【浅草グルメ】浅草華園

【浅草グルメ】浅草華園

浅草華園

浅草華園

 

演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

最近は浅草6~7丁目や花川戸エリアのご紹介が続いていますが、今回もこのエリアから。

今回は浅草華園に行ってきたよ!

 

 

お店の場所は馬道通りと言問通りの交差点から1軒ぶん南のところ。

看板が結構目立つので、近くまで来れば見過ごすことはないはず。

 

お店ができたのはそんな昔ではなかったような。

たぶんこの4~5年ぐらいだと思います。

あんまり覚えてないけど、これの前も中華屋さんだったけ?

 

 

浅草華園ランチメニュー

お店は中国の方が経営されていて、いわゆる町中華スタイル。

ランチが夜の時間帯でも注文できたりとか、

ドリンクに食事1品つけた晩酌セットをやっていたりとか、

コスパの高い食べ飲み放題コースをやっていたりとか、

まさに王道といっていいところですね(笑)

 

 

 

浅草のテイクアウト弁当

定食系はどれもボリュームがあってもちろんそちらはオススメではあるんですが、

それよりもインパクトを感じるのがこのテイクアウトのお弁当たちです。

 

 

ずーっと続いているコロナ禍。

それを受けて居酒屋がお昼の時間帯に店頭で弁当販売することも珍しくなくなりましたが、

その価格設定がかなりやばいことになってます。

 

 

 

浅草街中華のお弁当

これが300円。

 

 

 

 

ユーリンチー弁当

これが500円。

 

 

 

 

 

何かがおかしいぞ、浅草中華料理事情。 Σ(- -ノ)ノ(汗)

 

 

 

500円弁当なんて、油淋鶏がまるで草履のように敷き詰められています。

スーパーだったら油淋鶏この半分で298円ぐらいじゃない?

その倍サイズで、ライスとサラダお新香つきって何かが崩壊している(笑)

 

 

めちゃくちゃ腹ペコのタイミングで訪問したんですが、

自分はさすがにこのBIG油淋鶏には手が伸びず(汗)

仮にインスタント味噌汁でもつければ、普通に俺この弁当一つで3食分なるわ(; ・`ω・´)

 

 

 

からあげ弁当

ってなわけで、今回は300円サイズのほうで。

から揚げ弁当をチョイスしました。

 

一般的な弁当よりはちょい小振りな器ではありますが、

しっかりとから揚げが敷き詰められていて見劣りはしません。

ごろりと転がる南京の煮つけも存在感ありますね(笑)

 

 

からあげ

から揚げは衣はカラっと堅めの仕上がり。

衣にはしっかりと味付けがしてあり、お酒のあてにもいいですね。

体育会系男子とかが好きそうなから揚げ。

ご飯が進みます。

 

 

 

ゴチソウサマー。

 

浅草には他にデリカぱくぱくという250円弁当のお店もありますが、

クオリティと量を見たらコスパ面ではまったく負けておりません。

エリアも被っていないし、西のデリカぱくぱく、東の浅草華園って感じで使い分けるといいですね。

お財布が寂しいときのマジ心強い味方!

 

もちろん普通に店内利用でもリーズナブルなラインですし、

店員さんも愛想よく気持ちの良い接客をされてます。

テイクアウトと合わせてぜひぜひー。

 

したらな!

 


浅草華園

東京都台東区花川戸2-21-3

営業時間 11:00~15:00、17:00~22:30(定休日なし)

03-5246-4697

浅草グルメカテゴリの最新記事