【浅草グルメ】富山ブラックラーメン だらんま 浅草店

【浅草グルメ】富山ブラックラーメン だらんま 浅草店

富山ブラックラーメン だらんま 浅草店

富山ブラックラーメンだらんま 浅草で富山ブラック

※ すでに閉店してしまいました

 

国際通りに新しく出店しているのを見つけたので早速行ってきました。

富山ブラックラーメン だらんま 浅草店」です。

 

以前は赤い看板で蕎麦やうどん、定食などを扱っているお店がありました。

せんねんそばみたいな感じで安く食べれそうなお店でしたが客足はいまひとつ。

ついには先日お店をたたんでしまいました。

いつか行こうと思ったまま放置して、けっきょく行けずじまいだったなぁ。

 

まぁ、以前あったお店のことはおいておいて。

この「だらんま」では富山のご当地グルメとして人気を博した

ブラックラーメンを専門に扱っています。

いつのまにか有名になっていたなぁ、ブラックラーメン。

B級グルメブームのあたりから名前を聞くようになってきたような気が。

 

ブラックラーメンは、簡単に言うとものすごく濃い醤油ラーメンです。

重労働で汗をかいた労働者たちの塩分補給を考えて考案されたのだとか。

なのでラーメン感覚ではなく、おかず感覚でご飯と一緒に食すのが正しいらしいです。

店内の券売機にもライスを一緒に注文する旨が書いてありました。

 

扱っているのはブラックラーメン(700円)とライス(100円)のみ。

あとは麺大盛+100円、肉足し+200円、メンマ増+100円、ネギ増+100円。

なんて男らしいメニューなんだ(笑)

 

 

焦がし醤油ラーメン 焦がし醤油

5分ほどでやってきたブラックラーメン(700円)。

あんまりお腹空いてなかったのでライスは頼みませんでした。

 

やはりスープの味はかなり濃いですね。

いろんなレビュー見てると「しょっぱい!」「塩味キツイ!」みたいな意見が多かったんですが、

個人的には「くどい」が一番しっくりくる表現だと思います。

とにかく醤油ゴリ押しのスープ。

 

しかしそんなくどい味にも関わらず、味は全然美味しくて食べやすいです。

ダシが効いていて味に十分深みがあるし、刺激的でクセになる、そんな感じのスープ。

 

麺は標準よりちょっとだけ太くてもっちりしています。

味も食感もかなりいい感じ。

若干太さにバラつきがあったので自家製なんでしょうか?

大きな製麺所のものではなさそうな。

 

大きなチャーシューも肉部分と脂身部分がうまく層になっていて

食べたときの食感と味が2種類感じられていい感じ。

けっこうさっぱりしているので、濃いスープの舌休めにもなります。

 

ライスは・・・うん、やっぱり頼んだほうが良かったかな。

途中までは普通に美味しく食べれていたんですが、中盤からちょっと濃い味がしんどくなってきました。

最後まで飽きずに食べるっていうならなるべく頼んだほうが良さそうです。

 

 

ゴチソウサマー。

 

 

まぁ独特で個性的なラーメンだけど十分イケるなコレ。

そんな感想を持ってお店を出たんですが・・・食後に異変が。

ものすごい胸焼けして気持ち悪い(汗)(ノД`)・゜・。

 

焦がし醤油みたいな味がいつまでも喉元に残って消えませんでした。

水を飲もうがお茶を飲もうが全く効果なし。

ううー、なんだコレ。

食事の際に来ていた上着にも醤油の匂いがこびりついてしまっているのもあって、

相乗効果で余計に気持ち悪い。。。

 

これはブラックラーメン自体がそういうものなの?

それともこのお店のものがそうなの?

 

うーん、個人的にはちょっとアウトだなコレ。

味はいいんだけども・・・体質に合わないんだろうかムムム。

富山の人たちゴメンナサイ。。。

ぎゃふん。

 


富山ブラックラーメン だらんま 浅草店

東京都台東区西浅草2-1-11

営業時間:11時~23時 定休日なし

浅草グルメカテゴリの最新記事