【浅草グルメ】萬波(ワンポ) 浅草店

【浅草グルメ】萬波(ワンポ) 浅草店

萬波(ワンポ) 浅草店

ワンポ

 

浅草在住演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

2018年のタピオカブームの際にタピオカスタンドが乱立した浅草ですが、

なんと先日にもう1件、新しくオープンしました。

 

 

今回は萬波(ワンポ) 浅草店でございます。

 

 

勘のいい人は外観を見ただけで場所がどこだかわかるかと思いますが、

ここはオレンジ通りの以前は一芳(イーファン)があったテナントです。

 

あの実力店・一芳でさえもこのコロナ禍に堪え切れなかったという残念な顛末。

一芳は浅草タピオカスタンドの中では間違いなく先駆者だったし、

個人的には一番おいしいとも思っていたのでそれだけに無念ですね。

 

 

イーファンの後釜のタピオカスタンド

さてさて、そのイーファンが閉店した後釜としてこの萬波がやってきました。

 

 

萬波も一芳と同じく台湾発祥のドリンクスタンド。

本国台湾ではもちろん韓国や日本でもどんどんお店を出店しているようです。

日本だと渋谷、上野、下北沢、秋葉原、吉祥寺、そしてこの浅草の6店舗。

 

タピオカブームの収束、さらにこのコロナ禍の逆風の中で出店するってのはすごいですよね。

一芳撤退後のテナントが安く借りれたとか、いろいろ事情あるんかな?

 

 

 

お店はイートインスペースはなく、テイクアウト販売のみ。

オレンジ通りには低間隔でベンチが設置されているので、他のタピオカスタンドよりも使い勝手はよいかも。

 

 

ワンポメニュー 萬波メニュー

メニューはこんな感じ。

後発のタピオカスタンドだけあって、人気どころはだいたい備えている印象。

 

変わり種だと、ヤクルトグリーンティー、タロ芋あたりですね。

タロ芋は芋圓みたいな感じで出てくるんでしょうか。

小学校のときに教科書でタロ芋、ヤム芋って習いましたよね。

(いま思うとなんでタロ芋とヤム芋をピックアップで覚えさせられたのか疑問ですがw)

 

 

 

 

あと台湾唐揚げなんてのも扱っている模様。

浅草で台湾唐揚げと言えば安心やのザーヂーパイが先駆者なので、

どうしても便乗感は否めないかも(苦笑)

 

 

抹茶黒糖タピオカミルクティー

どれ頼んでも美味しそうでしたが、見た目から抹茶黒糖タピオカラテ(600円)いっときました。

看板に期間限定メニューって書いてあったけど、もう2月。

もしかしたら半永久的に販売するかも(笑)

 

 

 

抹茶黒糖タピオカティー

味的には・・・うん、おいしいっすね。

本場台湾からやってきたのは伊達じゃない。

 

黒糖たっぷりでもっと甘ったるいのかと思ったら、全然下品な甘さではなく。

スッキリと心地良い甘さで口当たりがいいです。

タピオカも心地よいモチモチで、流行りのときに乱立したいい加減なお店とはクオリティが違いますね。

うまし。

 

 

ゴチソウサマ―。

 

 

残念ながらタピオカブームも終わってしまいましたが、

たまにふと立ち寄るドリンクスタンドとしては十分に活用しやすいんじゃないかと。

フルーツティー系も充実しているので、そちら目的でも満足度高そうです。

 

残念なのは、店員さん1人で回していたところかなぁ。

注文受け手、お会計して、奥に引っ込んで作って、品物持ってきてっていうのを、全部一人でやってるのはカワイソウ。

これお客さん3組ぐらい並んだらもう対応できないのでは??

ウーバーの人もだいぶ待ってたみたいだし。

 

運営会社さん、浅草の人手が回復したら2人体制にしてあげてください。。。

(すでに浅草店のバイト募集はしてるみたいだけど)

 

 

 

 

 

我が子とタピオカ

「おやじ、いつまでタピオカ飲み続ける気だ」

 

 

 

 

久しぶりに息子の視線が痛いです。

 

 

したらな!

 


萬波(ワンポ) 浅草店

東京都台東区浅草1-29-5

営業時間 11:00~18:00

03-6455-0838

萬波公式ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事