【演劇】41歳の誕生日&『そして、死んでくれ』初日

【演劇】41歳の誕生日&『そして、死んでくれ』初日

本日41歳になりました。

おめでとう俺!

 

40歳であるパズーの親方はすでに年下となり「中西さんそのバルブ閉めてもらっていいっすか」と敬語を使われる立ち位置になりました。

おれもうそんなおっさん?マジか。

 

 

そんな日に舞台『そして、死んでくれ』初日です。

生まれてきておめでとうな日に「死んでくれ」と言われ死に臨むお芝居に臨みます。なんて日だ!

 

企画段階ではタイトルは『二・二六(仮)』でした。『ににんがろく』という九九が苦手なカニさんのホームコメディ

可能性も考えていましたがそんなことはなく、本気で生と死とその信念を描いた作品でした。

 

これまで作品を作り込み続け、今日ついにお客さんにお披露目して完成を迎えます。

生と死の両方を感じる日にヒリヒリしつつもニヤニヤ。

チケットは当日でもSNSなどで僕に直接ご連絡いただければご用意できます。

 

観てほしい作品です。

ぜひともプラザソルまで!

 

M² vol.1 『そして、死んでくれ』リベンジ公演

 

演劇カテゴリの最新記事