【浅草グルメ】気ままなキッチン

【浅草グルメ】気ままなキッチン

気ままなキッチン

気ままなキッチン

 

演劇人が送る浅草グルメ紹介シリーズ!

微増するアクセス数だけを励みに今日も明日も浅草の飲食店を紹介していくよ!

こんな駄ブログでも、ちょろっとでも浅草の街が潤うなら本望さ!

さぁー、はりきっていってみよー。

 

 

はい、今回は気ままなキッチンでございます。

 

 

本当の正式名称は「気ままなキッチン パスカレッソ」みたいだけど、

Webでも気ままなキッチンって名前で通ってるし、もらった領収書も気ままなキッチンになっていたので、

通称として「気ままなキッチン」でよいみたい。

 

 

 

浅草のシフォンケーキ

お店の住所は西浅草で、合羽橋道具街からちょっと西に入ったところ。

西浅草にそびえるタワーマンション「浅草タワー」と隣接した立地になります。

穴子棒寿司で有名な468や、和菓子のあさくさ梅源カフェオトノヴァも近いですね。

 

 

見た目だと会社の事務所なのかなとも思ってしまう外観ですが、

「気ままなキッチン」は、実は知る人ぞ知る名店。

食べログなんかでも常に高評価をキープしている有名店なのでございます。

 

有名なのがお手製のカレーライス。

オリジナルブレンドのスパイスを煎るところから作っているそうで。

以前食べたことあるけどかなり辛くて汗だくになります(笑)

でも肉もほろほろになるまで煮込まれていて、病み付きになる美味しいカレー。

 

自分は食べたことないですが、パスタも美味しいそうで。

リンク先のたらこスパゲッティのこの見た目は確かに美味しそう・・・!

→入りづらい名店@気ままなキッチン パスカレッソ 西浅草
 

 

シフォンヶーキ

今回は閉店間際に子連れでお伺いしたので、

もうひとつの推しメニューであるシフォンケーキをテイクアウト購入することにしました。

 

プレーン、チョコ、紅茶、みかんなど種類があって、それぞれ400円。

羽根部分をつけたままってのがまた味があっていいですよね。

ホールで購入することもできますが、その場合は事前予約したほうがよさそうです。

 

プレーンとチョコをお願いしたら、

なんと「ぜひ奥様にも食べさせてあげてー」とみかん味もサービスで入れていただきました。

わわわ!優しさで涙ちょちょぎれる!!!

ありがとござますっl!

 

 

 

プレーン

自宅に帰ってシフォンケーキ実食。

まずはプレーンから。

 

 

気ままなキッチンのシフォンケーキ

柔らかっ!

ふわふわというか何というか、その上をいく超絶ふわふわ。

 

 

シフォンケーキと我が子

手に持った感じだとふつうのシフォンケーキの重さなのに、

口の中に含むと急に無重力になるような、そんな魔法のかかったシフォンケーキ。

ベーキングパウダーなしでメレンゲだけで作っているそうです。

素材の味をいかした優しい甘みがおいしい。

 

 

 

チョコチップ入りシフォンケーキ

こちらはチョコ。

プレーンにくらべてチョコレートが入っているぶん少ししっとり。

優しい甘さで、やわらかさと口どけがクセになりますね。

これ金曜ロードショーとか観ながらつまんだら簡単にホール1個いけそうだぞ(笑)

 

 

浅草の気ままなキッチンで買ったチョコシフォンケーキ

食した我が子も満面の笑み。

 

 

 

 

みかんのシフォンケーキ

最後にみかん。

食べかけのやつしか写真撮ってなくてスマソ。

 

少し黄色がかった色味をしていますが、みかんの風味は繊細で控えめ。

あくまでシフォンケーキそのものが主役ですね。

ほんのり漂う清涼感が心地よい。

 

 

 

ゴチソウサマ―。

 

 

浅草でシフォンケーキといえばotacoが有名ですが、

otacoは米粉を使ったしっとり系のきめ細かいテイスト。

こちらの気ままなキッチンのほうは、ふんわりと空気を多く含んだテイスト。

どちらも差別化がされて美味しいです。

シフォンケーキの食べ比べなんかも楽しそうですね。

 

あ、カレーライスも美味しいのでぜひっ。

アットホームな空間で温かい接客に触れながらのランチもおすすめですよー。

 

したらな!

 


気ままなキッチン

東京都台東区西浅草3-23-1

営業時間 11:30~17:00(月火定休)

03-5828-2828

浅草グルメカテゴリの最新記事