【浅草グルメ】浅草ビューホテル 穂乃華

【浅草グルメ】浅草ビューホテル 穂乃華

浅草ビューホテル 穂乃華

浅草ビューホテル穂乃華

演劇人が送る浅草グルメ紹介シリーズ!

浅草のベーカリー制覇を目指してひたすら食べ続ける毎日さ!

デブになりそうだけどそこは筋トレでカバー!

 

 

さて、今回は浅草ビューホテル 穂乃華だよ!

 

 

 

穂乃華

浅草にもたくさん穴場的なベーカリーがあるわけですが、

たぶんこの穂乃華もある意味では穴場のベーカリー。

 

なんせビューホテルというグレード高めのホテルの中に入っているため、

中に入ったことがない人は存在自体に気付きません。

たとえ浅草に永く住んでる人でも存在知らない人けっこういるのでは?

 

 

この穂乃華は正面入り口から入った1Fフロアの右側。

シックでオシャレで高級感ありあり。

外観から期待感が高まりますな。

 

 

パン 苺メロンパン パン・オ・ショコラ あんぱん クリームパン ベーカリー あげぱん カレーパン

店内はそれほど広くはないですが、扱うパンの種類は十二分。

ハード系からソフト系までラインナップが揃っています。

 

 

 

 

弁当やサラダなど

しかもパンに限らず弁当や惣菜まで。

 

あ、値段は一流ホテルの中だけあって、平均単価はちょいお高めかも。

でもパンの見た目からも伝わるこの高級感を考えると妥当なラインですよねぇ。

なんか全体的にパンの雰囲気がエレガンスなのよね。

どれもこれもとりあえず試したくなっちゃうジュルリ。

 

 

 

 

5つのパン

5つほど購入して帰宅ー。

 

 

 

 

塩アンパン

まずは、北海道小麦塩あんぱん。

あんぱんといってもよく見かける丸型ではなく、どちらかというと細長いバターロール型。

 

塩アンパン断面

生地の内側にも外側にもふんだんにバターが使用されていて、芳醇な香りがたまらんっす。

餡子はかなりたっぷり入っていてなかなかにハイカロリーな重厚仕様。

食事というよりはスイーツに感覚が近いかもですね。

 

 

 

辛口カレーパン

次に辛口カレーパン。

 

辛口カレーパン断面

カレーパンってベーカリーの実力が問われるパンだと勝手に思ってるんですが、

穂乃華のカレーパンはどこに出しても恥ずかしくないクオリティ。

 

中に詰まっているルーには牛肉がたっぷりと入っていて、

その柔らかい肉の繊維が舌で感じられるとちょっと幸せな気分に。

高級ホテルのカレーを濃縮して詰め込んだような、そんな贅沢なカレーパンです。

 

 

 

ブリオッシュシュクレ

はい、ブリオッシュ・シュクレ

 

ブリオッシュシュクレ断面

丸い円盤型でかなりふんわりした生地に仕上がっています。

パンとスポンジケーキの中間みたいな食感。

口にすると甘じょっぱく、後からバターが追っかけてくる独特な味わいをしています。

うん、おいしいっす。

 

 

 

クリームチーズのデニッシュ

で、クリームチーズのデニッシュ。

生地の中に四角い巨大なチーズが埋もれています。

 

写真からじゃ伝わりにくいかもだけ、これ厚みもけっこうなもんなのよ。

チーズ詳しくないので何チーズなのかわからないけど、

酸味控えめでほんのりと甘いタイプのやーつ。

 

チーズ風味が強いパンはたくさん食べてきたけど、

ここまでチーズが主張しているパンは初めてかも(笑)

これはもうチーズパンではない、ほぼチーズといっていいパンである。

 

 

 

パン・オ・ショコラ

最後に、パン・オ・ショコラ。

実は見た目に惹かれて一番先にトングを伸ばしたのはこのパン。

いや、こんだけチョコレートたっぷりかかってたら美味しくないわけないでしょ(笑)

 

パン・オ・ショコラ

チョコレートはちょいビターで濃厚、

パン生地はクロワッサンのようにふんわりサクサク。

うう、このコンビネーションはずるいよなぁ。

誰かの家にお邪魔するときの手土産にしたら打率めっちゃ高そう。

文句なしにうまいっす。

 

 

ゴチソウサマ―。

 

 

うん、普段はなかなかお世話にならないホテルのベーカリー。

見た目の雰囲気を裏切らない、高級感あふれるクオリティのパンたちでした。

日頃の生活の中のちょっとしたご褒美に、たまにはこういうベーカリーもいかがなもんでしょ?

 

したらな!

 


穂乃華

東京都台東区西浅草3-17-1 浅草ビューホテル1F

営業時間 11:00~22:00(定休日なし)

03-3842-3358

穂乃華公式ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事