【浅草グルメ】あまざけ糀屋 壽之介

【浅草グルメ】あまざけ糀屋 壽之介

あまざけ糀屋 壽之介

浅草の甘酒専門店

 

演劇人による浅草グルメ紹介シリーズ!

東京都の感染者数はグーンと減って緊急事態宣言解除に向け良い流れになってきました。

宣言続行しようが解除しようがどうせ年末前にまた右上がりになるのは目に見えてるけど、

こういう落ち着いてる時期にこそ精力的に盛り上げていきたいもんです。

 

 

ってなわけで、今回はあまざけ糀屋 壽之介だよ!

 

 

 

花やしき前の甘酒屋

お店の位置は浅草2丁目の花やしき通り。

オープンしたのは去年の夏ぐらいだったかな?

 

芋やすトゥンカロンドムドムバーガーよろず茶屋のおみやげ屋などが並ぶ通り。

コロナ前からこの通りはちょっと賑わい寂しい感じだったんですが、

最近はなんだか通行客も増えた印象があって何よりな感じです。

 

 

 

甘酒メニュー

あまざけ糀屋壽之介は、その名のとおり甘酒専門店。

厳選した国産米と米糀のみを原料とし、添加物は一切不使用とのこと。

ベーシックな甘酒はもちろん、豆乳、牛乳、フルーツなどをミックスしたフレーバー系の甘酒も多数取り揃えています。

いちごや抹茶はわかるけど、トマトやとうもろこしは想像がつきませんね(笑)

 

あ、ちなみに甘酒というとアルコールを気にする方もいるかと思いますが、甘酒には2種類あって。

米糀(米麹)で作るノンアルコールの甘酒と、酒粕で作るアルコール成分ありの甘酒です。

このお店は前者のほうなのでノンアルコール。

飲んだ後の運転を気にする必要はありませんし、子供が飲んでもOKなやつなのでご安心を。

 

 

さてさて、メニューにいっぱい選択肢がありますが。

レビューするならベーシックな甘酒、もしくは濃厚甘酒にしようかなと思っていたところ、

間髪入れずに我が子はブルーベリーをご指名。

ブドウやブルーベリーほんと好きね。。。

ポリフェノールいっぱいで長生きするよアナタ。

 

 

 

ブルーベリー甘酒

ってなわけで、冷たいブルーベリー甘酒Sサイズ(590円)。

久しぶりに手タレ感出して写真撮ってみた。

(いや、いちおう現役で手タレなんですけどね、まぁ、はい。。。)

 

見た目はかなり濃厚そうな雰囲気がありますが、口にしてみるとさっぱり爽やか系。

甘酒苦手な人が嫌悪しそうなクセは少なく、誰にでも飲みやすいんじゃないでしょうか。

逆にガッツリした米糀感を求めるなら「濃厚あまざけ」のチョイスがいいかも。

 

また、冷やしということで中に氷が入ってるんだけど、これがちゃんとブルーベリー甘酒で作った氷なのだわ。

氷で薄まったりとか、そのぶん量が少なくなったりってことがないよう、

そういう見えないところの気遣いがポイント高いですね。

 

 

 

子供も飲める米麹の甘酒

我が子は甘酒初体験でしたが、どうやら気に入ったご様子。

ぐいぐい飲み進めていって、

 

 

 

甘酒をワンカップ大関のように平らげる息子

あっという間に完食。

その姿はWINS前の路上に座りながらワンカップ大関を空けるおっさんのごとく(笑)

 

 

ゴチソウサマでした(笑)

 

 

さっぱりして優しい味わいの甘酒でございました。

レンタル着物で浅草散策ってときには選択肢に入れてもよいお店なんじゃあないでしょうか。

 

ちなみに意外にも浅草って甘酒飲める場所が少ないんですよねー。

花川戸のハッコーズテーブルはもうなくなっちゃったし、あとは仲見世のきびだんごあづまぐらい?

和スイーツ人気が長く続く中で、甘酒ももう一旗揚げられそうな気がしています。

 

お近く通ることがあればぜひーっ。

したらな!

 


あまざけ糀屋 壽之介

東京都台東区浅草2-28-5

営業時間 11:00~21:00(火水木定休日)

03-5830-6511

あまざけ糀屋 壽之介 公式ホームページ

浅草グルメカテゴリの最新記事