【浅草グルメ】抹茶スイーツ処 茶和々

【浅草グルメ】抹茶スイーツ処 茶和々

抹茶スイーツ処 茶和々

浅草茶和々

 

演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

抹茶スイーツのブームは昔から根強いですが浅草も例に漏れず。

すでに浅草では壽々喜園雷一茶、寿清庵あたりが有名店ですね。

 

今回は他にも美味しい抹茶スイーツあるよ!ってことで、こちらのご紹介でございます。

抹茶スイーツ処 茶和々に行ってきたよ!

 

 

 

抹茶わらび餅

お店の場所は、仲見世通りを過ぎて宝蔵門に到着したあたりで右に曲がったところ。

昔メロンパン花月堂の本店があった場所ですね。

観光客は通常宝蔵門を潜って浅草寺のほうに行ってしまうので、なかなか気づきにくい立地かも。

久米平内堂や二尊仏様の影で死角になってしまっているのもちょっと損してる感じ。

まぁ、これはどうしようもないですが(苦笑)

 

 

さわわのわらび餅

↑わらび餅のオブジェ

 

店内はイートインスペースもあり、カップルであれば4組ぐらい座れる感じ。

空間が広くとられているので密とかそういうのは気になりません。

 

 

抹茶アイスクリーム

わらび餅以外にも、抹茶ソフトクリームや、抹茶、抹茶ラテがラインナップ。

抹茶ソフトクリームはノーマルと濃いめの2種があるみたい。

濃いと聞いたら壽々喜園のジェラートと比べたくなってきますね (p・・q)

 

 

 

抹茶大福もちとあんバタークリーム

他には、抹茶わらび大福や、宇治抹茶あんバターなるものも(ピンボケすみません)。

どちらも餡子との組み合わせですが、もう抹茶と餡子なんて無敵の組み合わせだもんねぇ。

宇治抹茶あんバターはお土産にすれば誰にでも喜ばれそうですね。

 

 

 

茶和々の抹茶わらび餅

ほい、今回は抹茶わらび餅をカップで。

この量で396円ってかなり安くない?

 

 

わらび餅

一口ほおばると冷たくてやわらかーーーーい!

 

切り立てのものを提供しているというだけあって、とろけるような柔らかさ。

お餅自体がとにかくまろやかで美味しいのです。

宇治産の高級抹茶を贅沢に使っているという抹茶パウダーも香り高い。

 

 

我が子とわらび餅

我が子もばくばく食べる。

のどに詰まらないように細々と切って与えていたにも関らず、すごい勢いで無くなっていきました。

いや、だって美味しいもん、そりゃね。

 

浅草では抹茶スイーツは昔から激戦区なんですよね。

だから後発となるこの茶和々は正直どうしても二番煎じ感が強かったのですが、ごめんなさい、全くの誤解でした。

ブームに乗っかってテキトーにオープンするタピオカ屋みたいなのとはワケが違う。

あなどっていてスミマセンでした。。。(+_+)

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

この茶和々は全国的に10店舗ほど展開されていますが、東京ではこの浅草店のみ。

浅草で抹茶スイーツを楽しむ目的であれば選択肢に入れていいんじゃないでしょーか。

個人的にはもっと繁盛して行列とかできてもいいんじゃないかと思うお店です。

 

皆様もご機会ありましたらぜひー。

したらな!

 


抹茶スイーツ処 茶和々

東京都台東区浅草2-2-10

営業時間 10:00~18:00(火水木定休)

03-6231-6044

運営会社ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事