【浅草グルメ】ローヤル珈琲店

【浅草グルメ】ローヤル珈琲店

ローヤル珈琲店

royal

 

演劇人が送る浅草グルメ紹介シリーズ!

最近は喫茶店やスイーツ系を攻めることが多いけど、今回もそれにもれず!

 

 

はい、訪れたのはローヤル珈琲店です。

 

 

浅草に長く住む人で知らない人はいないであろう、浅草を代表する老舗の純喫茶。

創業は1962年だそうで、この60年近く地元の常連さんに愛され続けてきたお店でございます。

もう店構えから歴史と伝統を感じるもんね。

 

 

お店の場所はホッピー通りから新仲見世通りにぶつかるまでの路地のところ。

メヒコとか、岡本とか、おいもやさん興伸伝法院通り店とかが並んでる通りです。

新仲見世側から来る場合は、ユニバース靴屋の交差点から北へ入ればすぐ。

浅草中心街から近くて利便性いいですね。

 

 

 

自分が来店したときは土曜の10時ごろでしたが、ほぼ席が埋まっていたので店内写真は撮りませんでした。

店内写真をツイートしてる人がいたのでこちらでご勘弁を。

このローヤル珈琲店は、とにかくエレガントで、とにかく優雅なのです。

格安チェーン店ではとても体験できない味わいのある空間。

たまらん!!

 

 

 

ローヤル珈琲店メニュー

モーニングメニュー。

(日本語版と英語版があったのになぜか英語版を撮ってきてしまうおバカさん)

朝8時から11時半の間で提供されているお得なセットメニューですが、これが大人気!

地元の皆さんはこれを狙って午前中に来店される方も多いみたいですね。

 

 

 

ローヤルコーヒー 基本メニュー

このあたりが時間帯問わずで提供されているレギュラーメニュー。

 

 

 

ローヤル珈琲のランチセット

こちらはランチタイムメニューで12時から14時までの提供。

ドリンクがついたパスタセットが980円、

またサンドイッチやホットサンドに180円でドリンクがつけられます。

 

通常時にバラで頼むより300円も安くなるのでかなりお得!

赤線が引かれているとおり、平日だけの提供なのでご注意をば。

 

 

トーストセット

今回はモーニングAセット(630円)をいただきました。

人気メニューでいつでもいける体制をとっているのか、注文からわずか数分で到着。

これは朝忙しいときでも使いやすくてありがたい!

 

たぶんパンはペリカンのやつだよね?

毎日お客さんのために焼き上げ続けてきたであろうトーストの仕上がりは、文句のつけようがないぐらい絶品。

めっちゃふわふわで香ばしく、何ならもう1~2枚は平気で食べられちゃうぐらいです。

 

貝殻のお皿のやつはストロベリーヨーグルト。

ポーションはブルーベリージャムでした。

 

 

ローヤルコーヒー

セットでついてくる珈琲。

生豆から店内で自家焙煎しているというのは伊達じゃない。

酸味や苦味にいやらしさがまったくなく、ブラック苦手な人でも美味しくいけちゃいそうな、

そんなハイクオリティのコーヒーです。

 

 

 

 

ちなみに今回は注文しなかったけど、

過去にどっちの料理ショーにて勝利したというホットサンドも人気メニューのひとつ。

自分も数年前に食べたことありますが、コンビーフにアスパラ入れたチーズとろとろのヤツはマジで絶品!

どうして浅草名物としてメジャーにならないのか疑問に思うレベルです。

(個人的にはメジャーになってほしくないけど)

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

ローヤル珈琲店、浅草徘徊のときには抜群にオススメの喫茶店です。

飲食店が法令で基本禁煙になったこともあって、子連れでも利用しやすいお店になりましたしね。

ぜひお得なモーニングや平日のランチの時間帯を狙って体験してみてくださーい!

 

したらな!

 


ローヤル珈琲店

東京都台東区浅草1丁目39−7

営業時間 8:00~19:00

03-3844-3012

浅草グルメカテゴリの最新記事