【演劇】俺は黙って鍋を振る、終演しました。

【演劇】俺は黙って鍋を振る、終演しました。

俺は黙って鍋を振る、終演しました。

俺は黙って鍋を振る

 

出演舞台『俺は黙って鍋を振る』、千秋楽終了いたしました。

お客様、キャスト、スタッフ、すべての方に感謝!

ありがとうございました。

 

 

コロナのオミクロン株が感染拡大傾向にある中で、やはり大変なことが多くあって。

中でもやはり、関係者の体調不良で10ステージ中の4ステージが上演中止となったことが一番大きい。

(その後のPCR検査で関係者全員「陰性」でした)

上演中止によりご来場ができなくなってしまったお客様には大変ご迷惑をおかけしました。

誠に申し訳ありません。

 

 

6ステージは上演することができたことに対しての安堵と、

4ステージは中止になってお届けできなかったことへの悔しさで、

正直言って複雑な心境ではあります。

 

 

この『俺は黙って鍋を振る』、

まだ配信アーカイブがあるので大きなネタバレは避けますが、劇中で自分が一番刺さったセリフは、

「大人数でご飯を美味しく食べること。それが駄目ってなんだろね」で。

 

ワクチン接種が進んでいる上に、重症化率が従来より大きく下がったいまのオミクロン株。

コロナの病状そのものに苦しんでる人の数より、人間が作ったルールのほうに苦しんでる人の数のほうが圧倒的に多いとしか思えないこの世の中。

 

変わってほしい。

元に戻ってほしいなぁ。

 

 

 

まー、いまのコロナについて思うことはまた別で書き綴りたいとは思うけども。

とりあえず今は自分にも周りにも、お疲れ様。

またね!

演劇カテゴリの最新記事