【浅草グルメ】セキネ

【浅草グルメ】セキネ

浅草でシューマイと肉まんといえばセキネ

浅草セキネ

 

浅草在住演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

最近パンばっかり食べすぎて舌がアレなので、ここらで違うジャンルを。

 

 

ってことで、今回はセキネに行って参りました。

 

 

こないだ紹介したセキネベーカリーとは無関係。

こちらはまた別のセキネさんでございます。

 

っていうか、浅草界隈じゃあ超有名店なんだけどね。

昔からあって有名すぎて、逆に最近はあんまりメディアで紹介されなくなったのかも(笑)

それなら逆の逆で俺があえて紹介する意味もあるはずだ!(意味不明に強気)

 

 

お店は六区通りと新仲見世通りの交差点のところ。

ROX1~3が囲んでいる交差点ですな。

開けたところに思いっきりでっかく赤い看板があるのですぐにわかります。

 

このセキネは昭和初期創業らしいのでもう100年近い歴史があるお店。

なんでも若い頃のビートたけしや泉ピン子が足しげく通い、

林家ぺー・パー子はいまも楽屋のおみやげに利用してるんだとか。

 

 

店構えからわかるとおり、イートインスペースなどはなくお持ち帰り専門店。

取り扱っているのはシュウマイと肉まんの2品のみです。

 

肉まんはその場ですぐ食べることも可能。

普通の肉まんと違って、中には溢れんばかりの肉汁がたっぷりと入っています。

どちらかというと小龍包みたいな感じ。

噛んだ瞬間にジューシーな熱い肉汁が大量に攻めてくるのでヤケド注意です(笑)

 

 

 

シューマイ

今回買って帰ったのはシュウマイ。

こういう小粋な箱に小振りなシュウマイを詰めてくれます。

これは10個入りのやつ。

 

 

 

セキネの商品ラインアップ

なお、個数については15個入りとか、20個入りとかもあります。

あとは「特大」というサイズ大きめのやつも。

 

 

 

シュウマイの美味しい食べ方については、ちゃんと解説を書いた紙をつけてくれています。

 

シューマイの美味しい召し上り方

何もつけずによく噛みしめて召し上がって頂きますと、名物セキネシューマイの独特のうま味にお気付きになります。家庭へお持ち帰りの節はご飯蒸しで5分間ほど蒸して頂きますと、殊の外美味しく召し上がれます。蒸し器の代わりにでお湯を沸かして4・5分間温めて頂いても結構です。

 

セキネではシューマイが正式な呼称みたいですね。

へぇー。

 

 

 

シューマイ10個いり

 

さて実食パクリ。

うん、すごい肉々しい!

 

豚の挽肉と玉ねぎのみで余計なつなぎは使用していないらしいんですが、

まさにそれを実感できる肉塊感です。

知らなかった、実はシュウマイって肉料理なんだな(笑)

 

 

セキネシューマイの断面

でもって、肉の旨味とたまねぎの甘味のコンビネーションが素敵。

子供も大好きであろう旨味抜群のシュウマイ。

こりゃ白米にもお酒にもベストパートナーだわ。

 

 

ゴチソウサマ―。

 

 

噂にたがわぬ、満足度の高いシュウマイでございました。

今日の晩御飯にも、子供のおやつにも、ちょっとした手土産にも、

いろんな用途で使えそうです。

 

セキネのシューマイと肉まん、

是非一度は食べてみて下さいまし!

 


セキネ

〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目23−6

営業時間 11:00~20:00(コロナ影響で時短営業あり)、定休日なし

浅草グルメカテゴリの最新記事