【浅草グルメ】ペリカンカフェ

【浅草グルメ】ペリカンカフェ

ペリカンカフェ

ペリカンカフェ

 

演劇人が送る浅草グルメ紹介シリーズ!

子供は保育園、たまたま自分も妻も仕事休みの平日というラッキーな日ができたので、

今回はまったりカフェタイムでございます。

 

 

はい、ペリカンカフェに行ってきました。

 

 

ペリカン

もう説明不要ですね。

浅草ではあの有名なパンのペリカン

そこが直営しているカフェテリアです。

 

お店の位置は国際通り沿いで、パンのペリカンから2ブロック程度南に行ったところ。

だいたい並んでる人がいるのでわかりやすいと思います(笑)

 

自分のスケジュール的に土曜しか訪問できるタイミングがないんだけど、

残念ながら土曜はとんでもなく混んでるんだよねぇ。

平日に伺うチャンスがないかなぁと待ち続けて、やっとその機会に恵まれました。

わーい!ペリカンのトースト、堪能するぜーー!

 

 

ペリカンカフェの内装 浅草のカフェ

店内はウッディ―なテイスト。

オシャレ感がありつつも、温かみと親近感があっていいですね。

防護シートありつつもやや席同士の感覚は狭めですが、

天井が高いせいかそれほど圧迫感は感じません。

 

 

 

メニュー クロックムッシュもある

ホームページでだいたいのメニューはチェックしてから行ったんですが、

クロックムッシュや、グラニータ(アーモンドベースのフローズンみたいなやつ)もあるんですね。

想定よりメニューが豊富過ぎて迷います。

 

 

 

炭火焼トーストドリンクセット

とりあえず自分は予定通りに、炭焼きトーストドリンクセット。

ペリカンカフェの代表メニューですね。

650円でドリンクもついてくるのでお得です。

 

 

ペリカンのパンを使ったトースト

炭焼き網の焦げ目の上で溶けていくバター。

このシズル感は食欲そそりますね。

こうやってあとから写真見てもお腹が減ってきます(笑)

 

 

ペリカンのトーストとアプリコットジャム

セットでついてくるジャムは日替わりなのかな?

今回はあんずのジャムでした。

酸味よりも甘味のほうが主張が強い美味しいジャム。

バターの塩気とまざると奥行きのある深い味わいになってくれます。

 

トーストそのものの美味しさは説明不要ですね。

こんがり焼いた焦げ目と、中の生地部分のもっちり感がたまりません。

 

 

 

ハムカツサンド

こちらは妻が頼んだハムカツサンド(750円)。

ハムカツは濃厚な甘いソースをくぐらせていて、一緒にサンドされたマヨネーズと合わさるとめっちゃジューシー。

調べてみたら、ハムは浅草ハムを使用し、さらに衣はペリカンのパンのパン粉を使っているそうです。

いや、そりゃあ美味しいわけないじゃーーーん!

 

 

ハムカツ

ペリカンのパンを使ったハムカツサンドだから、パンに感動すると思ってたんですけどね。

ハムカツのほうにここまで感動できるとは、意外な伏兵でしたね。

満足度めっちゃ高いっす、このハムカツサンド。

 

 

ごちそうさまー。

 

 

美味しいのはわかった上での訪問でしたが、

やっぱり期待に応えてくれるトーストとハムカツサンドでしたね。

通常のカフェにくらべて値が張る印象があるかもですが、クオリティはそれに十二分に応えてくれますよ。

 

ネックは、とにかくいつも混んでるところですね。

もうこれはどうしようもありませんけど(苦笑)

自分も待ち客がいる中で長居できるタイプじゃないので。。。

サクッと食べてサッと出るスタンスで来店したほうがいいかもです。

 

美味しいペリカンのパンを、さらに美味しく提供してくれるペリカンカフェ。

皆様も機会ありましたらぜひぜひー。

 

したらな!

 


ペリカンカフェ

東京都台東区寿3-9-11

営業時間 9:00~17:00(日曜定休日)

03-6231-7636

ペリカンカフェ公式ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事