで来た際にはぜひぜひどうぞー。

 

したらな!

 


焼き芋専門店 芋やす 浅草店

東京都台東区浅草2-7

営業日 11:00~18:00(月曜定休)

芋やす公式ホームページ


※Mapのマーカーややズレてますね。正確には花やしき正門前あたりになります。

浅草グルメカテゴリの最新記事