緑慎一郎

1/2ページ

【演劇】KEISOU終演しました!

  出演舞台『KEISOU』、無事に千秋楽を終えました。 ご来場いただいたお客様方、誠にありがとうございました!!     また今回の公演で関わった、役者、スタッフ、関係者すべての方に感謝。 これだけの人間が、この場所に集まって、一緒になってこの作品を作り上げたんだって […]

【HP制作】KEISOU 継走

  ラゾーナ川崎プラザソル開館13周年記念公演『KEISOU』、 Webサイトできましたー。 http://kei-sou.com/   まぁ、まだ情報ほとんど開示してないので最低限の情報しか掲載してないけどね。 本番は2020年2月14~24日でラゾーナ川崎プラザソル! 明後日 […]

【ライフハック】UP-T(アップティー)でオリジナルTシャツを2,750円で作ってみた

盟友・緑慎一郎のバースデープレゼントとして、Tシャツを作ってみた。       男が男にバースデープレゼントって難しいよね。 40歳の男に39歳の男が何をあげるべきなのか、正直さっぱり見当がつかなかった。   気軽に会いに行ける距離であれば「今日はメシおごるよ […]

【日常】単二乾電池 LIVE 2018「Never too late」

渡邊歩は舞台監督だったり、役者だったり、バンドマンだったり、社長だったり、なんかマルチで不思議な男。 そんな歩がライブやるらしい!     斉藤さん、ヒロキチさん、リーさん、豪ちゃん、小山くん、みーくん、など去年のパンクドランカーメンバーも沢山参加してる! 超行きてぇ! けど予定 […]

【演劇】 緑慎一郎というオトコ

  パンクドランカーを担う熱いオトコの一人、緑慎一郎!       このオトコなしではパンクドランカーという作品はありえない。 そりゃそうだ。 キャストである前に、脚本家なんだもの。 もし彼の頭の中に「パンクドランカー」が生まれていなかったら、この公演自体存在 […]

【演劇】 螺旋と蜘蛛を振り返る

  舞台「螺旋と蜘蛛」も終わってしまったわけだけど、 せっかく一ヵ月半もの間、みんなで一緒に地獄を駆け抜けてきたわけで。 いろいろ振り返ってみようか。       まずは脚本家の緑慎一郎。 小田原にある「演劇プロデュース螺旋階段」という劇団の主催で、 脚本も演 […]

【演劇】 読み合わせ&キャスティング決定

  KAAT公演「螺旋と蜘蛛」の稽古だったよ! 今日も台本を囲んでみんなでにらめっこしながら読み合わせ。     毎年そうだけど、今回もいろんな素材が集まっていて、それぞれがいろんな個性を晒してくれる。 「そこそういう風に読むの!?」みたいなのがいっぱいあって面白い。 […]

【演劇】 さて、そろそろ「螺旋と蜘蛛」の準備を

先々週「中ノ嶋ライト」、 先週「ラクリーメ・ロッセの読書会」が終わったばっかりだけど、 そろそろ4月のKAAT公演「螺旋と蜘蛛」も動き出すよ!       明日顔合わせ! 演出が笹浦暢大、脚本が緑慎一郎! キャストには去年の「ジレンマが嗤う」から何かと一緒にいる田中惇之 […]