【浅草グルメ】スケマサコーヒー

【浅草グルメ】スケマサコーヒー

スケマサコーヒー

スケマサコーヒー

 

浅草在住演劇人が紹介する浅草グルメシリーズ!

お金持ちでもないのにエンゲル係数はやや高めな気がするが、きっと気のせい。

さぁ、今日も元気に何か浅草グルメを堪能しときましょうー。

 

 

今回はスケマサコーヒーです。

 

 

お店の位置は花やしき正門のすぐそば。

フェブラリーキッチンや足湯カフェ「すくなひこな」のすぐそばです。

ぐるっと路地を回り込んだ立地ではありますが、看板も出てるのでわかりやすいんじゃないかと。

 

 

SUKEMASA CAFFEE

たぶん2年ぐらい前にオープンしたかな。

隠れ家的なカフェがあるなぁとは気にしていたんですが、気にしたまま時間が過ぎてしまいまして。

最近になって「浅草にフルーツサンドおいしいカフェあるよね」的な話を聞き付けて、

あそこのカフェだ!と気付いて今回訪問にいたりました。

 

 

 

カフェ内観

店内は石壁&ウッディ―に和テイストを加えたような雰囲気。

 

コロナ禍ということもあって、同時入店は3組まで。

他の組とは対面にならないように工夫された間取りになっていました。

壁に背を向けて並んでサイドテーブルで飲む系なので、長時間くつろぐというよりは、

サクッとお茶してサクッと席を立つ気構えで利用したほうが良いかと。

 

 

 

 

スケマサコーヒーで一服

フルーツサンドが人気ということならぜひ試さねばということで、

アップルメルトサンドを注文。

 

 

アップルメルトサンド

こちらは「季節のフルーツサンド」という扱いのようで、時期によってがらりと変わるみたい。

ちょっと前の時期はマスカットだったり白桃だったり。

こちらも美味しそう!

 

 

 

アップルメルトサンドにはかぼちゃクリーム

アップルメルトサンドの名前の通り、中のリンゴはとろとろに煮込まれています。

さらにりんごの甘味と酸味の後ろからまろやかな甘みを醸してくるのはかぼちゃクリームですね。

 

例えばアップルパイってカスタードクリームを合わせているものが多いですが、

代わりにパンプキンクリームを一緒に合わせるのもレシピサイトなんかで流行ってるようで。

(パンプキンアップルパイでググるといろいろ出てきます)

 

りんごとかぼちゃって意外に思える組み合わせかもだけど、

イケイケで攻めてくるりんご君と、奥ゆかしさを持つかぼちゃさん、なかなか良いコンビですね。

カリカリにトーストされたパンの食感、添えられたシナモンがけのクリームと合わさって、

口の中がちょっとした幸せ空間になります。

 

 

 

フルーツサンドを食べる我が子

息子もゴキゲンでほおばる。

なんでそんな盗人みたいな表情で食べるのアナタ(笑)

 

 

 

 

紫芋モンブランプリン

こちらは紫芋モンブランプリン。

プリンの上に紫芋クリームをモンブラン的に絞り、さらにサツマイモのグラッセを載せたもの。

外観からはわかりませんが、食べ進めると紫芋クリームの下には生クリームも入ってます。

 

 

紫芋モンブランプリン

プリンは弾力強めの仕上がりで、一口ほおばる中に様々な味と食感が混ざり合います。

食べていて楽しく美味しいプリン。

 

 

 

アメリカーノ

コーヒー(アメリカーノ)はなんか写真うまく取れなかった(汗)

写真こんなだけどコクがあって美味しいでございます。

 

 

 

ゴチソウサマ―。

 

 

長時間くつろぐにはちょっとアレかもですが、

旬の季節メニューをオシャレ空間でひょいとたしなむ目的には最適なお店じゃないでしょうか。

たまに聞こえる花やしきローラーコースターの絶叫の声もまた一興(笑)

 

また、飲食中にウチのマンションの管理人さんが偶然ひょっこり現れたりしました。

「ココいいですよー」なんておっしゃってたので、普段使いにも使い勝手良さそうですね。

外国の方も常連客として定着してるみたいでしたし、

映え目当ての観光客だけでなく地元民にもしっかり愛されている印象でした。

 

浅草寺からも近いですし、観光の際にもスケマサコーヒーをぜひー。

したらな!

 


スケマサコーヒー

東京都台東区浅草2-29-2 君塚ビル102

営業時間 11:00~18:00(火曜定休日)

03-5830-7763

スケマサコーヒー公式ホームページ

スケマサコーヒー公式Facebook

浅草グルメカテゴリの最新記事