【パーツモデル(手タレ)】手タレのハンドケア トマト&えごま油編

【パーツモデル(手タレ)】手タレのハンドケア トマト&えごま油編

手タレのハンドケア トマト&えごま油編

オレンジを2つ持つハンドモデルの手

 

「手タレってどんなハンドケアしてるんですか?」

 

現場に行ってもこれはたくさん聞かれるし、

このブログにも「手タレ ケア」みたいな検索ワードでやってくる人がいっぱいいる!

 

 

 

・・・にも関わらず、このブログには、

豆乳をガブガブ飲めとか、

手をグルグル回せとか、

まったくふざけた内容しかないという(笑)

 

 

あ、いや、どちらも自分で試し続けて効果があると感じているから紹介しているんですけどね。

だまされたと思って一ヶ月ぐらい続けてみてもらえれば実感すると思います。

レッツトライ!

 

 

 

 

 

 

おちょこを持つ手タレ

 

・・・とまぁ、あらためてなんですが、男性手タレという稀少種なワタシ。

レアキャラだからその立場で伝えられることもレアなわけです。

 

にも関わらず、いまんとこ紹介しているハンドケア方法が2つだけ。

そりゃまぁ、寂しいですわな。

せっかくなんでケア方法をもうひとつだけご紹介させていただきまーす。

 

 

 

 

その名も、トマトジュースとえごま油をセットで飲むことで俺は歳をとらないぜ大作戦!

 

 

 

 

・・・またアホっぽい感じですいません。

 

でもコレも自分の体感では抜群に効果あると思ってます。

とりあえず聞いてくださいまし。

 

 

アンチエイジングにトマト最強説

トマト

 

トマトが体にいいってのは有名な話ですよね。

 

昔から「トマトが赤くなれば医者が青くなる」なんて言葉もありますし、

テレビ番組の「世界一受けたい授業」で健康食材のクイズが出たときには、とりあえず「トマト」って回答するのがネタになっているぐらいです(笑)

 

具体的にどういった効果が期待できるかというと、

 

1.老化の抑制

老化の原因のひとつに活性酸素の存在があるとされています。

この活性酸素は、普通に生きている間も体内で生産され、飲酒や激しい運動、日焼け、ストレスなどでも多く増加するようです。

なんとトマトに含まれるリコピンはこの活性酸素の増加を抑える働きをしてくれるというのです。

 

まぁ、「トマトを食えばまったく老化せずに済む」ってわけにはいきませんが。

仮に今日トマトを食べたおかげで、その日の体の老化進行を10%だけ抑えられたとしましょう。

それが毎日、毎月、毎年と積み重なっていくと考えてみれば、それって後々すごい差じゃありません?

 

2.血液をサラサラにする

活性酸素は、体内で脂質を酸化させて過酸化脂質を作り出します。

これにより血液がドロドロの粘性になってしまい、毛細血管にまでちゃんと血液が行き渡らなくなってしまいます。

肌の隅々まで栄養が届かなくなってしまい、代謝も落ちてしまうので、当然肌には悪影響。

 

トマトのリコピンは活性酸素を抑えることで血液をサラサラにして、

肌の隅々の細胞まで栄養が行き渡るようにしてくれます。

同時に動脈硬化、心筋梗塞や脳卒中(脳梗塞)の予防効果も期待できますね。

 

3.代謝を上げる

トマトを食べると体が冷えるイメージがありますが、実はその逆だそうで。

最近トマトの中には「13-oxo-ODA」という脂肪燃焼を助ける成分が発見されました。

代謝が上がれば細胞の再生サイクルも上がって、肌もキレイになるんじゃないでしょーか。

あと、トマトはコラーゲンの生成を助けるなんて話も。

 

4.ストレスの軽減をする

これは個人差あるとは思うけど、怒りとかでストレス溜まると自分の場合は手に出ます。

指の先のほうから意味不明の皮剥けが始まったりして仕事に支障が出そうになったときも。

トマトにはストレス軽減で有名なGABAが含まれているので、そういった部分でも肌のケアに役立つのではないかと。

 

5.お肌に直接関係ない効果も他にもいろいろ

マウス実験では運動前にトマト摂取することで、疲労物質の発生を抑えるというデータあり。

トマトを摂取してから紫外線を浴びさせてみる実験では、日焼けを抑制する効果が出てるというデータあり。

体内の粘膜を強くする栄養素が含まれているので、風邪やインフルエンザの予防が期待。

二日酔いの原因アセトアルデヒドの分解を助ける効果もあり。

 

いろんな効果があり過ぎて、トマト最強って断言しても大袈裟じゃないですよね(ノ゚▽゚)ノ

 

さらにえごま油も最強説

えごま油

 

テレビでざわちんさんが紹介してから一時ブームになりましたね。

えごま油を1日小さじ1杯摂取することで、ダイエット効果と美肌効果があるってやつ。

 

人間の体にとって、オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸のバランスが大事なんですが、

いまの日本人の食生活ではオメガ3脂肪酸の摂取量が足りていない状態。

オメガ3脂肪酸が多く含まれているえごま油を摂取することで、そのバランスを整える効果が期待できるというものです。

 

また、えごま油にはルテオリンやロスマリン酸というポリフェノールが含まれており、

これらによって細胞の酸化を防ぐ効果が期待できます。

 

トマトとえごま油を同時に摂ると最強すぎてアレな説

なんでもトマトに含まれるリコピンは油に溶けやすく、

油で調理したモノのほうが体内での吸収率が圧倒的に上がるそうです。

 

・・・じゃあ、トマトとえごま油同時に摂ったらよくね?

相乗効果でアンチエイジングしまくりなのでは。

 

 

ってことで、

 

 

 

 

このようにトマトジュースにえごま油を少々浮かべてみた。

 

 

えごま油って単体だとけっこうクセがあるんだけど、

これを勢い良く一気に飲み干すことで、えごま油の存在を口の中で感じることなく胃の中に入れてしまう大作戦。

これならえごま油が苦手な人でも何の問題もなし!!

(トマトジュースも苦手? えーと、その場合はそっとこのページを閉じる方向で)

 

 

 

 

飲むタイミングはというと、朝イチと夜寝る前の2回。

コップ1杯のトマトジュースにえごま油を小さじ半分程度浮かべて飲んでます。

 

なんかトマトって「朝飲むべき」「夜飲むべき」で意見が真っ二つなんだけど、

それだったら朝晩飲めばいいんじゃないかと。

トマトは過剰摂取とかは気にしなくていいらしいし。

(えごま油は過剰摂取ダメなので、一日小さじ1杯は厳守しましょう)

 

 

 

 

トマトジュースとえごま油のおすすめメーカー

 

ちなみに、メーカーはとくにこだわってません。

トマトジュースは食塩不使用の100%のものだったらどれでも。

えごま油は空気に触れると酸化が進んでしまうので、写真のようなフレッシュキープボトル容器のやつが個人的にはおすすめです。

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

そんなトマト&えごま油を朝晩コップ1杯ずつ飲む生活を、2年ぐらい続けた結果がコレ。

 

 

 

 

 

男性手タレ(パーツモデル)

 

これが、俺の手だァーーーーーーーーッ!

 

写真は無加工&無修正、撮影時はファンデーションも使用していません。

かかっている魔法はライティングと腕の良いカメラさんのスキルのみ。

ワタシ39歳男性ですけど、年齢の割には良い肌質を保てていると思いません?

 

 

 

まぁ、自分は20代後半から手タレやっていて、そのときから普通の人に比べりゃ手はキレイだったし、

豆乳ガブガブ飲んだり手をぐるぐる回したりというハンドケアはずっとやってきたので、

この肌がトマト&えごま油だけの成果でないのはもちろんですが。

 

 

 

とりあえずトマト&えごま油で悪いことは何にもないと思うので、

騙されたと思ってしばらく続けてみてくださいましー。

 

あ、トマトジュースはガブガブでいいけど、えごま油の量だけはちゃんと守ってね!

 

 

目指せ、走れる美肌の100歳男子!

したらな!

パーツモデル(手タレ)カテゴリの最新記事